14
2016

ブリュッセル・マグリット美術館

CATEGORYベルギー


ブリュッセルのマグリット美術館の話・・

マグリットは1989年に生まれたベルギー人の画家。

全く知らなかった。
でも同じシュールレアリスムのダリは好きなので行って見ることに。

美術館は3階建ての建物で時代別に展示されている。

シュールレアリスム。
あまりよくわからない。
でも、この絵を見たとき、彼の奥さんだろうと思った。

ダリも奥さんをモデルにした絵には、
愛情が溢れている。



作品が気に入ると、画家の辿った人生が知りたくなる。

奥さんの絵が多い。

愛妻家というのかわからないけれど、
シャガールやダリのように、
ピカソもそう、愛する人を描いた絵は温かい。





マグリットの空



昼と夜が混在する とガイドには書いてあるけれど、
ベルギーの天気に似ている気がした。



生計を立てるためにグラフィックデザインやポスターも書いていたマグリット。

このシリーズに惹かれました。







マグリットのリンゴ。

知らなかった世界を 少しだけ 垣間見た気分。
もっと色々な画家の作品を見てみよう。

もう一度全部見たくて、階段で最初にフロアーに戻ると、
もう人混みで作品に近づくことはできず、遠くから見るだけだった。

この後は、近代美術館と古典美術館へ。。続く

+ + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


0 Comments

Leave a comment