mis favoritos

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年07月  1/2

ジャージャー麺

こちらの人は肉食です。魚や野菜もバランスよく食べますが、やはり肉食。目が飛び出るような 肉の塊を 美味しそうに食べるのです。だから ずっと 元気なんだろうなぁ。。 丈夫そうだし。。こちらの高齢者と呼ばれる世代の人達は、日本人のように旅に出たり山歩きをしたりなどアクティブではないのですが、とても元気♪ちょっと太めの身体が、そう見えるのかも?特に年配のセニョーラ(ご婦人)達に目が行ってしまう。。金のピ...

  •  2
  •  0

トマトの水煮

今年はどうしようかなぁ。。いつ やろう。。 暑いからな。。 どうしようかな。。と 伸ばし伸ばしにしていた トマトの水煮の瓶詰作り・・でも 少しだけ気温が落ち着いてきたのでトマトを買ってきました。これは12kg。前日にも7kgほど。毎年30kg分程作るのです。まだまだ 足りないわ。。 美味しそうな、真っ赤なパプリカも、ローストしなきゃ。。でも、オーブンはもっと無理だな。。きっと今年はこういう人が多いはず。。 ...

  •  2
  •  0

アンチョビと片口鰯の酢漬けのボカディージョ

手軽に食べる事ができる ボカディージョ(バゲッドサンド)。バルではボカディージョと飲み物(ビール、コーラ、ジュース)のセットでだいたい2〜4ユーロ。大きさや中身によって値段は少しかわりますが、これに更にコーヒーがついてくることも・・中身の定番は、、ハモンセラノ、ハモンイベリコ、トルティージャ(ジャガイモのオムレツ)ロモ(豚ロースの焼いた物)+チーズやトマト、イカリングフライ・・肉が美味しい店だと、モ...

  •  2
  •  0

日曜の夜は・・

日曜の夜は土曜程は混まないので ちょっとだけ出かけるのです。いつもの旧市街の一番上にあるミラドールへ。。この日は、最近評判の、AMSTELのRadlerを。大きく見えますが330ml入り。ビールの炭酸割り、や、レモン割り、は、グラスビールでも、瓶ビールでも出ているのですが、これは最近出て、ちょっと美味しいと評判なのです。。ビールの生レモン割り。飲んでみると なかなか美味しい♪甘くなくてレモンがさっぱり。いいかも。他...

  •  2
  •  0

冷やし中華

夏になると食べたくなるもの・・紫蘇やミョウガが沢山のった 冷や奴。 生姜ののった 心太。友人の家でみんなでやった 流し素麺。そして・・昼に仕事を早めに抜け出して食べに行った 冷やし中華。お酢が好きなので、冷やし中華は好きな食べ物のひとつ。。麺さえあれば、のせる具も、タレも、家にある物で出来るので。。あとは麺のみ。。去年までは、細いパスタを重曹を入れて茹でると縮れ麺になる。というのを やっていたので...

  •  4
  •  0

パロメラのレストラン

クエンカのサンパブロ橋の下をくぐり、道に沿って行きパロメラPalomeraという標識に従い進んで行くと、その道の終点がパロメラという村です。いつも行くレストランへ。夏はテラスが出るのです。村人達が今日起きた政治の話しで盛り上がっていました。。スペイン人は政治の話しをよくします。タパにはガモという鹿肉のサラミ。美味しい…そしてトマトのサラダ モヘテ。ちょっと光の加減で美味しそうに見えませんが・・・チュレティー...

  •  4
  •  0

クレマ デ プエロ

プエロ puerro は ポロ葱 のこと。ジャガイモとポロ葱のピューレ(クレマ)です。夏は冷やして、冬は熱いものを食べます。作り方は クレマ デ カラバシン、クレマ デ コリフロール、クレマ デ ボニアト と 同じ。(2皿分)+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:ポロ葱1本、ジャガイモ大1個(250〜300g程度)、オリーブオイル大さじ1、塩胡椒、水手順:①鍋にオイルを熱し小さめに切った...

  •  6
  •  0

クララ

セールは8月いっぱいですが、実際は、もう終盤戦。。こちらのシキタリに従って、取りあえず買って、家で考えて、やっぱり返品しようと思う物をぶら下げて行ってきました。。でも逆に、取りあえず買っておいて、家で試したら、思ったよりも気に入った、という物もあるので、五分五分か。。。それでも返品して、スッキリ☆小腹が空いたので、タパを少し。。ジョッキは、クララというビールの炭酸割り。。邪道ですが、、 好きなのです...

  •  2
  •  0

スリミ

こちらに来て、驚いた事のひとつ、カニカマが売っている事。SURIMI と 普通に命名されていて、こちらの食生活にかなり浸透しています。しかもグレードまであることにも 驚いた。。こちらでは、マヨネーズと和えるのが主流なよう。でも それよりも驚いたのが、、、こちらで知り合った日本の友人が、カニカマ ではなく、 オホーツク と 呼んでいた事。。 :Dとりわけ大好物ではないけれど、なんとなく常備しています。。酢...

  •  2
  •  0

トルティージャ コン チョリソ

なにか エネルギーになるものを 食べなくては・・・チョリソ入りのトルティージャを作る事に。。ベースはジャガイモのトルティージャ(スパニッシュ オムレツと言われる)で、そこにチョリソを加えます。そして ピーマンを加える事が多いのです。作り方はトルティージャ デ パタタ(ジャガイモのトルティージャ)と同じ。+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 材料:卵4つ、ジャガイモ大1個、ピー...

  •  2
  •  0

サン・フランシスコ通り

クエンカの新市街にある サン・フランシスコ通り(calle San Francisco)は数年前に歩行者天国になり、テラスが出るようになったのです。車が通っていた当時は、車がいつもぎっしり停まっていて、そこに停めた人は、自分の車がどうなるか・・を 承知の上で停めたのです。。:D当時はテラスがなかったので、勿論、駐車してる車はテーブル代わり。みんなで仲良くシェアして使ったりしていました。。トルティージャを切り分けたり、...

  •  4
  •  0

パン粉

最近オーブンが壊れてうまく焼けないというパン。。でも買ってきてしまった。。パン粉 は pan rallado パン ラジャド粉チーズ(削ったチーズ)は queso rallado ケソ ラジャドラジャド は 削った/削られた という意味。パン粉が パン ラジャド だと 知った時 少し違和感があったのです。粉 じゃないんだね。。。 削られた。。なんだね。。。 と。パンが固くなる前にちぎっておく料理好きだった義祖母が、鱈のコ...

  •  2
  •  0

パパス アリニャス

小さな頃楽しみで仕方がなかった 地元の夏祭り。前日から眠れなくて、当日は、山車を引いたり、高学年になると神輿を担いだり。カッコいいなぁ〜 早く高学年になりたいな。。と思ったっけ。。夕方からやっと盆踊りのお囃子が流れ始め、やっと待ちに待った、夜祭りの始まり。。地域の子供会が運営していた夏祭りは、子供ながらに自慢の夏祭りだった。夕飯をこれで食べなさい。ともらったお小遣いで、水風船や水鉄砲を買って、投げ...

  •  2
  •  0

Taberna Flamenca La Lola

暑いので、なんとなく、外のテラスで済ませてしまったりしがちな スペインの夏。。テラスは そんな人々で かなり賑わっています。。この日は、テラスではなく、最近オープンした アンダルシアのバルへ。低めの椅子とテーブルが並んでいて、アンダルシア風。。ビールはアンダルシアのcruz campo。 ガラスケースには、サラミやチョリソが並んでいる。。ガラスケースの上に見た事のないものが。。。 なんだろう?これ?と 聞い...

  •  2
  •  0

クアハダ

スーパーでこれを見つけました。あー昔 こういうので プリンやゼリーを作るのが楽しみだったなぁ♪粉末入りの袋が4袋入っていて、粉末を熱した牛乳に溶かして器に入れて冷やす のみ。(詳細:1袋に対し、冷たい牛乳250ml(A)に粉末を溶かし、少し煮立たせた牛乳250ml(B)に    (A)を加えよくかき混ぜ、容器に移し替え、粗熱をとり冷蔵庫で4時間以上冷やす。)この前買って食べたクアハダの器にいれました。4つもできて 嬉しい...

  •  4
  •  0

夏の夜

クエンカの夏はとても賑やかです。。特に週末の金・土曜は朝方まで?賑わいます。:D先週の土曜は旧市街で結婚式が2組あったようで、、それはそれは 大盛り上がりでした。。これは日曜の写真。日曜の夜は閉めてしまう店もあったり、、次の日は仕事ということで 控えめ。。旧市街の中心マヨール広場は駐車禁止なのですが週末の夜は ちょっと 寛大? なのです。土曜の夜は車でギッシリ。。 でも、クレームが出ないように停めな...

  •  2
  •  0

スペインでよく食べられている魚のひとつ、鰹。鰹は ボニート bonito と いいます。魚屋では、大きな鰹がボンと置いてあり、1匹買うのもあり、あとは、厚めに輪切りにしたものが売っています。スペインでは普通鰹は煮込み料理にするのですが、、私は鮮度の良いと、生で食べてしまいます。。日本の鰹に比べると、生臭みが少なく、味も少しだけ薄い気がするので、ナムル風に少し漬けて食べています。紫蘇も茗荷もないので、、、...

  •  6
  •  0

本日のアペリティボ

アンチョビはそのままたべます。が、たまに、こうやって出てくる事があるのです。。アンチョビに少しだけワインビネガーをかけて。。アニスがあればアニスでも。。あまり沢山かけすぎてはいけません。何もかけなくても美味しいアンチョビですが、こういう食べ方もあり。。なるほどね。。 知らない事は まだまだ 山ほどありそうです。。:D+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  6
  •  0

ミラドール

ミラドール mirador とは 見晴し台のこと。クエンカのミラドールは、旧市街の頂上にあります。週末は観光客だけでなく、地元民達も少しでも涼を求め?上まで上るのです。旧市街は新市街よりも温度が少しだけ低く、そして更に上ると更に涼しい。。はずなのですが、、さすがにこの熱波でちっとも涼しくなかった。。。でも。家で暑さと戦ってるよりはまし。 という人達で混んでいました。ミラドールには大きめの木とベンチがある...

  •  2
  •  0

本日のアペリティボ

こうも暑いとアペリティボが食事になってしまいがち…毎日キュウリとトマトばかり食べています。。バルのタパにもよくある、夏野菜のヴィネガーのマリネ。キュウリは皮を剥き、トマト、玉葱、パプリカ全てを適当な大きさにカットしワインヴィネガー、塩胡椒、オリーブオイルを一掛けし、冷蔵庫でよく冷やしておきます。食べ始めると その酸味が あとをひくタパなのです。+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  2
  •  0