mis favoritos

CATEGORY PAGE

category: ポルトガル  1/3

Lisboa 7

7つの小高い丘があるリスボンは、坂を登るのは大変だけれど、でも、登らないと 見られない風景がある。アルファマ地区の上、カステロ地区にある、Chapitô という名の高台にあるガラス張りのレストランからの眺めは とても気に入っている。夕方の6時半までは、カフェタイムなので、沈む夕日と、暗くなり始めたリスボンの夜景を眺めながら、ちょっと体を休めるにはちょうどいい。コメルシオ広場の緑のツリーが見えた。Chapitô à me...

  •  2
  •  0

Lisboa 6

毎日リスボンの中心街を行ったり来たりしているだけでも楽しいのですが・・この日は一日中雨の予報だったので(雨マークがなくても毎日小雨が降っていた)路面電車に乗って カンポ・デ・オウリケへ。最近、市場がちょっとリニューアルして、中で食べられるようになったというので行ってみることに。カンポ・デ・オウリケ市場Mercado de Campo de Ouriqueまだ早くて、食べる時間ではなかった・・ でも、きっと、全体的にオシャレ...

  •  2
  •  0

Lisboa 5

フェイラ ダ ラドラ Feira da Ladra へ。いつも 必ず行く 蚤の市。火曜と土曜に開催され、でも、火曜は店舗数が土曜に比べると少なく時間も短い。前回まではただの壁だったのに、タイルのモザイク画になっていた☆この壁もそうだけれども、本当に今回は、リスボンが新しくなってきているのを目の当たりにした気がする。中心街のバイシャ地区では老朽化が進んで、壊れかけている建物が沢山あったけれどタイルが張り直され、と...

  •  2
  •  0

Lisboa 4

La Sé ラ セ は リスボンのカテドラル。カテドラルの坂を下りバイシャ地区を歩いていると・・CR7 って 書いてある・・ C・ロナウド選手のホテルだ・・(因みに・・スペインでは セ エレ シエテと読む)何故か今シーズンは全く振るわないR・マドリッド(アトレティコ的には嬉しい^^)脱税問題もあるし、ロナウドも、スペインからいなくなってしまうのかな。。リベイラ市場へ向かう途中に ちょっと寄ってみた バル。缶詰...

  •  2
  •  0

Lisboa 3

ぶらぶらしていると こんな博物館を見つけました。Museu da Sociedade de Geografia de Lisboa(リスボン地理協会博物館と訳すのか?)とにかく入ってみると、ガイド付きで無料で見学できるという。(期間限定)参加者は私たち2人のみ・・ 面白そう。リスボン地理協会が保管保存してきた資料や物品が展示してあり、これから規模を広げていく準備中なので現在は無料公開中なのだとのこと。。大航海時代。 新大陸発見。。 全く詳...

  •  2
  •  0

Lisboa 2

久しぶりの リスボン。まずは アフファマ地区へ。眺めの良い展望台は工事中・・ 小さなトンネルにはこんな壁アートが・・リスボンの歴史・・1755年11月1日の朝に発生したリスボン大地震は多くの犠牲者を出し、地震と津波によりリスボンの街の85%が崩壊したと言われている。あ 日本 て 書いてある。奇跡的にリスボン大地震で被害を受けなかったアルファマ地区は今も、イスラムの面影を残す町並みが。白いアーチ。 カラフル...

  •  0
  •  0

Lisboa 1

メリダのスーパーで、友人夫婦はたんまりスペインの食品を買い込み、そして、リスボンへ。Boas Festas☆大晦日・元旦は 友人の実家で過ごすことに。実家へ向かう途中に立ち寄った 子豚の丸焼き専門のレストラン。ポルトガルでは大晦日〜元旦に子豚を食べるらしい・・隣の国なのに、風習がまったく違うのも面白い。子豚の丸焼き・・ポルトガル語では レイタオン leitaon 、スペイン語では コチニージョ cochinillo。なんとこの...

  •  4
  •  0

旅の余韻・・

日本に住む友人たちとGWはどうするの?なんていうやり取りをしていたら すっかりGW気分になってしまっていた・・ ^^;;✈︎ ✈︎ ✈︎ ✈︎ ✈︎旅行に行って持って帰るのは大変だけれど、後から楽しいことが待っていると思うといろいろ買って帰るのは旅の大事な目的。旅先で買ったものは、その買った風景まで一緒についてくるので使う度に思い出し、それが楽しいし、あと、忘れないためにも役立ってるような・・ ^^食べ物は、なくなっ...

  •  4
  •  0

ポルトの食料品店

ちょっと 遡って ポルトの話を。。ポルトには食料品を扱う小さな店が沢山ありました。特にボリャオン市場界隈には、何かに特化していたり、デリカテッセンなわけでもなくて、チーズや腸詰類、ワインはもちろん、缶詰、飴玉、お菓子類、豆類、オリーブオイル、なんでも少しずつ・・ 満遍なくなんでも売っている小さな、そしてレトロな雰囲気の店を見かけました。↑ の 店で、いつも買う飴。(とても素朴な味で、スーッとして美...

  •  4
  •  0

オレンジ味のプリン

オレンジ味のプリンを作りました。と言っても これですが・・ポルトでスーパーを物色している時に目に止まったこの箱。。おおお これは・・例の卵黄30個使用のプディンではないか・・ 自分で卵をそんなに使う勇気はないけれど・・これなら作れそう ^_-Laranja はポルトガル語で「オレンジ」スペイン語ではnaranja、スペイン語とポルトガル語はよく似ています。全く同じ単語で同じ意味のものも多く、でも、同じ単語で意味が違う...

  •  6
  •  0

Oporto 8

今日は 気に入ったカフェ・バルを。ゆっくりできる、雰囲気のいい、カフェやバル。レストラン・レストラン ではなくて、ちょっと チーズなんかがあったりして、ぼーっと座って 休めるような、時間がゆっくり流れているようなそんな場所を・・ ここは前回も何回かコーヒーを飲んだカフェ。テラスはいつも満席・・ 後ろの建物の壁には ポルトガルらしい ツバメの絵・・私たちはランチの後の、2杯目のカフェを。。日当たりが...

  •  2
  •  0

Oporto 7

滞在中のポルトの天気予報は雨だったけれど、毎日快晴で、でも 1日だけ雨が降りました。。 ☂ ☂ ☂でも ポルトには雨が似合う。濡れた石畳、古い石の家、壁を這う緑。灰色の空に映えるカラフルな家の壁・・カテドラルからリベイラに下る道はいくつかあって、なるべく細くて長く歩けそうな、すぐには大通りに出てしまわないように、あまり大勢歩いてないような そんな道を選んで歩きます・・ただ 歩くだけ・・リベイラには降り...

  •  4
  •  0

Oporto 6

ポルトの歴史地区、城壁に沿うように歩いて行くとそのカフェ・バルがあります。おおお いい眺め〜 まずは ビール。。下にもテラス席が。目の前にドン・ルイス1世橋。このカフェ・バルは、この地区のサッカーチーム団体がやっているもの。こういうのはよくあって、地域の人が通っていたり、よく、中で、ドミノやカードをしていたりするのです。何回か通ううちに話すようになったスタッフの話をきいていると。。ここでは、この地...

  •  2
  •  0

Oporto 5

ポルトはきっと観光するにはとても小さな町。2日もあれば全部見尽くしてしまうぐらいのサイズ。今回は少し長めだったので、いつもと同じ道を、何度も歩き、ゆっくりみることができた。大きな劇場の脇を入り歴史地区へ。初めてポルトを訪れた10年ぐらい前は、この辺りはちょっと危ない雰囲気だったけれどでも、今は、いや、今も、そんなに人通りはないけれど、でも、危ない雰囲気はない。ポルトらしい家並み。雨が多いから、光を求...

  •  4
  •  0

Oporto 4

ポルトを流れるドウロ川は大西洋へ注ぎ込む。大西洋に面してポルトの隣の村へ、ポルトから地下鉄で15分だというので行ってみました。Senhor de Matosinhos行きに乗りBrito Capeloで下車。街中を通るこの風景・・ 江ノ電に似てる・・ なんだか タイムスリップしたみたい。。さて、海はどっちかしら??海は手前で降りた方が近いと言われたけれど。。 歩いてすぐ。海だ~~~  大西洋だ~~海辺のカフェで フィノ。スペインで...

  •  4
  •  0

Oporto 3

ドウロ川にかかるドン・ルイス1世橋の上を渡って リベイラ地区の対岸のガイヤ地区へ。ガイヤから眺めるリベイラはとても綺麗。リベイラの歴史地区の上へ上へと連なる家々と教会。1日のうちに、あっち側からもこっち側からも、こういう眺めが見えるのはちょっとリスボンに似ている気がする。。昼に見て、夜に見ているのに 全く飽きない ポルトの風景。パノラマで撮るとこんな感じ。。今度は橋の下側の道を通ってリベイラ地区へ...

  •  4
  •  0

Oporto 2

今回滞在したアパートメントは ボリャオン市場の目の前だったので毎日市場を通り抜けました。。外観はとても立派。街路樹が木蓮で、なんだか日本をふと思い出してしまった。。市場の周りには ポルトガルらしいタイル張りの家並み。市場の中は・・もっと 活気があってもいいと思うのだけれど、でも、これが いいのかもしれない。スペインでは買えない日本と同じ蕪(大きさは倍以上だけれど)や菜の花みたいな野菜が売っているの...

  •  2
  •  0

Oporto 1

聖週間の連休にポルトへ行ってきました。雨の似合う、静かな街 ポルト。ランドマークの多いポルトの街の、これもそのひとつ。COLISESU は 今も現役の劇場(テアトロ)。まだ日本の繁華街にもありそうな このレトロな雰囲気がどこか懐かしい。。スペインでは聖週間の1週間は、毎日何かしらのパレードや行事があるのですがポルトガルの聖週間はとても静か。。同じカトリックの国でも随分違うようです。。今回滞在したアパートメ...

  •  6
  •  0

ポルトガルのクリスマスのお菓子

ちょっともう時期はずれになってしまいましたが・・・折角なので リスボンで見たクリスマスのお菓子について少しだけ。。まずは、これ。ボーロ・レイ。スペインで1月6日に食べるロスコン・デ・レジェスというお菓子はこれに見た目は似ているけれど、でも、どちらかというと、菓子パンのような感じ。。ボーロ・レイはどちらかというと、ズッシリしたフルーツケーキに近い感じ。。ロスコン・デ・レジェスも、ボーロ・レイも、中に1...

  •  4
  •  0

Lisboa 6

クリスマスは友人夫婦の実家にお邪魔しました・・☆友人のお母さんは料理がとても上手。毎回色々なレシピを教わるのです。ポルトガル語とスペイン語でわかり合えてるようなそうじゃないような?!メモをとりとり一緒に作るのも楽しい時間♪スペインではクリスマスはシーフード、主に海老を食べて祝いますがポルトガルでは鱈を食べるそうで、中でも、鱈と野菜を茹でた鱈のコジード(cozido)を食べる家庭が多いそう。スペイン語ではコ...

  •  4
  •  0