29
2016

ブリュッセル・凱旋門

CATEGORYベルギー


ブリュッセルに着いて初めて車で街へ行った時、大きな凱旋門の下(地下)を通り抜けました。

まだ行ってなかったことを思い出し朝行くと…



噴水に氷が張っていた…
寒いけど、気持ちがいい。



大きい!

そして とても 綺麗。



誰もいない。
私だけが歩いている。



左右には緩やかなカーブを描く建物が続いている。



警察がいるかと思ったけれど、朝はいないか…



先週、テロを企ていた人物がフランス国内二箇所で逮捕されたという。

ひとつは大きなクリスマス市が立つ街なので、それが狙われたのかという説が。

この近くにEU本部があるというから見て見たいと思ったけれど、でも、こういう時は、避けた方がいい。



こうやって地下を走る時に凱旋門が見える。

テロは怖がる必要はないけれど、気をつける必要があると思う。
気をつけようがないようで、ある。

ベルギーには覆面警官やパトカーが多いというけれど、警察を見ると安心する。

警察を見ると安心するのはテロと隣り合わせだからなのか…

今日はメトロにもマルシェにも警察が沢山いた。でも警察の種類や人数を見極め
最後は自分で決めなくてはいけない。

マルシェの話、続きます。

+ + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

0 Comments

Leave a comment