FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Archive2020年10月 1/2

アンバーの器

今朝起きたら夫が、クエンカがレベル3になったと。。 ん? レベル3? なんだっけそれ? え いきなり、3?? 幾つかの州を除き、スペインほぼ全土で警戒事態宣言が出され(州の封鎖など)、そしてクエンカはキャピタルのみ警戒レベル3(感染者が急激に増えたため)。 大丈夫かなぁ・・でも今日は街に用事があったのでマスクを2重にして出かけるとマスクなし(罰金)もちらほら・・歩き・立ちタバコ(両方罰金)だらけ・・若...

  •  0
  •  0

無花果のケーキ(ビスコッチョ)

これは少し前に友人家族と一緒にメリエンダ(おやつ)で食べるように作ったもの。いつもはヨーグルトを入れるのだけれど、これは牛乳入り。もう無花果はないけれど、美味しくできたので来年用にメモ。。(25cm丸型)+ + + + +材料:無花果300g、卵2個、薄力粉200g、ベーキングパウダー6g、砂糖130g、牛乳80ml、   オリーブオイル120ml、バニラ少々(エッセンスでも)手順:①卵と砂糖をよく泡立てる   ②①に牛乳とオリーブオイ...

  •  0
  •  0

旧市街の黄葉

クエンカの黄葉はとても綺麗。外に出ると温度差がわかる。クエンカの旧市街はまだ黄葉した葉がのこっているけれど離れるに従って、気温が低くなるので、もう黄葉している葉が落ちていたり、森のある村ではほとんど黄色がみえなかった。 旧市街の黄葉に間に合ってよかった。フカル川沿いはウォーキングの人気コースで、中心街からずっと川沿いに続いていてクエンカを出てもそれは続いていて、きっと中心街からずっと歩いてるんだろ...

  •  2
  •  0

鰯の練梅煮

頭と内臓を取って冷凍しておいた鰯と、実家に送ってもらったチューブの練り梅で 鰯の梅煮を。梅干しがないので練り梅で。 でも勿論ちゃんと美味しくできます。醤油と甘めの白ワインと水を鍋に煮立たせ、鰯と練り梅と生姜を入れ紙蓋を落とし20分ことこと煮る。練り梅は見当たらないけれど味は梅煮☆ 煮汁もぺろりと平らげてしまった・・ ヽ(´∀`)ノ🇪🇸 日本の友人からスペイン非常事態宣言でたの?大丈夫?とメッセージが入った。...

  •  2
  •  0

行楽シーズンのクエンカ

フカル川沿いを旧市街に向かって走っていると 車が沢山停まっていてなんだろうと見上げてみると・・あ!人が岩に張り付いてるクエンカではよく見かける風景で、これが個人なのかインストラクターつきなのかわからないけど、ロッククライミング?が とても盛んなのです。 とりあえず、黄葉を見に来たのだけれど気になる。登るのは大変そうだけれど下るのはロープを使って3回ぐらいビヨーンビヨーンと岩を蹴っておしまい。行楽シ...

  •  0
  •  0

キノコ狩り

先週は少し雨が降ったけれど、でもそんなにすぐにはキノコは出ない。のは、分かっているけれど、でも、森を散歩するだけでも気持ちいいので車を走らせ郊外へ・・・川に沿って黄葉していて、そして川に沿って靄がかかっているこの風景はとても神秘的・・川に沿ってかかる靄と雲山にも靄がかかっていてとても綺麗朝の森は ハーブや松の木の香りが強くて 深呼吸をしながら歩くキノコは・・食べられないキノコすらほとんど見つからな...

  •  0
  •  0

モップ・箒・ちりとり

スペインでの生活必需品 モップ、箒、ちりとり。これにモップ用のバケツもあるのだけれど 新しくないので割愛。。今までずっとプラスチック製の色付きのものを使っていて、木製でシンプルなのがあればいいのになぁ なんて思っていたら  あった!! でもなぜか懐かしい感じ・・中学時代に掃除で使っていた自在箒?を思い出す。。掃除の時間ってあったなぁぁ 掃除中にちょっとおしゃべりをしてたらそこに並べ!なんて先生に言...

  •  0
  •  0

メンブリージョ仕事終了

昨日は中心街をちょっとウロウロ・・まずは髪の毛を切ろうと、初めての美容院でバッサリ、スッキリ☆いつもはマドリッドで切って、そのあと、タパをハシゴして・・なんてやっていたのだけれど当分無理そうなのでね。。そして、ずっと行っていなかった手芸屋へも。店が閉まっていたらどうしようかと思ったけれど、ちゃんといつものお姉さんがいた!また巣篭もり生活になってもいいように、手芸材料を調達♪そしてアジアの野菜を扱って...

  •  2
  •  0

ニスカロスを使った料理(2品)

確か去年はニスカロスを一度も食べられなかった。キノコ狩りに行ったけれど、ひとつもとれず、、八百屋では驚くほど高値で、なのにあまり美味しそうではなかったのだ。でも今年は、キノコ名人と出かけたので、バッチリ収穫☆ニスカロスというこのオレンジ色のキノコはクエンカでとれる代表的なキノコ。ニスカロスの他には、セタ・デ・カルド、という見た目が椎茸のような色合いのキノコとそして、ボレトゥス、イタリアではポルチー...

  •  2
  •  0

青林檎と・・

森の家の続き・・・ 森に土地を買ってから、岩を取り除き、土をならし、道を作ったりちょっと休める小屋を作ったり、プールを置いたり、少しずつ作り上げている友人の森の家。私たちもちょこちょこ手伝ったりも。でも、私は全くの素人・・ ただ 野菜を使って料理をしたり、花が好きだったりするだけ・・でも、いつも、私に植えてほしい野菜はないか? 花はないか? と 聞いてくれるのです。。今年はできなかった畑だけれど、...

  •  2
  •  0

キノコ狩り

友人家族と食後の散歩へ・・赤く紅葉する木が少ないので、たまに出会うと嬉しいご近所さんの庭の葡萄棚、葡萄に袋をかぶせたまま・・そのまま帰ってしまったのか?それともこうやって干し葡萄になるのかしら??ちょっと枝で覆われてるようなこの場所は 鹿の寝床なのだとか。この辺りは鹿や猪や狐も多く、足跡を見つけると友人が子供達に、「どっちの方向に歩いたか?どのくらいの大きさの鹿か?」と質問して子供達が答えるのも可...

  •  2
  •  0

森の家にて

各地でコロナ感染者増加に伴い再び自粛事項が増えているスペイン・・クリスマスは、ロックダウンをして人の移動を封鎖するだろうとも言われていて考えるだけで暗くなってしまう 今日この頃。。「キノコ狩りに行くぞー🍄」 と 友人から電話があったので 友人家族の森の家に集合しました。8ヶ月以上ぶりにやっと会えた友人家族☆チビちゃん達は大きくなって、お姉ちゃんはすっかり女らしく?!なってしまっていた!大人は相変わら...

  •  2
  •  0

新しいポーチ

生活がコロナ仕様になってもう7ヶ月・・一時的だと思っていたのに、そうではないのだと、本腰を入れて? 家のコロナ対策コーナーを設け、マスクや消毒液のストックの収納場所を確保したり、そして外出用のポーチが無理やり消毒ハンドジェルなどを入れて膨れ上がっていたので少しだけ大きめなものを作ってみたけれど すでにパンパン。。増えたのは 消毒ハンドジェル(容器、タオルタイプ)、マスクケース、予備のマスクもともと...

  •  2
  •  0

チキンマカロニグラタン

今朝9時の気温は−1度。。 洗濯物を干していたら下のご近所さんがニット帽を被って洗濯物を干していた・・(´∀`*)母がよく作ってくれた「洋食」といえば・・ハンバーグ、オムライス、ケチャップご飯(チキンライス)、ナポリタン、コーンスープ そして チキンマカロニグラタン。今は和洋折衷なんでもありの時代だけれども私の育った「昭和」は、洋食はこれぐらいしかなくて、ファミリーレストランに行ってもこれぐらいしかない時...

  •  2
  •  0

カルネ デ メンブリージョ

カルネ・デ・メンブリージョ 作りは半日がかり(ちょっと大げさ)なのです。皮は剥かず、まず4等分に切って、リンゴのように芯の部分をくり抜き、更に半分に切るだけ、なのだけれど、メンブリージョは、リンゴよりも固い。。力を入れて切り、力を入れて芯を取る。しかも、叔父のメンブリージョは無農薬なので、虫食いしていたりで、それを取り除くのも一苦労・・  切ってしまったら柔らかくなるまで茹で、ザルにあけ、砂糖を入...

  •  2
  •  0

レブリジャ・大きな器

Lebrilla レブリジャ と 呼ばれるこの器。今のボール代わりで、コカ(ピザのようなもの)の生地を捏ねたり、マタンサ(食肉にするために豚を潰し肉やソーセージなどにすること)の時にこれに肉などをいれたり、そして、果物や食べ物などをいれたりするもの。レブリジャは今も作られていて、陶芸品を売っている店では素敵なものもあったりアンティークショップで高価なものもあったり、この黄色のものも今も良く見かけるもの。 ...

  •  0
  •  0

ミガス ルレラス

義叔父の家に行く前に立ち寄って買ったパンを使ってミガスを作りました。この料理に使うパンは、ソバドという、パンの目がぎっしり詰まったパンで、それを1・2日おいて、ちぎって、水につけて、絞って、炒めるという・・(レシピ→☆)なんとも不思議な料理で、これが、時間もかかるのだけれど、とても美味しいんです☆2時間ほどかけて炒ったパンは、葡萄と一緒に食べるのがお決まり。ソバドの断面はこんな感じこのパン屋のソバドはク...

  •  0
  •  0

メンブリージョ狩り

ちょうど1年前に義叔父の家を訪ねた時に持って帰ったメンブリージョ(花梨・マルメロ)。それを使って作った カルネ・デ・メンブリージョ(花梨を砂糖とにて羊羹のようにしたもの)をなかなか渡せず、この日やっと渡すことができたのです。するとその場でタッパーの蓋をあけてナイフで切って食べ始めた叔父・・そしてわかってるくせに  誰に教わったの?と 聞くのであなたのお母さんにだよ。 と 答えると 満足そうに、食べ...

  •  2
  •  0

パエージャ デ ココチャス(鱈顎のパエージャ)

ラファ! 優勝おめでとう!!! 13度目の全仏オープン制覇、20度目のグランスラム制覇 おめでとう!!! 🇪🇸🎾 🏆 🎾 🏆コロナだけれど・・・パエージャを食べにおいで、と 言われ迷ったけれど・・ 1年ぶりに訪ねた義叔父の家。門をあけてもらい、入っていくと笑顔で迎えてくれた 叔父と叔母。あー やっぱり ぎゅっと ハグしたい。 不思議だけれど日本だとそう思わないのに、こちらでは、まず、それを我慢するのが難しい...

  •  2
  •  0

収穫の季節

今 葡萄の収穫の季節です 🍇車を走らせると 収穫した葡萄をのせたトラックが 前にも後ろにも。。トラックと言ってもスピードが出ない農耕機なので、路肩によって走るのをチャンスを見つけて追い越しながら走るのもこの季節の風景・・今はわからないけれど、夫たちの子どもの頃は、二人乗りの自転車でノロノロ走る葡萄を積んだトラックに近づき、一人が立ち乗りでトラックから葡萄を盗む遊びが流行ったらしい・・ (゚△゚;ノ)ノもち...

  •  2
  •  0