FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Categoryサラダ・マリネ 1/2

サルピコン デ メヒジョネス

スペインのバルの冷蔵ショーケースに必ずあるのがこれ サルピコン。小さめに切った玉葱・パプリカ・ピーマンと、シーフードやカニカマが入ったマリネ。これがカニャを注文すると、小さなお皿にでてきて、一緒に小さなフォークが付いてきたり付いてこない時は、楊枝でつついて摘んだり。そんなタパ。今日はムール貝(メヒジョネス)入り。(中ぐらいのタッパー1つ分・写真の皿2つ分)+ + + 材料:ムール貝(茹でたもの)12個ほど、...

  •  2
  •  0

パパス アリニャス

気温が上がって40度近くまでなったところもあるスペイン。私の住む町では25度前後・・ でも 10度以上あがったので暑く感じる。。日持ちする野菜代表の ジャガイモと玉葱でこんなタパはどうでしょう。(^-^)/パパス アリニャス は アンダルシア弁。でも、彼ら(アンダルシア人)は 複数形のSは 発音しない(しているけれど聞こえない)のでパパ アリニャ! と なるのが アンダルシア弁(訛り)の 人懐こいところ。(*^_^...

  •  2
  •  0

苺とトマトとタイムのサラダ

スペインの冬のトマトは美味しいのです。ラフ(Raf)という品種のトマトは今が旬で、特上のものは、パタ ネグラ(黒脚→黒い豚の脚→ハモン・イベリコ→最上級)と呼ばれるほどで、トマトとは思えない値段で売っていることも・・ラフ種系の、見た目はラフで味は・・いまいち・・というのもあれば、ラフの血?がちゃんと流れていて美味しいけれど、小さいから、この値段!というお買い得なものもあったりと、この時期は、目を光らせて...

  •  2
  •  0

ひよこ豆のタブレ風サラダ

夏も豆を食べないとね。(^-^)/と、意識的に豆サラダにして食べています。。八百屋で沢山もらったイタリアンパセリを使ってタブレ風が最近我が家のブーム。。+ + + + + + + + +材料:ひよこ豆(茹でたもの)、イタリアンパセリ、トマト、キュウリ、新玉葱、塩胡椒   レモン(レモン汁)、ワインビネガー手順:トマト・キュウリ・新玉葱は小さめにカット(玉葱は水にさらす)、パセリは粗みじんにし、   ひよこ豆と、塩胡椒、...

  •  2
  •  0

パタタス コン アリオリ(アリオリポテト)

patatas con alioli は タパの定番中の定番。バルのカウンターを覗いて、新鮮そうなポテサラ系が並んでいればそこは美味しいバル。(ついでに言うと、アンチョビや片口鰯の酢漬けが新鮮かも要チェック。)逆に、ちょっと・・・これ・・いつ作ったの?というような感じのバルはまた来ますねー と 店を出た方が無難xxxマヨネーズを使ったタパは鮮度が大事☆ 特に夏は要チェック。でも、夏は、冷たく冷えたマヨネーズ系のタパと冷...

  •  2
  •  0

オレンジと鱈のサラダ

オレンジの季節です。スペインのオレンジはバレンシアが有名ですが、バレンシアの隣、ムルシアもオレンジの産地☆甘〜い オレンジも沢山買ってきたのです。オレンジはむいて食べたり、ジュースにしたり、ビスコッチョやジャムにしたり、そしてサラダにしたり。ポテトサラダにオレンジをいれた、マラガ風サラダ やそしてこれ、オレンジと鱈のサラダ(エンサラダ デ ナランハ コン バカラオ)も定番。+ + + + + + + + + + + + +...

  •  2
  •  0

チュレトン デ トマテ

先日マドリッドのバルで食べた トマトのサラダ(→☆)いつも何気なく買っていた、大きな大きなトマトを、こんな風に使うなんて・・と、目から鱗だったので・・・ 家でも作ってみました☆チュレトン chuletón は 本来は大きな牛肉のステーキのことで、大きなトマトと、そして、それを厚めに切って出すことにかけてこのバルで命名されたと思われます。(料理名ではなく、あくまで、このバルがつけた、このプレートの呼び名です)...

  •  4
  •  0

サクランボ入りインゲンのサラダ

アフリカからの熱波に覆われると、内陸部の気温がグングンあがるのです。。寒くて有名なクエンカも36度・・ 雨と寒いので有名なサンティアゴ・デ・コンポステラも35度・・そしてそれ以外は、さらに高くなる。。らしい。。我が家も今週から扇風機を稼働し始めました。。テレビに映し出される、各地の暑さ更新のニュースや、急激な日焼け注意の呼びかけ。そして最近は熱中症予防を促す政府からのお知らせも。。その内容が具体的で、...

  •  2
  •  0

ズッキーニのカルパッチョと冷製スープ

我が家の近所の一角にある、畑。周りは全部マンション群なのに・・ そこだけ畑。。誰のものなんだろう? もしかしたら、近くにある施設のものなのかしら?毎日、年配のセニョールが、畑を見回っているので、いつか、中に入れてもらおうと思いつつ・・ いつも金網の外から眺めるだけ。。今は大きくて黄色いズッキーニの花が沢山咲いていて、その根元には緑のズッキーニが育っています。イタリアでは花に詰め物をする料理があるの...

  •  4
  •  0

エンサラディージャ デ メルルーサ

昨日の続きで・・メルルーサを使った料理をもうひとつ。。まるごと一匹買って捌いてもらったメルルーサの頭と骨から取れた粗は、ポテトサラダに使ったりしています。。作り方はツナを使うエンサラディージャ ルサと同じ。でも、エビとメルルーサが入るので少し豪華に。。 ^^(写真のタパ3皿分程)+ + + + + + + + + + 材料:ジャガイモ中2個、人参小1/2本、グリーンピース少々、モロッコインゲン2本、   オリーブ10粒、ゆで卵...

  •  6
  •  0

エンサラディージャ ルサ

たまに無性に食べたくなるのです。。昔 ロシアの有名なシェフが発案した料理だということでエンサラディージャ ルサ ensaladilla rusa ロシア風サラダ と呼ばれるこのポテトサラダ。どのバルにも必ずあって、どこでも美味しい、そんなタパ。でもマヨネーズを使うので、ちゃんと栄えているバルで食べるのがオススメです。家族が集まると必ず大きなお皿に出てくる、スペインの代表的な家庭料理のひとつ。(1皿分)+ + + + + + +...

  •  4
  •  0

アーティチョークのマリネ

もうアーティチョークが売っている。こちらではアーティチョークは冬から春にかけてが旬。20度を越す温かい日が続いているので気がつかなかった、、そうだ もう 11月も中旬・・ 冬が始まるんだった。明日からはグンと気温が下がって、最低気温はマイナスになるという・・アーティチョークは、オーブンで焼いたり、炒めたり、米料理に入れたり、煮込んだり。でも さっぱり食べたい時は、これ。+ + + + + + + + + + + + + + + + ...

  •  2
  •  0

ザクロとフォアグラのサラダ

ザクロの季節。ザクロはスペイン語でグラナダ。フォアグラの缶詰を開けたので、少しだけフォアグラをちりばめました。+ + + + + + + + + + + + + + + + + 材料:レタス、新玉葱、ザクロ、フォアグラ、塩胡椒、バルサミコ酢、オリーブオイル+ + + + + + + + + + + + + + + + + フォアグラと言えばフランスですが、スペインのフォアグラもなかなか美味しいです。上等な物からお手頃なものまで揃っています。ジャムなどに合わせて食べ...

  •  0
  •  0

BIO BIO サラダ

スペインでも手軽に買う事の出来る インゲン。今頃から秋にかけて出回ります。以前、フランスを旅行した時に泊まったシャンブル・ドット(Chambre d'hôte)。夕飯をつける事が出来るというので、家庭料理が食べられるならと思いお願いしたのです。出て来たのはこのサラダを始め全てBIOの野菜で作った料理。。さすがフランス♪料理も美味しかったのですが、、ワインも美味しかった。。飲み放題?なのか?? オーナーがじゃんじゃん...

  •  4
  •  0

トマテ アル アヒージョ

アヒージョとは ニンニク+オリーブオイル の組み合わせのこと。アル アヒージョ(al ajillo)と 冠詞をつけて「ニンニク+オイル風味の」という意味にします。ほとんどのスペイン料理はニンニク+オリーブオイル風味なのですが・・ニンニクとオイルのみ、と、強調するような料理の時に アル アヒージョと言うような気がします。これは トマトの アル アヒージョ。ニンニク+オイル風味のトマトのサラダです。+ + + + + + ...

  •  0
  •  0

赤パプリカ入りサラダ

ピーマン/パプリカは一年中買う事ができます。それでも、とりわけ美味しそうなものは、生で食します。これはチェコのプラハを旅行した際に立ち寄ったレストランで食べて気に入って家で作っているサラダです。。+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:トマト1個、キュウリ1本、赤パプリカ適量、塩胡椒、オリーブオイル、チーズ手順:野菜を1cm強の大きさに切り、皿に盛り、塩胡椒、オリーブオイル、好...

  •  2
  •  0

エスガラエッ

塩鱈はスペイン料理に欠かせない食材。大きな鱈を1匹干した物から、半分、そのまた半分、そして更に小さなサイズ、そしてほぐしてあるものなどが 売っています。どれも水に漬けて塩抜きをしてから使います。生の鱈とは違った、身の引き締まった、そして干してあるから出る旨味がいっぱい詰まっているのです。これは先日バレンシアの市場で買った 塩抜きした干塩鱈。これを買った店のおじさんの手作りです。店で売っている鱈もオ...

  •  2
  •  0

サルピコン デ メヒジョネス

これはバルのカウンターにあるガラスケースの中にある冷製タパの定番サルピコン デ マリスコ にはいろいろなシーフードを入れますがこれは ムール貝のみ。 肉厚の、新鮮なムール貝が手に入った時に作ります。(小皿1皿分)+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:ムール貝6個(180g)、ピーマン1個、赤パプリカ少々、新玉葱少々、ローレル1/2枚   ワインビネガー大さじ2、レモン汁、塩胡椒、オリ...

  •  6
  •  0

エンサラダ デ ベラノ

エンサラダ デ ベラノ は 夏サラダ という意味。バルのタパでも定番です。このサラダに入れる野菜はベースがジャガイモで、トマトとゆで卵は必ず入りますがあとは家庭によって様々。。 でも、全部、 夏サラダ と いう名前なのです。(ボール1個分)+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +材料:ジャガイモ中2個、トマト大1個、新玉葱1/4個、ピーマン2個、ゆで卵1個、ツナ缶小1個   オリーブオ...

  •  4
  •  0

モヘテ

1年中食べますが、夏が1番美味しいこのサラダ・・モヘ とか エンサラダ ムルシアナ(ムルシア風サラダ) と呼ばれていたり、クエンカでは、 モヘテ と呼ばれています。トマトの水煮を使ったサラダです。(一皿分)+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 材料:トマトの水煮1瓶、新玉葱1/4個、ツナ缶(オイル漬け)1缶、オリーブ少々、ゆで卵1個   塩、オリーブオイル大さじ1手順:トマトは...

  •  0
  •  0