archive: 2016年06月  1/2

スポンサーサイト

No image

近頃のセール

スペインのセール(rebajas レバハス)は7月1日から。というのはもう昔の話。今は春も秋もセールをやったりしているし、夏と冬も、フライングしてもいいことになってしまったので、いいのだか、なんだか、よくわからないけれど・・ 夏物が夏に買えるのはいいかな。。でも、ZARA系の店は、ちゃんと7月1日から。ここはもう始まってるだろうな。。と 立ち寄った店は70%オフ と書いてある。。  もちろん一部だけれど・・ 買わ...

カレー

暑い・・  こんな日は・・ 美味しいカレーが食べたいな〜スペイン人には 馴染みのないカレー味。。特に、私の住んでいる田舎町では、カレーなんて口にしたことがない人ばかり。。かきっと苦手な匂いに入るような気がする・・・だから カレーを作る日は、ちょっだけ気を使ってしまう。気にすることなんかないのだけれど、、ご近所さんに、私がアジアの料理をしているとすぐにわかる。と 言われたことがある・・ 成田空港は醤...

エンサラディージャ デ メルルーサ

昨日の続きで・・メルルーサを使った料理をもうひとつ。。まるごと一匹買って捌いてもらったメルルーサの頭と骨から取れた粗は、ポテトサラダに使ったりしています。。作り方はツナを使うエンサラディージャ ルサと同じ。でも、エビとメルルーサが入るので少し豪華に。。 ^^(写真のタパ3皿分程)+ + + + + + + + + + 材料:ジャガイモ中2個、人参小1/2本、グリーンピース少々、モロッコインゲン2本、   オリーブ10粒、ゆで卵...

メルルーサ デ ピンチョ

見かけたら買え。 と 言われる、カンタブリアのアンチョワ(アンチョビ・片口鰯)と、、メルルーサ デ ピンチョ(merluza de pincho)。メルルーサ デ ピンチョ は、一本釣りされたメルルーサのこと。あまり大きくなく、中ぐらいで1kg前後。これは、普通に釣られる(網などで)メルルーサに比べると、身がしまっていて、味が格段の差、と言われていて、店(魚屋など)やレストランでも、はっきり区別しています。こんなグル...

Calle Pelayo

昨日は日帰りでマドリッドへ。。用事をすませ・・ この日はチュエカ地区にオープンしたバルへ。ガラス越しに中をじっと見ていたら・・お店の人がドアをあけてくれた。。 ^^;ここは 缶詰のアンチョビや、ムール貝や、そういうものを出すバル。スーパーのビニール袋をぶら下げた近所の人たちが立ち寄って カニャ(グラスビール)やベルムーを飲んでいる。奥にはテーブル席。店全体に窓がついていてとても明るい。缶詰やベルムー...

本日のアペリティボ

夏になると食べたくなる・・ポテトチップス・・レモンをさっとかけたり、、片口鰯の酢漬けをのせたり、、缶詰のムール貝をのせて食べたり。。缶詰のムール貝には味付けの違いの他に、中に入っているムール貝のサイズ別になっているので、自分の好きなサイズを買うことができます。オススメはやはり、大きなサイズのもの!缶詰のパッケージに、なるべく小さな数字が書いてあるものを選びます。食べ応えのある大きなムール貝。これを...

クエンカ旧市街散歩 33

歩くのは好きなので、旧市街に登ることは全く苦ではないのだけれど・・でも暑い日は・・エレベーターがあればいいのになぁーと。。思う。。どこにつけるべきかな? なんて 考えながら登る旧市街。。(バスを利用するという手もあるけれど。)用事があって、旧市街へ。旧市街のマヨール広場にでるとちょうどコーヒータイム。。トーストを食べている人もいたり。。 結構な賑わい。市役所で働いている人たちかな。。これがクエンカ...

モンタド デ ロモ

今日は肉を買おう。と 思っても、肉屋は午後はやっていない。。都会はそうでないかもしれないけれど、、田舎の町では、肉屋も魚屋もパン屋も、3時ぐらいで店を閉めてから、もう午後は開けないところが多い。。スーパーはそんなことはなく、朝の9時から夜の9時まで開いているのでどうしてもスーパーで買ってしまったりするのだけれど、ロモ エン アドボが食べたくなって、いつもの肉屋へ寄ることに。。ここのロモ エン アドボ...

鰹のトマト煮

bonito con tomate (ボニート コン トマテ)ボニートは鰹。鰹はスペインでよく食べられている魚のひとつ。旬のものが出回り始めたので、トマト煮にすることに⭐︎(タパ1皿分)+ + + + + + + + + + +材料:鰹一切れ200g〜、トマト中2個、玉ねぎ中1個、ニンニク1片、白ワイン大さじ3、塩胡椒   砂糖小さじ1〜1/2、オリーブオイル大さじ1手順:①フライパンにオイルを熱し2口大に切った鰹の両面を軽く焼き別皿にとっておく   ...

コミダ アラベ

comida arabe コミダ アラベ は 中近東の料理のこと。外国の料理を出すレストランが断然少ないスペイン・・でも、歴史的背景からか、、コミダ アラベのレストランはあるのです。最近は、珍しくなくなった フムス(humus・こちらではウムス)ですが、ちゃんと中近東出身の人がやっているレストランが、以前イスラムだった旧市街にあることが多いのです。でも・・クエンカにはないので・・ たまに作れるものだけ作ります。。...

レブェルト デ エスパラゴス コン ハモン

先日水に挿しておいたアスパラガス。後日 太いものは鉄板焼きに。 そして細いものは レブェルト(revuelto:卵とじ・卵和え)に。細いアスパラも下ゆでせずに、少し多めのオイルで強火で、強気で、炒めます。^^(タパ1皿分)+ + + + + + + + + + + + +材料:細いアスパラガス10本、卵1ー2個、ハモン・スライス1枚、塩胡椒、オリーブオイル大さじ1手順:フライパンにオイルを熱し一口大に切ったアスパラを蓋をしながら強火で炒め...

レーズンパン

先週は、もうサンダルで歩いちゃおうかな、と思うぐらい真夏だったのに気温が20度ぐらい下がって、寒い・・ それならオーブン使っちゃおう♪ と オーブンを再稼動させることに。日本に住む友人が、美味しいレーズンパンを買って食べた。 と言うので、無性に食べたくなってしまい、早速焼きました。レシピは(大昔に)その友人と通ったパン教室のレシピ。オリジナルをなくしてしまったのか・・ 彼女のレシピをコピーさせてもら...

麦畑

急に暑くなったと焦っていたら・・風が吹き始めて、いつもの涼しい、若干寒い、クエンカの夏ぽくなってきた。。30度あった気温が今週末には18度まで下がるらしい。。そしてその翌週は35度まで上がるとか。。 我が家の裏の麦畑は、すっかり、小麦色 ? 風に揺れて、カサカサという音が 耳に心地いい・・この農道?なのか?を、4輪のバギー や 山バイク? やトラクターが走り抜けていきます。山の方に目を向けると・・あ。 ...

ガスパッチョ アンダルース

今年は暑くなるのが早いなぁ・・朝、暑くなる前に家を出たはずなのに、すでに暑い・・あ・・そうだ。 ガスパッチョ作ろうっと。と、八百屋によると、もう夏のトマトが出ていました。そして クエンカ産の美味しいきゅうりも。我が家のガスパッチョ アンダルースのレシピ →⭐︎カットしたトマト、キュウリ、ピーマン、ニンニク野菜をミキサーにかけた後、塩、オリーブオイル、ワインビネガー、水に浸して絞ったパンを加えさらに1分...

アスパラガス

オネエサン オネエサン アスパラガス あるよ。お姉さん(セニョリータ) と 呼ばれたので 振り返ると 年配のセニョールが2人座っていた。^^いつも市場の階段のそばに、少しだけ何かを売っているこの2人。ニンニクだったり、ローレルだったり、きのこの季節はきのこをほんの少し。この日は アスパラガス。うちの畑で採れたんだよ。 と言うので 箱をのぞいてみると、太さのまちまちなアスパラが入っていて、美味しそう。 ...

フィデウア

ちょっとだけ涼しくなってくれた今週末。。暑くなったら我が家の台所では作るのが難しいフィデウア fideuá を作ることに⭐︎フィデウアはパエージャのショートパスタ版で米がフィデオス(ショートパスタ)になっただけで作り方は同じ。(肉が入るものは違う)シーフード→野菜→フィデオスの順で炒めていく(2~3人分)+ + + + + + + + +材料:フィデオス200g、スープ750ml*、エビ小12匹、カジキマグロ200g、イカ100g   ニンニク1片...

オペラシオン ビキニ

例年なら・・まだこの時期は、肌寒い日があったり、夕方になるとものすごい夕立が降ったり、夏は急に来るけれど、でも、まだ準備状態な感じなのに・・急に真夏が来た ☀︎ 雨も降らず、朝晩も気温が下がらず、このまま真夏突入なのかしら。。突然の夏の到来に、、衣装替えもそうだけれど、、まずい、まずい、間に合わない。 と 思っているスペイン人が多いと思われるのが・・オペラシオン ビキニ operación bikiniビキニ大作戦...

本日のアペリティボ

ヒルダ(gilda)は バスク地方のピンチョ。材料さえ揃えば簡単に作れ、とても見栄えがするのが嬉しい⭐︎オリーブは自分で種を取るか、これはアンチョビが詰めてある缶詰のもの。それに、ピパラという辛くない、甘い唐辛子(というのだろうか?)、そしてアンチョビ。これらを順番に刺していく・・だけ。そして 一口で全部食べる。。と すべての味が混ざってとても美味しい。。♪ピパラではなく、ギンディージャという少しピリ辛の...

ソバオ

今週はぐんと気温が上がり、急に、真夏。。革ジャンも、Gジャンも、着る暇がなかった・・街は、袖なしのワンピースにサンダルという出で立ちの人たちで溢れかえっていてこれはまずい、と、家に帰って慌てて衣替え。。ブーツをしまってサンダルを出しました♪☀︎ ☀︎ ☀︎ ☀︎久しぶりに買って食べた ソバオ sobaoやっぱり 美味しいなぁ〜ソバオはスペイン北部、バスク地方の隣に位置するカンタブリア地方のもの。カンタブリア地方...

ナボとコロッケ

こちらで売っている 大根に似ている ナボ nabo。辞書には 「蕪」 と書いてあって、nabo japones は 「大根」 となっている。なんで こんなに 短いの?? 本当は大根なの?? と 問いたくなる・・味は 蕪 ではなく 大根 とほぼ同じだけれど、繊維があって、少し苦目・・でも、あってよかった。 そんな 野菜。バレンシアではナボを使う米料理があり、でも普通は香味野菜として使うことが多く、スペインの代表的な...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。