mis favoritos

CATEGORY PAGE

category: 物  1/2

スノードーム

スノードーム2号。空き瓶と、ガラスのツリーと、脱脂綿(?) で作りました。脱脂綿 なんて ずっと使ってなかった言葉だな。。コットン て言うんだっけかな?? (。-_-。)瓶の蓋を隠すカバーに、Tシャツヤーンで編んだものを。Tシャツヤーン なんて 言っているけれど、最近知った言葉で、見たことはあったけれど、Tシャツを裂いてヒモ状にできるなんて 知らなかった。。色々知らないことを知るのは面白い。クリスマスも も...

  •  0
  •  0

スノードーム

雪は降らないけれど・・ スノードームを 作りました。。パリの蚤の市で買った古いガラスのジャーに、、白い砂と、ツリーと、小さなライトを入れました。。うん うん 綺麗にできた☆スノードーム 好きなのです。旅先でも 必ず記念に買ってしまう 小さなスノードームが我が家にはいくつも・・雪の舞う風景 が 好きなのかな・・❄︎ ❄︎ 外はとても寒いけれど・・家の中で ぬくぬく こんなことをして過ごしています。。今日...

  •  2
  •  0

サボテン

今年は サボテン ブーム。 🌵 (世間的にインテリア部門において)植物のサボテンから、クラフトのサボテンまで。我が家にも小さな生きているサボテンと、その横に、古着で作ったサボテンが。。街で見かけて、真似して作ってみたら、意外に気に入ってしまった。 ^^土の代わりに、ちょっと上げ底をしてから、ワインのコルクを切ったものを入れたら いい感じに☆1年に1度、手芸(というほどではないけれど)に凝ってしまう時期が...

  •  2
  •  0

フリースの靴下

古着はいつも、回収ボックス(町がリサイクル・寄付をする)か、教会や、支援団体(麻薬中毒患者更生支援など)に持っていくのだけれど、でも、ちょっと着古し過ぎたものや、愛着のあるものを何かに作り替えたりするのは 楽しい ^_^随分着て ゴワゴワになってしまった フリースのジャケット。何か作れないかな・・・ と 考える。フリースで作れそうなもの・・ 寒がりの私に必要なもの・・ネックウォーマー と 靴下 かな...

  •  2
  •  0

ポルトガルのセラ

明日から気温がグンと上がるというので・・ 慌ててパプリカを瓶詰めにしたり・・まだやらなくてはいけないことが沢山・・食べることだけでなく。これも・・cera セラ は スペイン語もポルトガル語も同じで、ワックスや蝋という意味。pasta パスタ は、液体ではない柔らかめの固形の形状のことをさし、こういうワックスや歯磨き粉なんかもパスタとよびます。 1年中とても乾燥しているので・・家の木製の家具が、干涸らびてし...

  •  2
  •  0

メキシカンな布

昔から 手芸というか、大きなものを作るのではなく、小物や、いや、小物といっても、本当に、余った布で作ったり、あとは、服の丈直しや・・ そういう、地味な作業が、意外に好きです。。^_^;日本の実家に帰ると、暇なので・・こういうのが欲しい、これを直して欲しいと、注文を受け、何か作ったり・・両親の服の丈詰めや・・・友人の家で、友人の子の学生服の丈を直したり、縫ったり、、、全然足りないけれど、近くにいたら、も...

  •  2
  •  0

クロスステッチ

これも義祖母からもらったもの。図案が素朴でとても可愛らしい。本当は、一枚の布で、両面に同じステッチがされていて、それを私が2つに折って端を塗ってクッションにし、今も、ひっそり、古い椅子にのせてある。女の子の目が笑ってる。 ^^これはクロスステッチなのかしら?詳しくないのでわからないけれど、彼女が学校で作ったという。こちらの人には、クロスステッチは、とてもメジャーなホビーなようで、私も、義祖母に勧めら...

  •  4
  •  0

布とレースとリボン

洗面所の引き出しにしまってある これは、義祖母が我が家に泊まる時に使っていた物。自分の家には一つあるから、ここに置いておいていい? と控えめに聞く彼女。きっと 私に使って欲しかったんだろう。。これ使ってね。 とは言わずに、私に託してくれた物のひとつ。美人で、お洒落だった彼女は、毎朝顔を洗い、化粧はしないけれど、赤い口紅をキュッと塗る そんな人だった。彼女の肩にこれを置いてあげ、櫛をわたすと、彼女は...

  •  2
  •  0

近頃のセール

スペインのセール(rebajas レバハス)は7月1日から。というのはもう昔の話。今は春も秋もセールをやったりしているし、夏と冬も、フライングしてもいいことになってしまったので、いいのだか、なんだか、よくわからないけれど・・ 夏物が夏に買えるのはいいかな。。でも、ZARA系の店は、ちゃんと7月1日から。ここはもう始まってるだろうな。。と 立ち寄った店は70%オフ と書いてある。。  もちろん一部だけれど・・ 買わ...

  •  6
  •  0

ARCOS

スペインには ⚪︎⚪︎の町・村というのがあって、ハモンイベリコの町、ケソ・マンチェゴの町、サクランボの町、パプリカ粉の町、飴の町・・籠の町、織物の町、繊維の町、ワイン樽の町・・ などなど・・クエンカの隣の県、アルバセテ県(特にアルバセテ市)は ナイフの町。アルバセテ Albacete と言ったら、 ナイフ! というほど有名です。食事に使用するナイフはもちろん、折りたたみのナイフや調理用のナイフ(包丁)。安いも...

  •  8
  •  0

マンタ

マンタを見て見たい。スキューバダイビングをやる人なら必ずそう思う。今はやっていないダイビング。一時、あの重い機材を背負って、飛行機に乗り込み、潜りに行ったっけ。。あのパワーは、どこから湧いて来たんだろう?? ^^でもマンタは結局見る事が出来ずじまい。マンタはスペイン語で毛布という意味だとわかった時に、ちょっと嬉しかったっけ・・ ^^これらは 義祖母から譲り受けたもの。家にあった毛糸でひたすら編んだと言...

  •  6
  •  0

和のものをみると 心が和む気がする。やっぱり日本人なんだなと 思う瞬間。。漆の入れ物は 友人からもらったもの。勿体なくて、使えないでいる。。義祖母が使っていた家具をちょっと塗り直して使っているのだけれどその一角を私の和食器が占拠していて、その扉を開けると和の世界・・古い和皿は、日本の蚤の市などで買い集めたもの。スペイン人の友人達を招待すると、まず、和皿に感動してくれます。。小鉢、小皿、大皿、醤油差...

  •  8
  •  0

タイマー

我が家にあるキッチンタイマー。今の物ではなくて、古い物がいいなぁと探し、買い求めた物。赤とグレーの色違いのものはドイツ製で、グラナダの古い時計屋で見つけた新中古品。そしてそれ以外は、ベルリンの蚤の市やショップで見つけたもの。ちょっと買いすぎた。。これらも全部ドイツ製。。 メタルのタイマーは滞在したアパートのすぐ目の前の小さな店で見つけたもの。店に入り、このタイマーが気になり店主に値段をたずねると。...

  •  2
  •  0

テーブルクロス

こちらの生活にかかせないもの・・ mantel(マンテル) テーブルクロス。毎食テーブルクロスを使う事に最初は慣れませんでした。。トマトソースの料理や、ワイン、、、必ず シミがつくのに・・・と 思っていたのですが。。最近ではすっかり ないと落ち着かない までになってしまいました。。:Dこれらは 義祖母から 譲り受けたもの。。苺の刺繍 と レース編みは 彼女作。。イニシャル入り。。 :Dレストランは勿論、バ...

  •  6
  •  0

アサール

春になると、オレンジの木は花をつけます。アサール AZAHAR (オレンジの花)です。 小さな白い花です。先日訪れたアンダルシア地方でも、リスボンでも、アサールの香りがどこからともなくしてきました。。そしてこの時期、バレンシアへ向かう高速道路を走っていると窓を閉めていても、アサールの香りが入ってくるのです・・高速沿いに オレンジ畑が広がっています。 たまにレモン畑も。。 オレンジの街路樹のあるバレンシアの...

  •  2
  •  0

ボルサ デ パン

ボルサ は 袋の事。これはパンを入れる袋なのです。パン屋でパン(バゲッド)を買うと、ビニール袋に入れてくれるのですが、でも、こういう袋を持って買いに来る人がいるのです。大家族なら数本買うので、この袋ギュウギュウの状態で歩いている人をよく見かけます。。勿論、年配の人が多いのですが、、できればなくなって欲しくない習慣だなぁと思うのです。パン屋に入ると邪魔にならないような場所に、フックがついているハンガ...

  •  6
  •  0

雛人形

祖母と二人で着物を着て七段飾りの前に座って 二人で笑っている写真が残っているから なんとなく 覚えている気がする 雛祭り 雛祭りと祖母の誕生日が近かかったからなのか、いつも祖母の事を思い出すのです。祖母の着物姿。 洋服を着ると、なんとなく、違和感があった事。祖母が泊まりにくる日は 必ず 卵豆腐 か 茶碗蒸しだった事。駅で祖母と一緒に飲んだ瓶入りのフルーツ牛乳。キオスクの店員がキャップをぶすっと刺し...

  •  4
  •  0

カフェテラとクララ

昔から変わらないデザインのイタリアのBIALETTIのカフェテラ右から1カップ、3カップ、6カップ用です。日本で言う、デミタスカップサイズが1カップです。 最近はエスプレッソマシーンが普及していますが、それでも大抵の家では、このカフェテラでカフェ(コーヒー)をいれています。そして我が家でも毎日これを使っています。。以前、北イタリアのあるB&Bに宿泊した時に、オーナーが80近い女性でした。旦那さんを20代で亡くし女手...

  •  0
  •  0

スープの器

この器、スープがなかなか冷めないのです。クエンカのような山間にある街や村のレストランやバルでよく見かけるこの器ニンニクのスープや、豆類の入ったスープや煮込み料理が これに入って出てくる事があります。初めてレストランでこの器で食べた時に、スープが全然冷めないので驚きました。材質は土。 きっとこの形に秘密があるのでしょうね。。。寒い土地での暮らしの知恵なんだろうな。。と感心してしまったり。。土産屋など...

  •  2
  •  0

掃除のコト

最低気温が氷点下になりました。 でも いい天気 ☀こんな日は・・掃除日和。 大掃除に取り掛かりました。。掃除つながりで・・・ スペインの掃除事情について少し。。スペインに来て、便利だなと思った物がいくつかあるのです。まず、箒とチリトリ。 スペインの、柄の長い箒と柄の長いチリトリは、とても使い勝手がいいのです。我が家には掃除機ががありません。 ない家が多いのです。何故 箒か?スペインでは毎食パンを食...

  •  0
  •  0