FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Archive2018年03月 1/2

パテ デ バカリャウ

リスボンのコーヒー豆が売っている店で買った、鱈のパテ。スペインでも鱈のパテ、というのはあるのだけれど、鱈の肝 なのでこれもそうなのか確認すると、いや、肝じゃなくて鱈の身が入ってる、と言うので買ってみたら・・本当だ。 白い。 鱈と、ジャガイモ、オリーブオイル、塩、などで出来ている。ポルトガルの vinho verde と。美味しい〜〜スペインにも、同じような、特にこの季節に食べられる料理があります。鱈と、ジャ...

  •  2
  •  0

アーティチョーク

冬の野菜 アーティチョーク が 1kg/1ユーロ を切ると多めに買って、ちょっと冷凍しておくのです。まだまだアーティチョークは無くならないけれど、少しずつやっておくと焦らない。^^;ビネガーと水で煮て、それをオイル漬けにする方法もあるけれど・・冷凍庫にスペースがある時は、冷凍してしまいます。+ + + + + + + + 材料:アーティチョーク6個、レモン半分手順:①アーティチョークの固い回りの皮を3〜4周むき、上から2cmほ...

  •  2
  •  0

バレンシア火祭り 5

Ego, yo mi, me conmigo という題名のついた作品。エゴ。 私 私の 私に 私と。俺が 俺が 俺様が!俺が 俺の 俺のもの。頑張っていても 脱税はダメでしょう。エゴ。  人の振り見て我が振り直せ・・ と自分のことを顧みたり・・火祭りのもうひとつの楽しみは・・・ 爆竹。親の管理下のもと、小さな子供が爆竹で遊ぶ・・ でも、一番たちが悪い?!のは、ドッカン!!と 大きな爆竹を鳴らす 大人だったり・・バレンシ...

  •  2
  •  0

バレンシア火祭り 4

この日はたまたま 授賞式に向かうファジェラス(民族衣装をまとった人たち)のグループ行進に遭遇したので 彼らのあとをついて歩いたり、眺めたり、と、衣装や、音楽や、彼らの楽しんでいる姿を、堪能することができました☆これは爆竹ショーのあった市役所広場で。女性の纏っている衣装は絹製。 とっても綺麗・・男性も とてもカッコイイ。ヨチヨチ歩きの赤ちゃんや、ベビーカーの赤ちゃんまで衣装を纏っていたり・・可愛いな...

  •  2
  •  0

バレンシア火祭り 3

3月1日から19日まで毎日午後2時から市役所広場で行われるマスクレタ(爆竹ショー)。これを見ずには帰れない。 ^_-列を作ったり、待ったりしないスペイン人が・・これは早めに行って待つのです。。いつもは30分前ぐらいにはショーのある場所に近いところへたどり着いて待つのですが今回はすっかり出遅れて これ以上は近づけなかった・・後ろにも 人・人・人・・ショーがあるのは反対側。2時ジャスト。 ショーの開始宣言と共に...

  •  2
  •  0

バレンシア火祭り 2

バレンシアの火祭りは、人形を見て廻る・・ のですが・・全部はとても見切れない・・し、 見ているうちに段々わからなくなってくる?! ので有名どころを数カ所を廻りがてら、途中で見かけたものを見て廻るというのがオススメ☆大きなところには 必ずいた 3人・・そして彼も。。 (この人は今ブリュッセルに逃亡中・・)スペイン版スイカ割り?!  少年の目の前にある 土製の入れ物を 目隠しをして棒で割る・・という 遊...

  •  2
  •  0

バレンシア火祭り 1

バレンシアの火祭りへ行ってきました☆このお祭りは、3月14日から19日の間開催され、14日以降にこのファジャス(人形)が設置され、19日の夜中に焼かれ、祭りが終わります。この人形は地区ごとに住民たちが集い1年かけて準備し(自費で)、それをその地区の広場や4つ角に設置し、皆で集まりパエージャを作って食べたり、BBQをしたり、、飲んだり食べたり、そして、夜は夜な夜な踊ったり・・観光客は、人形を見て回り、地元の人たち...

  •  2
  •  0

ポルトガルのコーヒー豆

ポルトガルに行くと買うもののひとつ・・ コーヒー豆。スペインではコーヒー豆屋ではコーヒーしか売っていないことが多いけれどポルトガルでは、必ず、CHA チャ 茶 も 売っていて、そして、飴玉や、ビスケットなどが置いてあったりするのも 楽しい。この豆は、リスボンのチアド地区のメインストリートにある店のもの。こういう紙袋に入ってきて・・良く見ると、やっぱり、CHAと書いてある。そして、BOLACHAS E CHOCOLATES、...

  •  4
  •  0

不断草のポテトフライのせ

朝市が出てるから野菜いる?と 言われ、じゃー これと あれと あと あれと・・ と少しだけ頼んだら・・予想通り どっさり・・アーティチョーク、モロッコインゲン、不断草にほうれん草、ナス、ズッキーニ、オマケのパセリ。そして、この他に トマトやフルーツも どっさり☆でもね。 やっぱり 鮮度が全然違う。 こんな不断草は、街では売ってないもんね。 真緑。 不断草は冷凍ではなく生で茹でて食べるときは、これが...

  •  2
  •  0

Baco y Beto

マラサニャ地区から隣のチュエカ地区へ・・・ カウンター席に座れるかな〜〜 と 中へ入るとちょうど2席空いていた☆このバルは普段は夜しかあけないバルなのだけれども 土曜のみ昼は本日のプレートがあって これがいつも予想ができないような味付けだったりして・・とぉーっても美味しいのです☆この日のプレートは・・ キッシュのような、野菜のパステル。パイ生地なしで、ジャガイモ、ズッキーニ、アスパラ、ポロ葱などなど...

  •  2
  •  0

Bodega de La Ardosa

やっと用事を済ませて・・もう2時だ・・ さー タパでもちょっとつまもう とマラサニャ地区をブラブラ。。雨が降ったり止んだり・・ でも やっぱりマラサニャ地区は混んでいる。 ^^このバルは80年代のマドリッドのモビダmovidaのシンボル的なバル、今も夜から営業中。あ。 標識が・・・ 檻の中に ライオンやキリンがいる・・いつものバルへ・・中に入って・・もちろん中は動けないほどぎゅーぎゅーなので・・とりあえず辛...

  •  2
  •  0

El 2 de Sagasta Vinos

用事をすませる前に・・ちょっとだけ時間がある・・ ちょっと寄ろうか・・このバルも、もう10年ほど通っている。バルの名前は El 2 de Sagasta Vinos。 通りの名前がついている。19世紀、タベルナ(レストランよりも小さな食堂)と酒屋は、店に名前をつけることができず、そして、店は赤に塗るように、法律で定められていた。。。というのを初めて聞いた。中へ入ると・・  久しぶり〜 元気だった?? と 声がかかる。ここ...

  •  2
  •  0

LA DUQUESITA

雨が続いていたので先送りにしていた用事を済ませにマドリッドまで・・車を停めて・・まずは カフェコンレチェ(カフェオレ)を。 LA DUQUESITAは、100年以上続く老舗のお菓子屋さんが店を閉めて、そのあと、別のオーナーが引き継いだのです。そのオーナーは、スペインを代表するパステレロ(パティシエ)、Oriol Balaguer氏。私はそういう話には疎く、そして、有名どころは苦手・・なのですが・・でも、ここは、オーナーが変わ...

  •  2
  •  0

パスタ アル オルノ

スペイン語では pasta al horno  イタリア語では pasta al fornoオーブンで焼き上げたパスタのこと。もちろんイタリア料理ですが、スペインの家庭料理にもすっかり浸透している人気料理のひとつ☆これはボロネーゼとペンネ。 ペンネは指定よりも半分ぐらいの時間だけ茹でて、温めたボロネーゼと混ぜ合わせモッツァレラやパルメザンチーズをふりかけ200度のオーブンで15〜20分ほど焼く。トマトが入っているパスタは焼くとさらに...

  •  2
  •  0

春が来た☆

アーモンドの花が満開 なようです。。初めてアーモンドの花を見た時、これがゴッホが描いたアーモンドの花か・・と感激したのを覚えています。。桜のような アーモンドの花。ずっと続くアーモンド畑午前中はちらほら太陽が顔をだし・・午後は雨 ☂ という 天気が続いていますが・・気温はあがってきていて 春めいてきているような・・お土産に アーモンドの花。 こぼれた蕾や花も コップにいれて。花は やっぱり いいな...

  •  2
  •  0

ガジェタス デ ティラミス

昼食後は 必ず エスプレッソ(ソロ)を1杯 と お菓子をひとつ つまむ。。 そのチョコやクッキーを探すのが・・ささやかな・・楽しみ・・♡これは、とあるスーパー(Mercadona・Hacendado)の新作クッキー。ビスケットの上にチョコでコーテイングされたクリームがのっているというもの。ティラミス味 と 書いてある。これが・・・ なかなか 美味しい☆なんだろう・・懐かしい味がする・・ えーっと なんだっけ・・あ。 ...

  •  2
  •  0

青空

2週間ぶりの 太陽 と 青空。昨日は朝から晴れました ☀︎太陽の力って すごいな。。 そして 青空。 気持ちまで明るくなる。元気になるというか、 なんとかなるよね。 と いう気になる。 (^-^)今日からまた1週間雨みたいだけれど 頑張ろーっと♪+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  2
  •  0

アーティチョークのピスト煮

雨と風で荒れてるイベリア半島南ポルトガルのアルガルベからスペインのアンダルシアの海沿いでは海岸線にある 家、レストラン、テラスなどが波に飲み込まれ、風に吹き飛ばされる被害。。クエンカのもう2週間雨が降り続いています・・☂ ☂ ☂我が家のアーティチョークの一番人気の料理は・・アルカチョファ コン ハモン(レシピ→☆) アーティチョークと玉葱、ハモン、ニンニクの炒め物。毎日これでもいいよ♪ と 言われるので...

  •  2
  •  0

ジェノベーゼとチンクエテッレ

こんなに沢山いらないよー と 言っても、 使わなかったら冷凍すればいいから ^_-と 朝市の八百屋のお兄さんがくれた 大きな花束のようなイタリアンパセリ・・新鮮なイタリアンパセリは いつも ジェノベーゼに。そして 買ってあった イタリアのビール モレッティと。パスタを食べると・・必ず イタリア行きたいね〜 という 話になる。ジェノベーゼはジェノバと、あと、その先のチンクエテッレの村で食べたよねー と...

  •  2
  •  0

雛祭

出掛ける予定が急遽取りやめになってしまった・・さぁ 何食べようか・・いや 何作ろうか?? 雛祭だし・・ 何か・・日本人らしいところをたまには見せないと・・と、 考える。ちらし寿司は無理だし・・カニカマ、アボガド、ツナ、キュウリ・・巻き寿司は出来そうだ。巻き寿司は、日本にいた頃は一度も作ったことはなかったのだけれど、こちらへ来ると、日本人は皆作れると思われている節があって、よくリクエストされるので、...

  •  4
  •  0