fc2ブログ
Welcome to my blog

アーティチョークのきんぴらバーガー

IMG_0726.jpeg


先日買った、今冬初のアーティチョークは、柔らかくてとても美味しかった。
(米料理と、薄切りにしてプランチャにしました)。

でも、私の1番の楽しみは、アーティチョークの茎できんぴらを作ること。。
茎は場所もとるので、買ってきたら早めに切り落とし、皮を剥き、レモン汁につけ、
あとはにんじんと一緒にごま油で炒め、醤油、白ワイン、砂糖と唐辛子、ごまを入れて
炒め煮るだけ。

すぐに食べない時は、冷凍しておけるのも嬉しい。

そして、去年とても美味しかったきんぴらバーガーにするのが私の最終目的 (」*´∇`)」

そういえば、畑でアーティチョークをやっている人はいなかったな。。
高さがあるから難しいのかな。自家栽培したら茎(50cm位)食べ放題なのになぁ なんて。

今日も八百屋へ行くのでアーティチョーク買ってこよっと♪


🎾全豪オープン早起きしてみていますよー
🤾‍♂️🇪🇸男子ハンドボールヨーロッパカップ、前回(2020年)、前々回(2018年)優勝しているスペインチーム。
ベテランがリタイアし新チームでの初大会。でも調子が良さそう!予選をグループ一位通過し
今日からグループ本戦で、1戦目のドイツにも勝ちました。明日はvsロシア。頑張れ〜🇪🇸


良い週末を〜 (* ´ ▽ ` *)


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Comments 4

Mchappykun2  

こちらのアーティチョークはどうも種類が違うのか、茎はほとんどついていないものが多いです。きんぴらができるんですね。
きんぴらバーガー、日本的で美味しそう!
そちらはアーティチョーク、冬の野菜なんですか?こちらは春にならないとお店に登場しません。

やっぱり全豪オープン、ご覧になっていましたね。ですよね。

2022/01/21 (Fri) 02:45 | EDIT | REPLY |   
Nagao kaeko  

アンテイチョークは我が家の周辺ではあまり見かけません。
ブロッコリーの茎でも出来そうですね?
でももちろんゴボウは簡単に手に入るので金平ごぼうです。

今日、スペインインフォと言うフェースブックを見ていたらクエンカの魔女の十字架?って言うのが写真入りで載っていました。その伝説も詳しく書いてありましたが、ご存じですか?フランシスコ修道会の庭。とありましたが、、、。

2022/01/21 (Fri) 04:43 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Mchappykunさん
全てのアーティチョークがかわかりませんが、こちらのアーティチョークの畑を見ると丈が45cmぐらい(茎が)で、ちょこんと花(食べる部分)が付いているんです。売る時は、食べる部分と2・3cm、長くて10cmぐらいの茎がついてくるだけです。アーティチョーク農家さんが、茎が美味しいんだけどねー、でも、茎はみんな捨てちゃうからね、と、言っていました。だから、そちらのアーティチョークも茎の部分は収穫時に切られてしまっているのかもしれませんよね。でも、そちらのものはとても大きくて固そうなので茎も固いかもしれませんね。

アーティチョーク、空豆、グリーンピースは冬の野菜です。日本でもそら豆やグリーンピースは春ですもんね。なぜかこちらは冬なんですよ。地中海沿いは温暖だからかしら?でも、カリフォルニアもそうですよね。不思議ですね。

大坂選手負けてしまいましたね。。

2022/01/21 (Fri) 22:40 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Nagao kaekoさん
なるほど。ブロッコリーの茎でもいいかもしれませんね。ごぼうがないので代わりになればなんでもいいんです。今度作ってみます!
アーティチョークは、日本ではまだ見かけませんよね。でも、きっといつか普通に出回るような気がします。

魔女の十字架って・・これかしら。。2019年7月12日の記事に書いてあります。クエンカには色々な伝説?があるんですよー
ブログには書けないような内容もあったりします。。(苦笑)

2022/01/21 (Fri) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply