FC2ブログ

mis favoritos

ARTICLE PAGE

23 2018

アーティチョーク

IMG_2906.jpg

冬の野菜 アーティチョーク が 1kg/1ユーロ を切ると
多めに買って、ちょっと冷凍しておくのです。

まだまだアーティチョークは無くならないけれど、少しずつやっておくと焦らない。^^;

IMG_2911_20180303002706ea2.jpg

ビネガーと水で煮て、それをオイル漬けにする方法もあるけれど・・
冷凍庫にスペースがある時は、冷凍してしまいます。

+ + + + + + + +

材料:アーティチョーク6個、レモン半分
手順:①アーティチョークの固い回りの皮を3〜4周むき、上から2cmほどカットし、
    私は茎も好きなので、少し茎を切り落とし、皮をむいて、固い皮をむいた部分を綺麗に切り揃え、
    4等分にカットし、レモンを絞った水に漬けてる。
   ②鍋に水を沸騰させ、アーティチョークを入れ、5分ほど茹でる。
   ③②をザルにあけ水で冷やし、冷めたらジプロックに入れて冷凍庫へ

+ + + + + + + +

もしも、中の綿毛がふわふわになっていたら、包丁で切り落としておく。

火が通った状態にし、でも、茹で過ぎると崩れてしまうので、要注意。

IMG_2913.jpg

冷凍などせずに新鮮なまま食べられれば一番いいのですが、
冬以外の季節に、ちょっと食べたくなった時用に・・ 

市販の冷凍野菜は瞬間冷凍するので鮮度が落ちないというけれど、
でも、自分で選んだ野菜を冷凍させると、やっぱり美味しい気がする。。
(鮮度は落ちてるかもしれないけれど・・)

因みに、これは、米料理に使うことが多いです。

良い週末を〜〜♪

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

2 Comments

Mchappykun2  

アーティチョーク、冷凍がきくのですか!知りませんでした。それにしても1キロ、1ユーロとはものすごくお値打ちですね。カリフォルニアではほとんど年中アーティチョークが出回っているので、旬の時期を知らないで過ごしていました。

2018/03/24 (Sat) 17:50 | EDIT | REPLY |   

asu  

Re: タイトルなし

Mchappykunさん
返事が遅くなてしまいました〜〜
アーティチョークは、ビネガーやワインで茹でてオイル漬けにもするのですが、冷凍庫に隙間があるときは冷凍してしまいます。
冷凍のアーティチョークも売っているんですよ。缶詰や瓶詰もあるので、一年中食べることができるのですが、プランチャにしたりできるのは、旬の今だけです。 旅行から帰って早速アーティチョークを買ってきたところです。あと少し楽しみます!

2018/04/07 (Sat) 09:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment