mis favoritos

ARTICLE PAGE

12 2018

LA DUQUESITA

IMG_0167.jpg

雨が続いていたので先送りにしていた用事を済ませにマドリッドまで・・

車を停めて・・まずは カフェコンレチェ(カフェオレ)を。 

LA DUQUESITAは、100年以上続く老舗のお菓子屋さんが店を閉めて、そのあと、別のオーナーが引き継いだのです。

そのオーナーは、スペインを代表するパステレロ(パティシエ)、Oriol Balaguer氏。

私はそういう話には疎く、そして、有名どころは苦手・・なのですが・・
でも、ここは、オーナーが変わっても、有名なパステレロになっても、雰囲気が変わらないところが
とても気に入っているのです。(以前も有名店だった)

IMG_0170.jpg

ここは、ツーリストも多いけれど、新聞を脇に挟んだ近所の人たちが
クロワッサンや、ペイストリーを買いに来る店。

奥の角っこに、Duquesitaの像が。。

IMG_0171_20180311165556b15.jpg

ここのクロワッサンはとても美味しい♡

左端の切れてしまっている・・パルメラがここの一番人気。

IMG_0169.jpg

小さな店には 小さなテーブルと椅子が少しだけ置いてあって、
そこでコーヒーとクロワッサンを摘む。

有名なんだから。と 敷居をあげることもできたのだろうけれど、
それをしなかった、元オーナーのやり方は、私はとても気に入っている。

カフェコンレチェは1,5ユーロ。 

LA DUQUESITA
Calle Fernando VI, 2, 28004 Madrid

マドリッド 続きます。

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

2 Comments

Mchappykun2  

スペインで初めて使ったスペイン語がカフェコンレチェだったような気が。。。1.5ユーロはお値打ちです。フランスはカフェオレの値段が倍だったような。
オーナーが変わっても、有名パティシェになっても気取らないお店、いいですね!ファンになっちゃいます。クロワッサン、見たからに美味しそう!

2018/03/12 (Mon) 18:23 | EDIT | REPLY |   

asu  

Re: タイトルなし

Mchappykunさん
そうなんですよー。有名なパティシエの店なのに、気取ってないのがいいんですよー。カフェもカフェコンレチェの値段も、普通のカフェと変わらないし! カフェコンレチェの相場は1,5〜2ユーロが相場です。パリは高かった・・たまに良心的な店もありましたが。。 この店のパネトーネはとても有名で、これはクリスマスシーズンに行列ができるのですが・・ でも、普段は、こんな雰囲気です。

2018/03/12 (Mon) 19:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment