FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Category野菜料理 1/4

カリフラワー・ポテト・紫玉葱のオーブン焼き

なかなかなくならない大きなカリフラワー・・ この食べ方が一番好きです。(* ´ ▽ ` *)+ + + + + + + + +材料:カリフラワー、ジャガイモ、紫玉葱、ローズマリー、ガーリックパウダー、塩胡椒、オリーブオイル手順:①小さめの房に切ったカリフラワー、皮をむいて一口大にしたジャガイモを電子レンジで2分ほど蒸す   ②フライパンにオイルを熱し①のジャガイモを軽く炒めあげる   ③大きめのボールに①のカリフラワーと②とくし切...

  •  4
  •  0

アーティチョークのトマト煮

沢山買ってきたアーティチョークとグリーンピースは1日おきに料理しています。。今日はアーティチョークの日。飽きないように、トマトソース煮にしよう。バジルとオレガノを加えて、ちょっとイタリアンに。(大皿1皿分)+ + + + +材料:アーティチョーク3個、レモン1/4、玉葱半分、トマトの水煮400g、オリーブオイル大さじ2、   バジル、オレガノ、塩、砂糖、ローレル1枚、パルメザンチーズ手順:①フライパンにオイル大さじ1を...

  •  2
  •  0

コリフロール グラティナダ

「カリフラワーのグラタン」? というのでしょうか。スペインでカリフラワー料理といったら、シンプルにカリフラワーをオーブンで焼くか、ベチャメルソースとチーズをかけてオーブンで焼くこの料理。(二人分)+ + + +材料:カリフラワー中1/2個、ベチャメルソース、オリーブオイル大さじ1、パルメザンチーズ、塩胡椒手順:①ベチャメルソースを作る(↓)   ②カリフラワーを食べやすい大きさに切り、8分茹でる(茹で時間は調整...

  •  2
  •  0

パタタス コン ニスカロス

残りのニスカロスは、具沢山スープのような料理に。スペインでは、スープではなく、でもスープのように汁気が多く、でも、メインは具で、具をスプーンですくって食べる、そこにスープもある、というような料理がとても多くそれは、豆が入っていたり、ジャガイモが入っていたり、肉がゴロッと入っていたり、そして具を食べ(飲むのではなくて)、スープもすくって飲んだり、パンに浸したり、するのです。これもそういう料理で、ジャ...

  •  0
  •  0

マハダ デ ニスカロス

いつもはニンニクとオリーブオイルで炒めるのだけれどこんな食べ方もあるのを忘れていた。マハダ majada とは パセリとニンニクの微塵切りとオイルを潰したもの。スペイン料理ではよく使われるオイルというかソースのようなもので、焼いたイカや、酒蒸しにしたアサリやムール貝、ジャガイモと鱈のスープや、フライドポテトに、さっとかけて仕上げる だけ。+ + + + + + +材料:ニスカロス、オリーブオイル、ニンニク、イタリアン...

  •  0
  •  0

セタス デ カルド ア ラ プランチャ

デリカテッセンな カルド茸☆刷毛で砂などを取ってからささっと水洗いしキッチンペーパーで水気をふき取っておくフライパンにオイルを熱し、強火で両面を焼き、温めておいたお皿に急いで盛り付け、粗塩をふりかけ、急いでテーブルに運び、レモンを絞り、熱々のうちに急いで食べる!  というのが カルド茸の食べ方。 (^-^)/このキノコは、クエンカよりも、もっと乾燥地帯のラマンチャ地方でよく採れるキノコで、この季節、カラ...

  •  0
  •  0

ピスト ムルシアノ

ピスト は パプリカ・玉葱・(ズッキーニ*)をトマトで煮込んだフランスだとラタトゥイユのような料理で、ラマンチャ地方のピストがピスト・マンチェゴと言って、有名です。 *私はズッキーニも入れます。もちろん、ラマンチャ地方だけの料理ではなく、ラマンチャ地方に隣接しているムルシア地方にもあるわけで、野菜栽培の盛んなムルシアなので、そこにズッキーニとナスが入ります。作り方はピスト・マンチェゴ(レシピ→☆)とほ...

  •  2
  •  0

トゥンベット Tumbet

地中海料理はどれもほとんど似たようなもので、野菜はズッキーニ、ナス、パプリカ、ポテト、トマト、ニンニク、そして、トマトソースをかけたり、ハーブを散らしたり、そして オリーブオイル。でも、どの国の料理も、本当にうまく野菜を使ってあって、美味しいのです。これは マヨルカ島の郷土料理、トゥンベット Tumbet。焼いた(揚げた)野菜を重ねてトマトソースをかけて、オーブンでやいたもの。オーブンで焼かなくてもいい...

  •  2
  •  0

ピミエントス デ パドロン

pimientos de Padrónガリシア地方の パドロンという村の名前が付いている 小さなピーマン。日本のシシトウのような感じ。そしてシシトウと同じように、激辛に大当たりすることもあり。 辛━━(#゚Д゚#)━━!!激辛は困るけれど、でも、ちょっと辛味があるのがいいのに、品質改良されて、辛くないものも多く、辛味だけでなく甘みもない、ことがあるのです。だからちゃんとした、パドロン村のものを探すことが大事。と言っても、簡単には...

  •  2
  •  0

プエロス エン ヴィナグレタ

気温が少し下がって、でも、その少しが、ずいぶん快適だったりするんですよね。。でも、相変わらず 冷たい食べ物を・・これは 超簡単なのに 我が家では大人気な料理☆puerros en vinagreta プエロ(ス)は ポロ葱、エン ビナグレタ は ビネガーソースに浸した というような意味。これも、ビシソワーズと同じでフランス料理ですが、スペインでも食べられています。(1皿分)+ + + + + + + 材料:ポロ葱1本、水、固形スープ...

  •  2
  •  0

冷製ラタトゥイユ

我が家の定番 ラタトゥイユのオーブン焼き(レシピ→☆)朝、パンを焼く時にラタトゥイユも一緒に焼いてしまって、粗熱がとれて冷えてきたらラップをかけ冷蔵庫で冷やし、そして夕飯に冷え冷えを食べるんです。わざわざオーブンで焼くのに冷やすっていうのがあれだけれどナスとパプリカと玉葱をオーブンでローストして、冷やして食べる、エスカリバダ(レシピ→☆)と同じ原理で、材料も似通っているのもあるけれど、とても美味しい♡...

  •  2
  •  0

レジェノ デ ベレンヘナ(茄子のオーブン焼き)

気温が上がってきたスペインですがクエンカではまだ20度台をキープしているので 暑くなる時間帯前に、ちゃんと窓を閉めたりすれば、家の中はひんやり。。それでも夕方は気温が上がるけれど、まだ オーブンも使えます。。パンだけを焼くのはもったいないので、必ず何かオーブン料理を一緒に焼いています。(1皿分)+ + + + + 材料:茄子大1個、ひき肉150g、玉葱中半分、人参半本、トマト中半分、ニンニク1片、   オリーブオイ...

  •  2
  •  0

野菜のグリル

野菜が沢山あると嬉しいな (o‘∀‘o)*:◦♪でも どんどん食べないといけない。今日はシンプルに野菜のグリルを。スペインでは、美味しい肉のグリルをを出すレストランでは定番の verduras a la plancha 肉の隣で、美味しいオリーブオイルをかけながら焼いた野菜を並べただけの料理。今日はアスパラとマッシュルーム。これに南瓜のポタージュ、ルッコラとトマトのサラダ、自家製パンとチーズを少し。野菜9種。 野菜だらけの夕飯でし...

  •  2
  •  0

オーブン焼きラタトゥイユ

ラタトゥイユ ratatouille フランス語は 響きがいい。夏野菜をトマトで煮込むフランスのラタトゥイユ、は、スペインだとピストになります。そしてこれはオーブンで焼くラタトゥイユ。器にトマトソースを塗ってから野菜の薄切りを重ね、オイルとハーブをかけて焼くのです。スペインのマヨルカ島の tumbet という料理がとても似ていて、でも、野菜の上にトマトソースを満遍なくかけて焼くのです。(tumbetには必ずジャガイモの...

  •  4
  •  0

ズッキーニ・玉葱・ポテトの卵炒め

野菜の美味しいムルシア地方の、美味しい野菜料理zarangollo サランゴジヨムルシア地方のバルのカウンターには必ずある料理で、店によって、ズッキーニと卵のみだったり、それに玉葱、そこにポテトが入っていたり。ズッキーニと卵のサランゴジョのレシピ(→☆)に、玉葱とポテトを加えました。(1皿分)+ + + + + + + + 材料:ズッキーニ大半本(200g)、ジャガイモ中1個、玉葱中半分、   ニンニク1片、卵1個、オリーブオイル小...

  •  2
  •  0

ハッセルバックポテト

ほぼ毎日パンや、それらしきものを焼いているのでその隙間に、もう1品忍ばせて焼いたりしています・・(^∇^)我が家の人気料理・・ 北欧発の ハッセルバックポテト。日本ではもう流行済みだと思われますが・・ポテトのオーブン焼きに目のないスペイン人には大好評な上、とても簡単なので、最近さらに頻繁に我が家の食卓に上っている料理のひとつ☆+ + + + + +材料:ジャガイモ(新ジャガ)、オリーブオイル、塩こしょう、ローズマ...

  •  2
  •  0

コリフロール アル オルノ(カリフラワーのオーブン焼き)

カリフラワーは coliflor コリフロール大きなカリフラワーは、オーブン焼きや、スープにしたり、ただ茹でてオイルと塩で食べたり。。オーブンで焼くときは、ハーブやニンニク、そしてチーズやパン粉などをかけたりしています。+ + + + + + + + +材料:カリフラワー、ニンニク、ローズマリー、塩、胡椒、オリーブオイル、パルメザンチーズ手順:①小さめの房に切ったカリフラワーを電子レンジで3分ほど蒸す   ②大きめのボールに...

  •  4
  •  0

モロッコインゲンとハモンの炒め物

地中海沿いでは雨、内陸では雪が降り、クエンカでは少しだけ降りました。⛄️ ☔️ ⛄️ ☔️野菜とハモンの炒め物はスペイン料理の定番中の定番☆ハモンの他に玉葱とニンニク、そして味付けは白ワインとローレル、塩胡椒、そしてオリーブオイル というシンプルさ。これは義母がよく作る料理で、彼女はソースにとろみをつけるのが好きなので小麦粉もしくはマイセナ入り。(1皿分)+ + + + + + + 材料:モロッコインゲン300g、ハモン少々...

  •  2
  •  0

ブロッコリーと紫玉葱のオーブン焼き

海辺の街では月曜はこの街、火曜は隣、水曜はその隣の隣・・というふうに毎日、どこかで朝市がやっていて、1週間後に同じ市場の同じ店に行っても、売っていない野菜があったりするのです。そして、旬の野菜は、どこでもてんこ盛りに並べてあって、まとめ買いで1ユーロ! という札が出ていたり、一目で「今日の旬」がわかる。クエンカでは買えないからと沢山買うと冷蔵庫が野菜だらけになってしまうのだけれどあー大変 野菜 食べ...

  •  2
  •  0

生ニンニク(葉ニンニク)とマッシュルームの炒め物

バレンシアの市場でもう売っていた 生・葉ニンニク。まだ細いけれど、冬から春にかけて出回る野菜のひとつ。スペイン語では ajos tiernos(ajo=ニンニク、 tierno=生・柔らかい)。もう少しすると、太く、ピンとした、ぎゅーぎゅーな感じのものが出回ります。そのまま炒めてたり、トルティージャにしたり、あとは他の野菜と炒めたり。+ + + + + + + + + +材料:葉・生ニンニク、マッシュルーム、オリーブオイル、塩こしょう手...

  •  2
  •  0