FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Archive2019年10月 1/2

キッチンタオル

「手はいつも動かしていないと。」いつもそう言っていた義祖母。「時間がある時は レースを編んだり、刺繍をしたり、クロスステッチをしたり、 ブランケットを編んだりしたものだわ」 と。今のようになんでも選び放題で簡単に買える時代ではなかったから、真っ白い生地をシーツ用に買ったら、そこにレースを編んでつけたり刺繍をしたり、テーブルクロスもナプキンにも細かいレースをつけたり、ステッチをしたり。それでも、大家...

  •  2
  •  0

秋味レンテハス(南瓜とポロ葱入り)

今が旬のポロ葱と南瓜。テレビを見ながら、これは美味しいかもとメモを取り、オリジナルレシピに人参や調味料を足したりしてこれがとても美味しくて、我が家で大ヒット中なのです。 o(^▽^)o(2皿分)+ + + + + + 材料:(乾燥)レンズ豆4掴み、南瓜250〜300g、ポロ葱20cm、人参中1本、ニンニク1片、    塩胡椒、クミン、ナツメグ、オリーブオイル大さじ1、水、ローレル1枚手順:①鍋にオイルを熱し小さめにカットしたポロ葱・...

  •  2
  •  0

揚げ出し豆腐

バレンシアの中華街にある中華スーパーで食材を買って帰るのが バレンシアへ行く1番の楽しみになりつつあるこの頃。。 基本的なものが揃えば それで充分。。お醤油、豆腐、モヤシやニラや山芋を買いました♪豆腐は2種類あって、柔らかめと硬めがあるのだけれど柔らかめでも、ちょっと硬い・・ でも、豆腐の味がするのでOK☆スペイン人にも受けがいい揚げ出し豆腐。軽く水切りした豆腐に片栗粉(マイセナで代用)をまぶして油で表...

  •  2
  •  0

生ニンニク(葉ニンニク)とマッシュルームの炒め物

バレンシアの市場でもう売っていた 生・葉ニンニク。まだ細いけれど、冬から春にかけて出回る野菜のひとつ。スペイン語では ajos tiernos(ajo=ニンニク、 tierno=生・柔らかい)。もう少しすると、太く、ピンとした、ぎゅーぎゅーな感じのものが出回ります。そのまま炒めてたり、トルティージャにしたり、あとは他の野菜と炒めたり。+ + + + + + + + + +材料:葉・生ニンニク、マッシュルーム、オリーブオイル、塩こしょう手...

  •  2
  •  0

バレンシアで中華

用事があってバレンシアへ・・クエンカとは気温が10度も違うので、半袖のワンピースに革ジャンを羽織り出かけました。でもバレンシアへ着くと 夏だった・・ 革ジャンなんか必要なし。まずはルサファの市場へ野菜や果物やワカメを買いに。。もう 野生のキノコ類が出てる。 最近バレンシア方面雨が降ってるもんね。。市場のバルで、アルムエルソ(朝食と昼食の間食)に、薄いけれど柔らかい牛肉を焼いたものに、もう出ている生ニ...

  •  2
  •  0

気球に乗ってどこまでも

ここ数年 クエンカの旧市街を空から眺める気球のツアーがあってたまに我が家の窓からも見えるのです。小学生のとき、合唱した「気球にのってどこまでも」を思い出すな・・♪時にはなぜか 大ー空を〜♪担任の先生がとても気合いの入っている女の先生で、さーもっと! さーもっと! 気球になった気持ちで!!  と・・でも、みんなでそんな気持ちで歌ったっけ。。 (* ´ ▽ ` *)そんなことを思い出し、気球を眺めながら、食器を洗...

  •  2
  •  0

サーモンの南蛮漬け

冷凍庫に鎮座している鮭を使って、南蛮漬けにするのがマイブーム。日持ちするのも便利な南蛮漬け。初日より次の日。更に次の日の方が美味しいというのも嬉しい。南蛮酢が熱いうちに薄く切った野菜を入れて冷ましておき、そこへ小麦粉をまぶしてオイルで焼き、冷めたら南蛮酢へ漬け込む。次の日野菜が足り無さそうならまた足しておく。南蛮酢を多めに作ったので、来週は違う魚で南蛮漬けやろうかな・・ササミでもいいかな。。 と ...

  •  2
  •  0

手前味噌

1月に仕込んだ自家製味噌。8ヶ月頃から食べられるといいますが湿度のないクエンカで、更に夏も涼しい地下の倉庫に保存しているので、発酵がそんなにすすまず、いつも10ヶ月待ってから、食べ始めることにしています。うん。いい感じ。味見してみると、甘くて美味しく仕上がってる ヽ(≧∀≦)ノ ヤッター本当に手前味噌とはよく言ったもんだ (*^_^*)でも またすぐに仕込む季節になってしまう・・ 1年 早すぎ。。(;゜0゜)+ + + + ...

  •  4
  •  0

カルネ(ドゥルセ) デ メンブリージョ

メンブリージョ(花梨・マルメロ)の 羊羹のような お菓子。ラマンチャ地方では、カルネ デ メンブリージョと呼ばれています。カルネは「肉」という意味で、固まると、肉のようになる?から。。スライスしてそのまま食べたり、あとは、チーズに合わせて食べたりします。+ + + + + + + + + + +(材料)メンブリージョ、砂糖(メンブリージョの100%の重量)(手順)①メンブリージョは皮を剥かずに芯を取りぶつ切りにし水から茹で...

  •  4
  •  0

メンブリージョのつづき

叔父のメンブリージョを全部使い切って carne(またはdulce) de membrillo を作り終えました♪毎年ひとつは自分たち用に、あとは友人などに配るのですが、なぜか今まで一度も義父に食べてもらったことがなかったのです。。食べてるの見たことないな・・という、誤情報?により、配るリストから抜け落ちていた義父・・・メンブリージョをちびっ子達ともいでいる私の姿を見て義父が・・「それどうするの?」 と 聞くので「カルネ・...

  •  2
  •  0

幻の枝豆 

いつ頃からだろう? 2・3年ぐらい前からかな?近所のスーパー(メルカドーナ)でこの枝豆の冷凍食品を見かけるようになったのは。。原産地が気になりつつ・・でも、我が家では人気食品なので、たまーに買っているのです。。すると、都会では、この枝豆が売り切れ続出で「幻の商品」になっている、という記事が・・えーそうなんだー クエンカでは沢山売ってるのに〜昨日は餃子を作って、枝豆と、青島ビールのランチでした。この1...

  •  2
  •  0

ese o ese

久々に買い物を・・♡こちらへ来てからは、鞄は必ず首からかけるタイプ。外出したら一時たりとも首から外しません・・というのが すっかり身についてしまい 日本へ行っても荷物を置かないので友人達に、日本は大丈夫だよ と 言われることもあったり。。でも こちらへ来てすぐ やられたことがあったのです。肩にかけていたバッグをちょっと自分の座っているバルのカウンター席のフックにかけたその数分後・・あっという間に持...

  •  2
  •  0

ブティファラ ネグラ・ブランカ

カタルーニャ地方の生ソーセージ ブティファラの加熱したもの。ハムのように切ってそのまま食べます。こんな風にスライスしたり、あとはグリーンピースや玉ねぎと一緒に炒めたり(レシピ→☆)もっと買ってくればよかったなぁ・・+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  2
  •  0

叔父のメンブリージョ

先日義叔父の家に行った際にもらってきたメンブリージョ(花梨・マルメロ)。ほんの2・3個だけもらおうと思ったのに、全部持って行けと言われ捥いでいたら、ちびっ子達の目に止まり、当然、私もやりたり!! と いうことになり、2歳と4歳を交互に持ち上げる(ちょっとハードな)メンブリージョ狩りに・・ (゚д゚;)ちびっ子達に終わりはないので、最後の一つまで捥いできました・・。。次の日腕が筋肉痛に。。。 (´∀`*;)ゞラマ...

  •  2
  •  0

ブティファラとひよこ豆の炒め物

バルセロネタの美味しいタスカで食べた ブティファラとひよこ豆のタパ。レシピなんていうほどのものではないのですが・・+ + + + + + + + 材料:美味しいブティファラ(生ソーセージ)、ひよこ豆、塩胡椒、オリーブオイル手順:①ひよこ豆を前夜から水に漬け戻し、塩、ローレル、香味野菜(ポロ葱など)を入れて    やわらく茹でておく   ②フラパンにオリーブオイルを熱し①をさっと炒めて塩胡椒で調味する   ③ブティファ...

  •  0
  •  0

家族が集まった日

簡単そうで難しい・・ 家族親戚大集合。義祖母が亡くなってから、更に、難しくなってしまっていたここ数年・・でも、やっと 先週末に 皆の夢が叶いました・・♡義父の弟・義叔父の家へ夏来た時は小さくて青かったメンブリージョ(花梨?マルメロ?)が黄色くなっていた。私たちは早めに行ってテーブルセットや前菜の準備と・・また義叔母の元、パエージャ修行 (^∇^)このサイズのパエージャは12〜15皿用。この日は米1,5kg、前...

  •  2
  •  0

カタルーニャ土産

スペイン中、どこでもチョリソや生ソーセージや、乾燥サラミ・チョリソなどの腸詰類は美味しいのですが、土地それぞれに特徴があったり習慣が違ったりで、その土地の腸詰類を楽しむのも スペインの食文化に触れるひとつの楽しみ方な気がしています。カタルーニャ地方は、美味しい腸詰類で有名で、やはり現地で買うものは美味しいのです。フエッ Fuet  乾燥させたサラミこれはボルネ地区の専門店のもの。 スーパーなどに比べる...

  •  0
  •  0

ヴェロニョ

9月末は毎年夏のような暑さになって、そのあと、本格的に秋が来るのですが・・今年は9月末からずっと25~27度もあって、朝晩は冷え込むけれど 日中から夕方までは 半袖で大丈夫なくらい。。秋だけど夏みたいなことを 本当か嘘か veroño(verano・夏 + otoño・秋) と言うらしい。。でも今週からは気温が下がるそう。。下がって、雨が降ってくれないと、キノコが出ないからね・・旧市街の先の川沿いは少し黄色く黄葉していまし...

  •  0
  •  0

Peñiscola

友人宅はコスタ・ブラバ costa bravaを見下ろす小高い山の上に建っていて、毎朝テラスで朝ごはんを皆で食べたのです。。テラスのソファーに座って ひたすら 海を眺めて過ごす毎日・・  どの部屋からも海が見えるんですよ~こんな家に住んでみたいなぁぁ~~  +゚。*(*´∀`*)*。゚+テラスのBBQで、お土産にと持っていたチョリソを焼いたり、そしてタコを焼いたり・・♪♪ 楽しい数日間でした・・ありがとう!!帰る日・・が ちょ...

  •  2
  •  0

Barcelona おまけ(El Nacional)

ここは是非見せたい。と 友人夫婦達が連れて行ってくれてところがもうひとつ・・カサ・バッジョとカタルーニャ広場の間にあるグラシアス通りに面していながら奥まっていて・・ こんなところにこんなものがあるとは想像できなかった・・EL NACIONAL1870年にカフェシアターとして建てられてもので、その後、工場や倉庫、駐車場として使われていたそう。バルセロナの真ん中に こんな平屋?の大きな空間があったなんて・・(;゜0゜...

  •  2
  •  0