archive: 2015年10月  1/2

ナポリタナス

こちらの人はビスケットやクッキーなどの焼き菓子をよく食べます。朝食に、おやつに、、牛乳につけたり、ホットミルクにしたり、、だから、意外に充実しているのです。インテグラルのもの、無糖のもの、とにかく種類が沢山あって、しかも、ファミリーサイズなので、買ってしまうと当分食べ続けなくてはいけない。。だからいつも買うのを躊躇してしまう・・でも 久々に買ったのが これ。ナポリタナス。 日本にもきっとある、そん...

Color de Otoño

ラマンチャに広がる、広大な、ブドウ畑 viña 緑だった葉に実を付け、収穫が終わると、葉を赤く染めます。紅葉 は コロール デ オトニョ color de otoño 秋の色どこまでも 赤来年も実をつけるんだろうな。自然て、本当に、すごい。空はどんより。空を見上げ、雨が降りそうな時、「quiere llover 雨が降りたそう」 と 言う。とても好きなフレーズのひとつ。雨が降りたそうだ。 でも降らない。降らないとキノコが出ない。...

キノコご飯

秋になるとキノコキノコと騒いでしまうようになったのは少しずつスペイン人化?してるってことなのか・・・・?!一年中売っているヒラタケ。でも秋にしかキノコご飯を作らないのは何故だろう?? 忘れてしまうのかしら。。ヒラタケ、油揚げ、人参、そしてたっぷりの生姜醤油、デザートワイン、出汁我が家のデザートワインは「辛口の味醂」のような感じで、甘いけれど、味醂程甘くなく、お酒の風味がつーんとするのでこれ1本で全...

Mesón El Caserío

旧市街を眺めながらビールとタパ。。というのは さすがにもう寒すぎるので数ヶ月ぶりに、中へ。いつものバル/レストランの2階へ上がる。まだ暖炉はついてないけれど、もうすぐだろうな。。夏の間は作らないスープ。 もうあると言う。クエンカの冬はこのスープとともに始まる。肉と野菜を煮込んだ、スペインのコンソメスープ。レモンを搾って飲むのもスペイン風。。ここで焼く地元のキノコはとても美味しいのだけれど、、やっぱ...

セタス ア ラ プランチャ

雨が降らないので・・・ キノコが・・・ ない・・・ のでクエンカ人達は かなりナーバスになっています。。例年通りですが・・ この季節はみんなキノコの話しでもちきり。。採れた時は秘密。。 採れないと、それはそれはナーバスになる。。市場にはあるので買う事はできるけれど、それでは駄目。。レストランでも市場で買う店はあるけれど、自分で採りに行ったり、秘密ルートで仕入れている庶民的なレストランにはまだキノコ...

ローマ時代の水道橋

クエンカの旧市街のある岩の中に、ローマ時代の水道橋があるのです が見えるかな・・・???写真上の矢印はアーチの部分。木が邪魔でアーチが綺麗に見えない・・・ けれど。。さらにアップ。こんな断崖まで水道橋を作って水をくみ上げてた2000年前のローマ人。スペイン中にローマ遺跡が残っていますが、クエンカにも沢山残っています。クエンカ市から少し離れたところにも小さなコロッセオや劇場や街のあとがあったり、立派なモ...

Cervecería El Cangrejero

コンデ・ドゥケ地区はスペイン広場のすぐ裏側。スペイン広場にそびえ立つ高層ビルの後ろ姿が。。あの高層ビルを中国人実業家が買い取った話の続き。今は全く空き家の状態。それをホテルやオフィスやショッピングモールにするという。が。 あの建物を全部壊して一から作り直すプランだというのでマドリッド市があの建物の外観の保存を要請したとう話。。 (いきちがいなのか、詳細はわかりませんが。。)あの建物だから買い取った...

マドリッドのベルムー

ラ・パルマ通りのコンデ・ドゥケ地区側を歩いているとこんな店が・・ いや、ワインを出すバル。ワインか・・・ワインは大好きだけど、バルのハシゴには、ちょっとキツイ。。(私的に)うーん。。 どうしようか。。 でも 良い感じだし、、 入ってみちゃおう。。うわーいいなぁ こういうの。オーナーは若い女性。 缶詰/瓶詰などを売っていた店を少し手を加えてバルにしたという。並べてある空のワインボトルは、この店で出し...

Calle La Palma

マドリッドのマラサニャ地区観光名所はなにもないけれど、しつこく通ってしまうのです。この日もマラサニャ地区を散策。マドリッド歴史博物館の正面から入って行くラ・パルマ通り。PENTAは80年代、独裁政権後の若者達の音楽や映像など活動の中心、シンボル的な存在。今も バル(夜のみ)として営業しています。ラ・パルマ通りには目をひく個性的な店があったり・・昔からある、スペイン人が営む小さな食料品店があったり・・・本...

Museo de Historia de Madrid

マドリッドのグランビア大通りからショッピングストリートのフエンカラル通りを真っすぐ行くと地下鉄TRIBUNAL駅のすぐ隣にある大きくて立派な建物があります。マドリッド歴史博物館。一度も入った事がなかったのですが 入ってみる事に。。マドリッドの歴史を物語る絵画や写真などがぎっしり展示されています。歴史について詳しくわからなくても、分かる範囲で眺めているだけでもなかなか興味深い。今の東京からは昔、侍がいた時代...

塩鱈

鱈がおいしいスペイン。生もありますが、塩鱈をよく使います。大きな鱈を一匹丸ごと開いて干して塩漬けしたものから、ざっくり切ったもの、こんなタイプの物までいろいろ売っています。塩漬け(salado)のものと、塩漬けした物を塩抜きしてあるもの(desalado)があるので間違えないようにするのが肝心。これは塩漬け(salado)。塩鱈は、そのまま売っている所が多いのですが、スーパーなどではこのような形態や、真空パックのものをおい...

田舎風スープ

sopa campesina ソパ カンペシナカンペシナ は 田舎の/田舎風 という意味特別なレシピではないのですが。。これもスペインの家庭料理。冷蔵庫の掃除をかねて。。ハモンとゆで卵を入れる所がスペイン風かも。。+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:野菜(人参、ポロ葱、ジャガイモ、大根・・など)、ハモン少々、ゆで卵、   オリーブオイル、塩胡椒手順:①ハモンと全ての野菜を小さめに切り、鍋にオイルを...

ガスパッチョ マンチェゴ エン パエジャ

一年中食べる事が出来るのに、秋になると急に食べたくなるのがこれ。ガスパッチョ マンチェゴ。我が家のガスパッチョ マンチェゴはヴィウドで、肉無しの野菜のみ。野菜はキノコ類と玉葱とトマトとニンニク。それを煮込んで最後にガスパッチョ用のパンを入れて煮詰める料理。キノコ類はマッシュルームとヒラタケ。普段は深めの鍋で作って、スープを残し、パンと一緒にすくって食べるようにするのですが、この日はパエージャ鍋で作...

クエンカ散歩

クエンカの旧市街の麓を流れるフカル川沿いの遊歩道を歩いて行くと途中からすっかり山道。。犬と散歩の人、ランニングの人、自転車の人、、 が 行き交います。急に視界が開けるとこんな風景・・この岩を上るハイキングコースもあり。川に近付いてみると・・・ 綺麗・・道がないようであるような、、そんな道をぶらぶら歩いていると茂みからビニール袋を持った男性が。。。 あ。袋の中身は絶対に、ボレトゥス(ポルチーニ茸)だ...

クエンカ旧市街散歩 31

アーチはトンネルになっていて。。階段を下りて行くと・・何度もここへ来ているのに、どんな景色が広がるんだろうと ワクワクしてしまう。。そう この 景色・・気持ちいい・・・階段を下って行くと さっきと反対側の フカル川へでるのです。振り返ると 細長い クエンカの家々・・ランニングしている人とすれ違う。階段をどんどん元気よく上っている。。力強いな。。私は徒歩で。川沿いへ下って行きます。。+ + + + + + + + ...

クエンカ旧市街散歩 30

最低気温がグンと下がって、朝起きて窓を開けると、薪の匂いがする季節に・・この時期は一日中晴天というのはなかなかないのでこんな日は旧市街ではなく、山道を歩きたい気分。。そこら中 山だけれど・・ちょっと歩いてフカル川沿いの散歩コースへフカル川側へ行くには、旧市街の麓を川沿いに廻るか・・それか、ちょっと坂だけど、旧市街を横切る近道があって、、この日は横切る事に。バレンシア門から旧市街の中へ・・  坂・・...

エスカロピネス アル オポルト

肉は分厚目なのを焼く のが王道なスペイン。でも、薄い肉も食べます。エスカロピネ は スカロッピーネ(伊)や エスカロープ(仏)と同じ薄切りの肉のこと。スペインでもこの手の肉が売っていて、色々な焼き方で調理するのです。特に珍しくはないですが 一応レシピを・・・(1皿分)+ + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:牛薄切り肉(大)1枚、玉葱中1/2個、塩胡椒、ポルトワイン50cc、小麦粉   オリーブオイル手順:...

季節のお菓子

昨日の続き・・・この時期、パン屋やお菓子屋の壁やドアに、"Buñuelos de viento ブニュエロス デ ビエント" "Huesos de Santo ウエソス デ サント" と マジックで書いた紙が貼付けられます。ふたつとも 11月1日の諸聖人の日を祝うお菓子。ブニュエロス デ ビエント は 揚げ菓子。ふわっと揚げた生地の中に生クリームやカスタードやチョコレートのクリームが入っている。ウエソス デ サント は、聖人の骨 という...

クエンカのお菓子屋

クエンカの新市街に沢山あるお菓子屋・・コンフィテリア confiteria私が好きなのはここ。小さくて可愛らしいコンフィテリア。ここのお菓子は自家製で、ここで作っていて、とても美味しい。白い分厚いのはメレンゲ。アニス入りのパスタ(クッキー)も見える。あと季節のお菓子、などなど。。この日はこれを買いに来たのです。。今の季節にしか食べられないお菓子。丸い揚げたボールのようなお菓子。うーん こっちは また今度。。...

クエンカ旧市街散歩 29

新市街から上を見上げると旧市街が見えるクエンカ。街中よりも旧市街沿いを歩いて行こうかな・・ と いつも少し遠回りをしてしまう。ティンテス通りは旧市街と新市街を分ける川沿いの通り。ここにはいつも鴨がいる。いつもペアでいるのに・・ あれれ・・あ いたいた。あれ 3羽? ガーガー 揉めてる? 大丈夫??川を上る鴨達と下る鴨達が合流。。ガーガー 言ってる。。 全部で10羽位。。やっぱり 話すのか??だからと...