FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Categoryレシピ 1/20

ガジェタス デ ケソ マンチェゴ

パンを焼く日は、オーブン料理をパンと一緒に入れて焼いたり、オーブンを温める余熱で焼けるものを焼いたりと、ちょっと慌ただしい。。でも、ちょっとした達成感が味わえたりも。。 今日は、パンを焼く前の余熱で、ガジェタ(ビスケット?クッキー?)を。チーズとゴマと塩入りのガジェタ。そして ちょっと贅沢に・・ ラマンチャのチーズで、ローズマリー味の、ケソ デ ロメロ 入り ヽ(≧∀≦)ノ+ + + + + + + + + + + + + 材料...

  •  2
  •  0

コシド モンタニェス

まだまだ寒いのでこんな料理を食べています。コシドは、スペインのお袋の味。だから、土地によって、そして家庭によって、レシピも様々。私がいつも作るコシド(レシピ→☆)は、とても軽めで、肉類は鶏肉とハモンと肉団子だけなのですが普通は、どの地方でも、それに牛肉や豚、脂身、チョリソやモルシージャを入れたり。。これは cocido montañés  コシド モンタニェス と呼ばれるカンタブリア地方のコシド。肉は、チョリソ、...

  •  2
  •  0

アンチョアス エン アドボ

anchoas en adoboカンタブリアのアンチョア(片口鰯)をまた買ってきました。今回はマリネ(エン アドボ)してからフライに♪(1皿分)+ + + + + + + + + +材料:片口鰯15匹(250〜350g)オリーブオイル、小麦粉   マリネ液→ニンニク2片、塩少々、パプリカ粉(甘口)小さじ1/2、オレガノ小さじ1、        クミン少々、ワインビネガー50ml、冷水100ml、手順:①片口鰯の頭、骨、内臓を取り開く   ②器に微塵切りにした...

  •  2
  •  0

ビスコッチョ デ アルメンドラス

甘いものを ほとんど食べない夫の誕生日は いつも悩む。。好きなものというよりも食べられるものを作るということで、去年一昨年は 誕生日のケーキにはちょっとそぐわない アップルタルトやアップルパイを作り、今年は、、これなら食べるであろう ビスコッチョ。アーモンド味が好きなので、アーモンドプードルとスライスアーモンドをのせアーモンド攻めのビスコッチョ☆ ヾ(o´∀`o)ノアーモンドは スペイン語では almendra(s...

  •  6
  •  0

タルタ デ サンティアゴ

スペインの守護聖人 サンティアゴこれはTarta de Santiago タルタ デ サンティアゴ タルタはケーキのこと。サンティアゴがまつられている、サンティアゴ・デ・コンポステラのあるガリシア地方のお菓子。スペインではポピュラーなお菓子なので、お菓子やさんで売っています。名前は、タルタ・デ・サンティアゴ だったり タルタ デ アルメンドラ(アーモンドケーキ)だったり。↑写真はわかりにくいけれど・・ちょうどいい型...

  •  2
  •  0

バカラオ コン トマテ

Bacalao con tomate バカラオ コン トマテ聖週間に食べる代表的なスペイン料理。鱈を揚げて、トマトソースと食べる。 という とてもシンプルなもので、鱈とトマトが大好きなスペイン人の大好物 (((o(*゚▽゚*)o)))バルなどではこんな風に、お皿に鱈ともったりめのトマトソースがかかって、これをフォークと、反対の手にはちぎったパンをもって、ソースをすくいながら食べます。↑この大きさ・厚みの鱈だと、、4-5ユーロはするだ...

  •  4
  •  0

聖週間に食べるトリハス

聖週間に食べるお菓子 トリハス torrijas (レシピ→☆)日本でいう、フレンチトーストのスペイン版。日本と違うのは、シナモンやレモンの皮などで味がついた牛乳に浸し、卵にくぐらせてオリーブオイルで揚げるところ。 (4個)+ + + + + + + 材料:バゲッド4切れ(2cm幅)、卵Lサイズ1個、牛乳300cc、レモンの皮1/8切れ、   シナモンスティック2cm、シナモンパウダー、グラニュー糖、ポートワイン大さじ1、   オリーブオ...

  •  4
  •  0

3月のパン作り

週末は、オーブン料理をするようにして、パンを焼き、そして平日、水・木あたりに、もう1回焼いています。毎年、3月はまだまだ寒いけれど、先週・今週は、朝晩は氷点下で、最高気温も10度行かない日があったり・・でも、 陽は長くなってきました。 室温も高くなる時間が長くなったので、パン生地の発酵も活発になってきた☆今は、午前中焼く時は、前夜生地を仕込んで、冷蔵庫に入れずに常温発酵させ、夜焼く時は、冷蔵発酵させ、1...

  •  2
  •  0

ピンチョス盛り合わせ

昨日食べたアンチョアのはさみ揚げを食べながら、こんなのビルバオで食べたよねー なんて話していたら、開けたピミエントス デ ピキジョ(ピキジョピーマン)の瓶詰めの残りでピンチョス作ろう♪ と いうことになった我が家。朝から作戦会議?!(夕飯用なのだけど)となりました ○o。(○゚ω゚)ノドースルヽ(゚ω゚○)。o○ビルバオで食べたピンチョスの写真なんかを見ながら・・そして家にあるもので、作れるもの。。パンは自家製のチャ...

  •  2
  •  0

アンチョアのはさみ揚げ

「片口鰯」と 呼んでいますが、、スペインでは、アンチョア anchoa と 呼ばれる、カンタブリアの海で取れるものと、それ以外は ボケロン boquerón と 呼ばれ、 呼び名だけでなく、種類も違うのです。これは アンチョア。 アンチョアは背中が黒っぽく、目が大きく、体も大きく、そして味が濃い。このアンチョアが、いわゆる、アンチョビ(塩漬け)になるのです。この日のアンチョアも脂がのっていて、ツルツルして、捌くの...

  •  4
  •  0

鱈とひよこ豆とほうれん草のポタヘ

先日買って冷凍しておいた鱈を使ってポタヘ(レシピ→☆)ポタヘ・potaje は 地方によっていろいろなレシピがあって、豆と野菜の具沢山スープのようなもの。そこに、鱈が入るのが、この時期(四旬節)に食べることが多いポタヘ。鱈の風味と、ひよこ豆とジャガイモの甘みと食感、そしてとろっとしたほうれん草が絶妙なのです。。♡写真で見るのよりも、断然美味しいスペインの伝統料理のひとつなので、写真付きで・・ヽ(´∀`)ノ乾燥ひ...

  •  4
  •  0

カリフラワー・ポテト・紫玉葱のオーブン焼き

なかなかなくならない大きなカリフラワー・・ この食べ方が一番好きです。(* ´ ▽ ` *)+ + + + + + + + +材料:カリフラワー、ジャガイモ、紫玉葱、ローズマリー、ガーリックパウダー、塩胡椒、オリーブオイル手順:①小さめの房に切ったカリフラワー、皮をむいて一口大にしたジャガイモを電子レンジで2分ほど蒸す   ②フライパンにオイルを熱し①のジャガイモを軽く炒めあげる   ③大きめのボールに①のカリフラワーと②とくし切...

  •  4
  •  0

サルモネテ ア ラ プランチャ(ヒメジ)

salmonete サルモネテ ヒメジ は こちらではメジャーで人気の魚のひとつ。毎日魚売り場で売っている魚ではなくて、少しだけ仕入れたよ、という風に、そして日本ではそうではないらしいけれど、こちらでは高級魚なのでそんなに大量には売っていない魚。高級魚といっても、10ユーロ前後/キロ。それでも、サーモン、鱈、鯛が7ユーロ前後/キロ、マグロが12ユーロ前後/キロなのでまあまあの値段。鮮度がよかったし、そして他にめ...

  •  4
  •  -

マロングラッセとパウンドケーキ

先月まだ売っていた栗で、初めてマロングラッセを作ったのです。が。 15個作って、この5つ以外、全部、かけたり、割れてしまった。。お砂糖も沢山使って、すごく手間がかかったのに、、がっかり。。欠片を ちびちび食べていたのだけれど、一向になくならないので、、、ビスコッチョに入れてしまえ!! と。。でも、オリーブオイルよりも、バターの方が合いそうだ。。ということで パウンドケーキに♪(長さ21cmの型)+ + + 材料...

  •  2
  •  0

アーティチョークのトマト煮

沢山買ってきたアーティチョークとグリーンピースは1日おきに料理しています。。今日はアーティチョークの日。飽きないように、トマトソース煮にしよう。バジルとオレガノを加えて、ちょっとイタリアンに。(大皿1皿分)+ + + + +材料:アーティチョーク3個、レモン1/4、玉葱半分、トマトの水煮400g、オリーブオイル大さじ2、   バジル、オレガノ、塩、砂糖、ローレル1枚、パルメザンチーズ手順:①フライパンにオイル大さじ1を...

  •  2
  •  0

コリフロール グラティナダ

「カリフラワーのグラタン」? というのでしょうか。スペインでカリフラワー料理といったら、シンプルにカリフラワーをオーブンで焼くか、ベチャメルソースとチーズをかけてオーブンで焼くこの料理。(二人分)+ + + +材料:カリフラワー中1/2個、ベチャメルソース、オリーブオイル大さじ1、パルメザンチーズ、塩胡椒手順:①ベチャメルソースを作る(↓)   ②カリフラワーを食べやすい大きさに切り、8分茹でる(茹で時間は調整...

  •  2
  •  0

チョコトースト

バレンタインですね。 というわけではないけれど こんなのはどうでしょう。。チョコレートを塗ったり、板チョコをバゲッドに挟んだり・・は スペイン人の大好きな食べ方。何にでもオリーブオイルをかけるスペイン人は、こんな風にも食べるのです。 (*≧∪≦)+ + + + 材料:パン1枚、板チョコひとかけら、岩塩、オリーブオイルバージンエキストラ手順:①チョコをおろす   ②パンをトーストし、①と岩塩、オリーブオイルをかける+ ...

  •  4
  •  0

ガスパッチョ マンチェゴ コン ポジョ 

ガスパッチョ・マンチェゴ、は、ジビエ、特に、兎や鶉の肉を入れるのですが、、我が家ではキノコたっぷりのビウド(肉なし)(レシピ→☆)か、たまに、この↑、鶏の胸肉入りを作ります。兎も鶉も、私の、大大大好物♡なのですが・・兎は、精肉コーナーに兎がそのままの姿で売られているので、怖くて扱えない。。という情けない理由で。。そして、兎も鶉も夫が食べないという。。マンチェゴ(ラマンチャ人)なのに!市販のガスパッチョ...

  •  4
  •  0

オレンジのもうひとつの食べ方

冬はオレンジの美味しい季節 🍊スペインに遊びに来てくれた家族も友人達も皆がその美味しさに感動するスペインのしぼりたてのオレンジジュース。そして もちろん ジュースではなく果物のオレンジも とても美味しい☆そのままで充分美味しいオレンジですが、こんな食べ方もあります。オレンジの皮を剥き、厚めにスライスし、上から、蜂蜜とオリーブオイルと粗塩をかける。オリーブオイルはバージンエキストラの美味しいものを。甘...

  •  4
  •  0

アロス カルドソ デ ガンボン

冷凍庫にある、クリスマス・正月の残りのガンボン(海老)と、同じくクリスマスに食べたスズキのアラで作ったフメッ(スープストック)は、最初からこれを作ろうと決めていたのです。フメッには、スズキの身も入っているので、案の定 絶品な 米料理になりました♪ 美味しいフメッを使った、arroz caldoso ☆(アロス=米・米料理、カルドソ=汁気のある)ソフリートと呼ばれる、スペイン料理の基本、ニンニク・玉葱の微塵切りをよ...

  •  2
  •  0