FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Archive2017年10月 1/2

フリースの靴下

古着はいつも、回収ボックス(町がリサイクル・寄付をする)か、教会や、支援団体(麻薬中毒患者更生支援など)に持っていくのだけれど、でも、ちょっと着古し過ぎたものや、愛着のあるものを何かに作り替えたりするのは 楽しい ^_^随分着て ゴワゴワになってしまった フリースのジャケット。何か作れないかな・・・ と 考える。フリースで作れそうなもの・・ 寒がりの私に必要なもの・・ネックウォーマー と 靴下 かな...

  •  2
  •  0

アロス デル カサドール

気温が少し下がって、ちょっと汁物で温まりたい時は・・・汁気多めの米料理を☆キノコがあるから arroz del cazador アロス デル カサドール にしよう♪カサドールは、猟師 のこと。 カサ caza は 猟 のこと。シビエと・・ キノコ。 この組み合わせの料理がこの季節の料理☆アロス デル カサドール は ウサギとキノコ入りの米料理。でも、ウサギではなく、鶏肉入り。(ウサギはちょっと触れないので・・)キノコは焼...

  •  0
  •  0

エンサラディージャ ルサ と アンチョビ

今日から冬時間。日本との時差は+7時間から+8時間へ。でもこの1時間が、なかなか大きい。。ちょっと 寂しさが増す この1時間・・ 🕗 🕗 🕗昼間はとても温かい日が続いています。特に夕方にかけては、ちょっと暑いぐらい。こんな日は・・ スペインのポテサラ、エンサラディージャ ルサが 食べたくなる☆日本のポテサラも好きですが、これもとても美味しいのです。我が家のは・・ポテト、インゲン、人参、オリーブ、ツナ、茹で...

  •  2
  •  0

本日のアペリティボ

chato de vino チャト デ ヴィノ こちらへ来て 覚えた ワインの飲み方。小さめのグラスに注ぐこと。こういう小さめのものや、もう少し普通サイズの「コップ」に半分ぐらい注いだものを チャト デ ヴィノ と 呼ぶのです。バルなどでも、そう言うと、こういうのが 出てきます。ワインはちゃんとした、ワイングラスで飲むのが一番美味しいけれど、もしも、そんなにいいワインでなくて、テーブルワインならば、少しだけ ...

  •  2
  •  0

エンパナダ ガジェガ デ アトゥン

久々に エンパナダ ガジェガを焼きました☆ガジェガ gallega とは、ガリシア地方 の という意味でイベリア半島の北西、ポルトガルの北に位置するガリシア地方の郷土料理。サクっとした、そしてちょっとホロっとした生地に、炒めた玉葱+魚介類又は肉類 の具が 入っている、パイ。特に魚介類入りが有名で、以前ガリシアへ旅行へ行った時に食べたザル貝入りを食べた時、そのジューシーさに驚いたっけ ^^ツナ・ボニート(鰹)・...

  •  2
  •  0

エンサイマダ

EnsaImada エンサイマダ という 菓子パン。これはバレンシアで買ったものですが、オリジナルは、マヨルカ島。エンサイマダは小麦粉にたっぷりのラードを練り込んだ生地をそれを細長ーーーーーくコロコロ伸ばし、それをちょっと間隔をあけて渦を巻くように鉄板に置き発酵させ焼きあがると渦巻きがくっついて丸型になっているパン。こういう小さなものから、マヨルカ島では誰もがお土産に何個もぶら下げて帰ってくる直径30cmほど...

  •  2
  •  0

バレンシアで買って来たもの

バレンシアの市場で買った、トマテ バレンシアノ tomate valenciano。夏が始まると出回り始める、バレンシアのトマトが、まだ売っていた。。とてもデリケートなトマトで、市場では、自分で触って袋に詰めさせてもらえない。好みのトマトをひとつずつ告げて、袋にいれてもらう。このトマトは、ガスパッチョをすぐに作るなら赤いものがいいけれど、そうでなければ、少し青いものを買って、でも、1日で真っ赤になってしまうので、外...

  •  4
  •  0

バレンシアの週末散歩 2

バレンシア中央市場からカルメン地区(旧市街)に入る。最近気に入っているバルへ。。食後に一杯だけ・・ ゆっくりベルムーを。ここのベルムーはバレンシア地方のアリカンテという町のもの。とても美味しい。ベルムーは、カタルーニャ地方と、マドリッドで昔からよく飲まれていて、バレンシアでも最近ベルムーを作るボデガが増えてきている。例えば、私の住む町では、バルでベルムーを飲む人は誰もいない。そして白ワイン。 これ...

  •  2
  •  0

バレンシアの週末散歩 1

久しぶりにバレンシアへ・・気温は少し落ち着いたけれど、でも午後からは暑かった・・ 特に北ヨーロッパからきていると思われるツーリストたちは完全に真夏の格好だったな・・いつも通り、まずは、ルサファ市場で買い物。これはバレンシア地方で採れるキノコ。バレンシアの秋の風物詩・・ カボチャを焼いただけのデザート。暑いけど・・秋なんだねぇぇ 🍁ショッピングカートをコロコロ引っ張りながら、ちょこちょこと野菜や果物...

  •  2
  •  0

エンパナディージャ アルヘンティーナ(ピカンテ)

エンパナディージャは サクサクした生地の中に、野菜や肉などを炒めたものが入っている、惣菜パイの、小さいもの。大きなものは、エンパナダ で、小さなものが、エンパナディージャ。empanada(大) 〉 empanadilla(小)スペイン語では、語尾を変化させて、もっと大きなもの、もっと小さなものを表現することが多いです。(比較の対象がある場合)最近、スペインでも(都会では)、見かけるようになった、アルゼンチンのエン...

  •  2
  •  0

ヒルダ(赤パプリカ入り)

雨は期待していたほどは 降らず・・ また 晴れて 気温も少しあがりつつある。。夕方、まだ空気が冷たくなる前に、窓をあけて、テラスはないけれど、窓際に小さなテーブルと椅子を近づけて、我が家の小さな小さな jardín ハルディン(庭)を眺めつつ、遠くの山を見ながら・・ アペリティボを 摘むには ちょうどいい 気候。。最近復活した ヒルダ作り。 ローストパプリカ入りも美味しいです。(1本分)+ + + + + + + 材料...

  •  4
  •  0

丸パンのボカディージョ

いつもより小さな丸型パンを買ってきました。横半分に切って、トースターで焼いて・・トルティージャを挟んだ。。ハム(ハモン デ ヨーク、茹でたハモン)入りのトルティージャならしい。思い付いて 作る 男の料理。ちょっと大きかったけれど・・ でも とっても美味しかったです ^_-☆良い週末を〜♪+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  4
  •  0

Milflores Rioja

2日前までは30度を行ったり来たりしていたスペイン・・今日は大雨・雹が降り、洪水になったところも。。そして グラナダのシエラ・ネバダに 初雪が降りました。 ⛄️🍷 🍷 🍷5ユーロ以下で、美味しいリオハを飲む。という記事を読んでいたら、出てきたのが、このワイン。Milflores ミルフローレス千のmil  花々flores という 名前のワイン。この、ミルフローレスというのは、蜂蜜などにもあって、千というよりも、沢山の、いろ...

  •  2
  •  0

アサリの炊き込み御飯

昨日は 予報よりも早く、夕方から雨が降り始めました。そして今日から気温がグンと下がって雨が降るという予報。。24度から12度へ。。 キノコ・・間に合うか・・?☂ ☂ ☂ ☂アサリは、なぜか、almeja japonesa アルメハ ハポネサ と呼ばれ 日本のアサリ という意味。ただの、almeja で アサリで いいのにね。 なんて 勝手に思っていたら・・今日、almeja balanca 白アサリ、なるものが 売っていて、ポルトガル産だ...

  •  4
  •  0

ガスパッチョ マンチェゴ ビウド

気温が少し下がってきました・・明日は少し雨が降るらしい・・ でも キノコ・・今年は無理かもなぁ。。でも、この季節になると、食べなくてはならない、ガスパッチョ・マンチェゴ☆ 以前にレシピを載せていますが(→☆)・・今回は写真付きで・・ このパンが揃わず作れない人のほうが多いと思うのですが・・ラマンチャ料理を知ってもらえたらなぁぁ・・と 思ったので・・市販されているガスパッチョに使うパン。 これは 乾燥...

  •  2
  •  0

アロス ア ラ クバナ

Arroz a la cubana アロス ア ラ クバナキューバ風の コンビネートプレート。これは、こちらの子供達の大好物。そして、親元を離れ、大学に通う学生たちが、空腹を満たすための定番のメニュー。。こちらの学生は、今日本でも話題になっている、シェアハウス、アパートを数人でシェアして住みます。そこで作って食べるのが・・ この アロス ア ラ クバナ やツナとトマトソースのパスタ・・などなど。。手頃な値段で美味...

  •  4
  •  0

本日のアペリティボ

マドリッドのバルで買ったベルムーは、冷蔵庫でよーく冷やして、そして、さらに氷を入れて、そしてオレンジのスライスとともに。すっかり忘れていた、ビルバオで買った、ギンディージャス(青唐辛子のピクルス)の瓶詰めを開けて、オリーブと、アンチョビと、ローストピーマンとで ヒルダを。RICARD は フランスのパスティス。蚤の市で買ったグラスと、小さめの器。ベルムーには少し大きいけれど、でも、蚤の市で買ったものを使...

  •  4
  •  0

買い物いろいろ

ウエルタ通りをまっすぐ、マヨール広場方面へ進むとアトーチャ通りと交わる広場があります。ここにも劇場があって・・ 大きな蜘蛛が 風に揺られ ちょっと不気味だった・・今は、アダムスファミリーがやっているらしい。さらにまっすぐ行くとマヨール広場。広場から伸びるカレタス通りを行くと、ソル広場。カレタス通りには、ZARA、Bershka、Stradivarius、OyshoなどZARA系列の店がずらっと並んでいます。この日は ちょっとTige...

  •  2
  •  0

La Dolores と Cervantes

毎月第一土曜に、このラス・レトラス地区では、Mercado de Las Ranas(蛙市場)という催しがやっている・・はず・・なのに・・ あれ・・ やってないぞ。。この界隈は、レストランやバルも多いのですが、ビンテージの家具を扱う店やちょっとした雑貨を売っている店があったり、その催しがやっていると店のものを少しだけ通りに出したりして、ちょっと楽しい雰囲気になるのだけれど・・やってなかった。。ちょっとぶらぶらしてから...

  •  2
  •  0

Casa Alberto

1827年から続く老舗のレストラン、カサ・アルベルト。この建物に、ドン・キホーテの著者、セルバンテスが住んだことがあると言う。。ウエルタ通り(calle Huerta)にあります。レストランが有名ですが、入り口にはカウンターと、テーブル席があってタパをつまむことができます。まずは 冷たい カニャを・・ あー 美味しい。。 マドリッドのカニャは最高。無料のタパは、tajada de tocino タハダ デ トシノ(→☆)豚の脂身の...

  •  2
  •  0