mis favoritos

CATEGORY PAGE

category: 旅  1/11

Murciaの海辺の街にて 3

車を停めると 砂浜と 見張り台戦うためではなく 誰か攻めてこないか 見張っていた塔中に入って見たかった。。義弟が 泳ぐ と言うのでついて来たのだけれど風が強くて寒くて 泳ぐどころか 歩くのも大変。。港を見下ろすカフェで カフェオレを。海は泳ぐところそうだった (´-`)+ + + + + + + + + + + + + + + +...

  •  0
  •  0

Murciaの海辺の街にて 2

San Pedro de Pinatarという街にある Salinas y Arenales de San Pedro del Pinatarの国立保護区へいつがそのシーズンなのかわからないけれどここはアフリカからフラミンゴが飛んでくるのです。少しだけ遠くにフラミンゴが見える保護地区内の海この日は風が強く曇りだったけれど砂浜を歩くのはどの季節も気持ちいいいつか やってみたいなぁ海岸からまた中に入ると 塩田 サリナス salinasがいくつも現れるここは塩がとれるのです塩...

  •  1
  •  0

Murciaの海辺の街にて 1

海辺の街へ。。まだ肌寒いでも元気な子供たちが海に飛び込んだりイギリスやドイツあたりからのツーリストが砂浜で日焼けしていたり。。まだ夏前なので 空いているバルで一杯野菜が美味しいムルシアではこんなタパや今が旬のカタツムリやまだ出回っている そら豆は生で食べるそして 甘~いトマトと 美味しいオリーブにアンチョビ。。茹でた不断草にオイルとニンニクとレモンを絞って、、あー同じ野菜だけど大違い。ムルシア 美味し...

  •  2
  •  0

リスボン おまけ

かわいいパッケージのポルトガルの缶詰。もっと普通の缶詰でいいのだけれど、普通のスーパーには売っていないものもあって、毎回、少しだけ買って帰るのです。ツナのパテはスペインにもあるけれど、辛いツナのパテはないので ちょっと楽しみ。鱈のパテは前回美味しかったので買い足し。。鰯やツナは、スペインにも売っているだけれど、鯵の缶詰は売っていないので これはいつも買って帰る缶詰類。carapauzinho 小アジ の 缶詰...

  •  2
  •  0

Lisboa 9

聖週間の最後の日曜は、肉を食べる日。友人家族一同が勢揃いしてランチ。その準備のために、昨日のファドを早めに切り上げて帰宅したというわけ。。。私も手伝いたいけれど・・彼女にどいて! と言われ・・テーブルセッティングや掃除をしてみたり・・ ^^;彼女はプロなので・・ 手際が良い。ちゃっちゃかちゃっちゃかと、デザートを2品焼き上げ、そして肉を2種類焼き上げる。これは カブリート。 子ヤギ。解体して・・肉をゆで...

  •  2
  •  0

Lisboa 8

土曜日の夜は友人夫婦ともう人組の友人夫婦とレストランで待ち合わせ。ポルトガルでは、7時頃には、もうすっかり人気が少なくなってしまう。なのに・・ここだけは例外・・私たちも何回か行ったことがあるけれど、行くたびに、列が長くなり、待ち時間が長くなっている気がする・・ここはリスボンっ子達の大好きな大人気シーフードレストラン。ここの名物、ガンバス アル アヒージョ。 プリプリ☆なんと、今は、6ヶ国語ほど選択で...

  •  2
  •  0

Lisboa 7

白い家々と、細い小道、の アルファマ地区もいいけれど、最近は、アルファマ地区と隣り合わせなのに 雰囲気がガラリと変わるモラリア地区も 好きです。急な坂に沿って家が立ち並び、中国人やインド人の営む店が点々としている。グラサの教会が見えるここは普段は12号線のみが走っているのだけれどアルファマの工事のために28番線が路線を変更してこの線路に乗り入れていた。坂を下りきって広場に出る手前を更に進むと、今度はイ...

  •  2
  •  0

Lisboa 6

リスボンに来たら必ず通うレストラン O Pitéu da Graça オピテウ。今回は、私が食べたことがない、ということで・・そして、皆が食べたいということで・・・ あるものを食べに・・友人夫婦と、彼らの友人夫婦 と、 現地集合。まずは、アサリの酒蒸し(パクチー入り)。そして、vinho verde の 赤。ポルトガルの vinho verde (直訳・緑ワイン)は、熟す前の早摘みの葡萄(品種は決まっている)若い葡萄(若い=緑)のワイン...

  •  4
  •  0

Lisboa 5

ポルトガルの1日は・・ カフェから始まる。バターたっぷりのクロワッサン生地に、多分クリームが挟んであって、砂糖がじゃりっというメレンゲを塗って焼いてあるこの菓子パンは 焼きたて。菓子パンが大きくてエスプレッソに見えるけれど・・大きめのカップに入ったカフェコンレチェと大きな菓子パンで2ユーロほど。カフェには毎日同じメンバーが同じ席に座り、仕事前に立ち寄ったり、朝一で雑談に励むセニョーラ達のグループとは...

  •  2
  •  0

Lisboa 4

アルファマから路面電車28番線に乗り、その後、誰も降りも乗ってきたりもせずに皆がカンポ・デ・オウリケまで。。 私達は一つ手前で降りて、前回見学できなかったエストレラ大聖堂 Basílica da Estrela へ。この大聖堂のクーポラはリスボンの中心街にいくつもある展望台からも見える。祭壇の奥の部屋にはガラス張りのベレンがあって、係りの人が解説をしてくれていた。この大聖堂の歴史や、リスボン大地震の話。大地震後の街の...

  •  2
  •  0

Lisboa 3

リスボン在住の友人夫婦に、リスボンだけじゃ飽きるでしょう?と 心配、いや、呆れられるほど 毎日リスボン市街を行ったり来たり。。リスボンはパリやマドリッドなどに比べると見て回れるような範囲はとても狭くでも、そこが また良い。 ^^すっかり綺麗になったコメルシオ広場。工事が終わるとまた次の工事が始まる リスボンの街。リスボンの魅力は色々あるけれど、海のように、大きい、テージョ川が流れているのがそのひとつ...

  •  2
  •  0

Lisboa 2

リスボンからバスコダガマ橋を渡り少し車を走らせたところにある漁村のレストラン。小さな村だけれど、美味しいレストランがひしめき合っている。友人夫婦はここしか知らないというけれど、美味しいので、通い続けているという。私達もこのレストランが大好き☆ 新鮮なアサリのワイン蒸し(パクチー入り)。サパテイラ(スペイン語ではセントージョ)。嬉しい〜〜〜 蟹味噌にほぐした身が入っていて これをパンにのせて食べる☆わ...

  •  2
  •  0

Lisboa 1

3月末の聖週間の連休はリスボンへ行ってきました。アマリア・ロドリゲスの石のモザイク。まずは やっぱり 一番好きな アルファマ地区へ新しいストリートアート探しをしたりはためく洗濯物テージョ川に停泊している客船の汽笛が鳴り響くアーチの奥に赤と黄色の壁が・・ これ 絵 なのです。これも 絵。年配のセニョーラがやっている・・バル。ビンテージ風なのではなく きっと全部が本物のビンテージもの。。この椅子とテー...

  •  2
  •  0

パテ デ バカリャウ

リスボンのコーヒー豆が売っている店で買った、鱈のパテ。スペインでも鱈のパテ、というのはあるのだけれど、鱈の肝 なのでこれもそうなのか確認すると、いや、肝じゃなくて鱈の身が入ってる、と言うので買ってみたら・・本当だ。 白い。 鱈と、ジャガイモ、オリーブオイル、塩、などで出来ている。ポルトガルの vinho verde と。美味しい〜〜スペインにも、同じような、特にこの季節に食べられる料理があります。鱈と、ジャ...

  •  2
  •  0

ポルトガルのコーヒー豆

ポルトガルに行くと買うもののひとつ・・ コーヒー豆。スペインではコーヒー豆屋ではコーヒーしか売っていないことが多いけれどポルトガルでは、必ず、CHA チャ 茶 も 売っていて、そして、飴玉や、ビスケットなどが置いてあったりするのも 楽しい。この豆は、リスボンのチアド地区のメインストリートにある店のもの。こういう紙袋に入ってきて・・良く見ると、やっぱり、CHAと書いてある。そして、BOLACHAS E CHOCOLATES、...

  •  4
  •  0

Lisboa 7

7つの小高い丘があるリスボンは、坂を登るのは大変だけれど、でも、登らないと 見られない風景がある。アルファマ地区の上、カステロ地区にある、Chapitô という名の高台にあるガラス張りのレストランからの眺めは とても気に入っている。夕方の6時半までは、カフェタイムなので、沈む夕日と、暗くなり始めたリスボンの夜景を眺めながら、ちょっと体を休めるにはちょうどいい。コメルシオ広場の緑のツリーが見えた。Chapitô à me...

  •  2
  •  0

Lisboa 6

毎日リスボンの中心街を行ったり来たりしているだけでも楽しいのですが・・この日は一日中雨の予報だったので(雨マークがなくても毎日小雨が降っていた)路面電車に乗って カンポ・デ・オウリケへ。最近、市場がちょっとリニューアルして、中で食べられるようになったというので行ってみることに。カンポ・デ・オウリケ市場Mercado de Campo de Ouriqueまだ早くて、食べる時間ではなかった・・ でも、きっと、全体的にオシャレ...

  •  2
  •  0

Lisboa 5

フェイラ ダ ラドラ Feira da Ladra へ。いつも 必ず行く 蚤の市。火曜と土曜に開催され、でも、火曜は店舗数が土曜に比べると少なく時間も短い。前回まではただの壁だったのに、タイルのモザイク画になっていた☆この壁もそうだけれども、本当に今回は、リスボンが新しくなってきているのを目の当たりにした気がする。中心街のバイシャ地区では老朽化が進んで、壊れかけている建物が沢山あったけれどタイルが張り直され、と...

  •  2
  •  0

Lisboa 4

La Sé ラ セ は リスボンのカテドラル。カテドラルの坂を下りバイシャ地区を歩いていると・・CR7 って 書いてある・・ C・ロナウド選手のホテルだ・・(因みに・・スペインでは セ エレ シエテと読む)何故か今シーズンは全く振るわないR・マドリッド(アトレティコ的には嬉しい^^)脱税問題もあるし、ロナウドも、スペインからいなくなってしまうのかな。。リベイラ市場へ向かう途中に ちょっと寄ってみた バル。缶詰...

  •  2
  •  0

Lisboa 3

ぶらぶらしていると こんな博物館を見つけました。Museu da Sociedade de Geografia de Lisboa(リスボン地理協会博物館と訳すのか?)とにかく入ってみると、ガイド付きで無料で見学できるという。(期間限定)参加者は私たち2人のみ・・ 面白そう。リスボン地理協会が保管保存してきた資料や物品が展示してあり、これから規模を広げていく準備中なので現在は無料公開中なのだとのこと。。大航海時代。 新大陸発見。。 全く詳...

  •  2
  •  0