fc2ブログ
Welcome to my blog

2年ぶりのバレンシア

IMG_0084.jpeg


2020年1月のセール時期に行って以来、ほぼ2年ぶりのバレンシア。

あの時、中国で広まっていたコロナウィルスは、
ヨーロッパでは遠い異国の出来事だった。

でも、これは絶対にヨーロッパにも来ると思ったので
マスクと消毒ジェルを買いに行ったんだった。

大袈裟なんだから。と マスクなんてしないで大丈夫だって。
と 誰も気にかけていなかったっけ。

2年ぶりのバレンシアは、変わっていなかった。 .゚+.(・∀・)゚+.

朝クエンカを出た時はマイナス3度。バレンシアは、もう12度(朝9時)もあった。


IMG_0077.jpeg


コロン市場のベレン。 


IMG_0081.jpeg


そして ツリー。


IMG_0087.jpeg


スペインでは12月6日と8日は祝日なので、
今年は飛び石連休の間を埋めると長めの連休なのです。

市役所広場の車道が、歩行者天国になっていた。


IMG_0088.jpeg


いつもは市役所広場には大きくて綺麗なクリスマスツリーが飾られるのに
今年はこれ。  

私は右でも左でもないけれど、
この国では、選挙の後に政権政党が変わると、こういうことが起きるのは あまり好きではない。

反カトリックな政権になると、ツリーを飾らない、東方三賢人が貧乏臭くなる(反聖書)。┐(´-`)┌

大人たちのくだらない争いに、子供たちの夢をつぶさないで欲しい。(♯`∧´)


IMG_0091.jpeg


EUでは、メリークリスマス! や Feliz Navidad というのは
他宗教の人の気分を害する恐れがあるので、違う言い回しにしましょう 
なんていうコメントが出たとか出ないとか。

おかしな世の中になってきたな。。


IMG_0092.jpeg


中心街は混んでいるので、旧市街のカルメン地区へ。


IMG_0095.jpeg


いつも立ち寄るバルへ。
ここではベルムーを飲むのが ほぼ決まり。

そんなに何度も来ているわけではないのに、お店の女の子が覚えいてくれた。(o‘∀‘o)*:◦♪


IMG_0098.jpeg


今月に入って、オミクロンのこともあり、スペインでもワクチンパスの
提示を求める店が増えたとのことなので、慌てて申請。。

でも、外国人の私は、一手間多く、間に合わなかった。。

もともとレストランで食べるつもりもないのだけれど。
相変わらず混んでいるバルも多かった。


IMG_0100.jpeg


IMG_0103.jpeg


朝、バレンシア到着後に市場でボカディージョをつまんでいたので、
昼は米料理のテイクアウトにしようと決めていた。

米料理専門店のテイクアウトは、美味しいのです。(→ここ

楽しみにしていた アロス・アル・オルノ(オーブンライス)は、
もうランチ(テイクアウト)メニューから削除されてしまったというので・・・・

パエージャ・バレンシアナ(バレンシア風パエージャ)とアロス・ネグロ(イカ墨)に。
アリオリもおまけでつけてくれた。  美味しい~~

このレストランではワクチンパスの提示を求められました。
ぞろぞろ入っていく予約客たちも皆提示していました。

まだね・・レストランで食べようとは思えないのでね。 
この日もテイクアウトしたものを、近くのベンチに座って食べました♪

この日のバレンシアは20度まで上がり、
クエンカではもう寒くて着られないフェイクファーのコートは大荷物に。。
それでも頑張って中華街に寄って買い物をして帰りました。

車が渋滞していて、クリスマスの夜景を見ることができなかったのが心残りな
バレンシアのクリスマスでした (*´~`*)


⚽️CL グループ最終試合。。 グループ1位のリバプール以外の3チームの接戦。。
最下位のアトレティコは絶体絶命・・しかもディフェンスの3人が負傷中。。
試合開始12分でスアレスが怪我で交代・・ああ。。もう。。絶望的・・○| ̄|_
 
レッドカードが出て、試合は荒れ模様。。すると・・あ・・ 決まった。
アントワンが決めた!続いてアンヘリート・コレア!そしてデ・ポール!!!!0-3!!

ロスタイムにPKを決められて1−3で試合終了。 
絶体絶命だったのに決勝Tに進出決定!(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

日曜のクラシコ(vsレアル)もこんな風に勝ちたいところ (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Comments 4

Mchappykun2  

アロス、おいしそう!!
バレンシア、いいですね。いつか行きたいです。

アメリカではHappy Holidays!という言い方が一般的になって久しいです。クリスマスは主流ですが、ユダヤの祭日、ハヌカがその頃あり、アフリカ系の祭日、クワンザも12月にあります。見た目ではどの祭日を祝うかはわからないので、知らない人同士は皆Happy Holidays!です。まあ、便利と言えば便利です。

こちらではCDC発行のワクチン証明書(ワクチンを打った都度書き込んでもらうカード)があるので、ワクチンパスを作らなくて大丈夫です。

2021/12/08 (Wed) 04:41 | EDIT | REPLY |   
Nagao kaeko  

大きなベレンですね。
日本では大きなツリーは見れてもベレンは見れないです。
このベレンは幼子イエスがもう飼い葉おけにいますね。
今のわが教会の司祭は厳密に24日にならないと幼子を寝かせません。
私的には別にいいでしょう。と思うのですが。(笑)

バレンシアの空。きれいな青空。
気温は20度。
日本も南北に長い領土ですが、スペインは広大な領土ですね。

もちろん日本ではカトリックやプロテスタントを含めてもキリスト教は人口の数パーセントだと思います。
私は信者さん以外にはあまりメリークリスマス。は言わないかなぁ。。。
でも言わないようにしようと決めるのは変ですね。
確かに変な世の中に向かっているような気がします。

2021/12/08 (Wed) 08:05 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Mchappykunさん
確かにHappy Holidaysの方が便利ですよね。最近は、宗教、フェミニズムから、全てのマイノリティーの権利を尊重するのはいいことだとは思うのですが、政党が票を取りたいがために、おかしな法律を作ったり(スペインでは)、おかしな方向へ世の中が進んでいるような気がしています。。

ワクチンパスについては、ワクチンをしない人の権利を侵害する、というので、どうなのか、という議論がなされていましたが、スペインでも始まりました。 私もやっと入手しましたよー

2021/12/09 (Thu) 21:31 | EDIT | REPLY |   
asu
asu  
Re: タイトルなし

Nagao kaekoさん
スペインでは幼子キリストが25日を待たずに置かれるところが多いです。教会によっては待つところもあります。
スペインでは、ツリーよりも、ベレンを飾ります。(最近はツリーも増えてきましたが)。
どの家庭にもベレンがあって、毎年パーツを買い足してジオラマにします。
そして、どの街にも役所広場には大きめのベレンが飾られ、それを見学するのがクリスマスの習わしです。
いつか、スペインの大きなベレンを見ていただきたいです。

スペインのクリスマスはいいですよ〜厳かというか、派手さはないですが、カトリックの国だなぁと思います。

2021/12/09 (Thu) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply