fc2ブログ
Welcome to my blog

秋冬野菜準備

IMG_8584.jpeg


小さなスペースだけれど、ちょっと種をまきました。

何度やっても発芽したことがないカノニゴスとうまく育たないほうれん草


IMG_8585.jpeg


種を採ったパクチーと発芽しても成長したことのないクレソン


もうね。みんな。私がしゃがみ込んで種をまいていると、笑うんですよ。
「あー やってるやってるー」 って。(´∀`*)

今朝は、仲間のレタスの苗の畝に、ラディッシュの種を撒いて道連れにしてみましたよ。
夏野菜と秋冬はブロッコリーやキャベツやカリフラワーなどの大物しかやらない。
という人が多いので、超小物のラディッシュをね。 (^∇^)
でも心なしか嬉しそうだったような。(ノ∇≦*)


IMG_8586.jpeg


日本とは気候が違うので実験的に試している白菜。

第一弾は7月に畑に定植し、順調だったのだけれど、最近枯れてきてしまった。
第二弾は8月に定植し、今のところ順調。
そしてこれは第三弾で9月に定植。日本でも9月が定植時期なようなのでこれは
うまくいくといいな。(^-^)/

左側は第一弾で7月に種を撒いた大根。
花をつけてしまったり、太くならずに細長い大根がみえているので、
やっぱり難しいのかな〜〜
第二弾で8月に撒いたものは発芽したけれど、いまいち元気がなし。。

クエンカの気候区分は寒冷地。
日本だと新潟あたりと種まきや苗の定植の時期が似ているということが
わかってきた。。

それでもやはり和野菜は日本の気候があっているんでしょうね〜〜

それでも私の和野菜収穫への挑戦は続くのでした〜( ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Comments 4

Mchappykun2  

秋・冬野菜、うまくいきますように。
野菜や植物は気温だけでなく湿度も関係するのでは?と思います。
イギリスにいたときに作ったほうれん草はとてもうまく行きました。これはビギナーズラックかも。
サンディエゴは乾燥しているのと、日差しがきついこともあり、茄子などの皮や紫蘇の葉が硬くなります。本格的に畑を作っている人は遮光している人もいるくらいです。

でも、立派でなくとも良いから和野菜がとれるようになったら良いですよね。

2023/09/13 (Wed) 06:49 | EDIT | REPLY |   
Nagao kaeko  

大根の葉っぱが立派に茂っていると思ったのですが、、、。
中々厳しい感じなのですね。
でも経験値が物を言う時もそう遠からず来る様な気がします。が、自然は豊かな恵みを与えてくれ、また厳しくもありますね。頭と体を動かすことは活力につながるとの事。
楽しみながらお仲間との交流も有り素敵な趣味だと羨ましくも有ります。

2023/09/14 (Thu) 04:27 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Mchappykunさん
湿度関係してますよね。クエンカは夏が短いので野菜が難しいのだと思います。和野菜なんて以ての外かもしれません(汗)

白菜はダメそうですが・・・まだ、生姜と里芋が土の中なので、、うまくいくといいな〜と思っています。

2023/09/16 (Sat) 21:13 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Nagao kaekoさん
クエンカは夏も秋も短いので、大根は早めに種を撒いたのです。でも、気温が高かったので花がついてしまったものもあったり、そうなると根っこ(大根)が育たなくなってしまうんですよね。なので細くなってしまったのかもしれません。あと、小さな畑なので、養分も足りていないのもある気がします。と、いろいろと失敗の原因を考えたり?!頭は使っていますね。(笑)でも答えがでてきませんが。(汗)

2023/09/16 (Sat) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply