fc2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

Categoryフランス 1/5

フランスバスクで買ったもの

ガトーバスク がとても気に入ってしまって、と言っても、バターたっぷりなので、3〜4日に分けて食べるのが精一杯だったのだけれど、旅行から帰ってから、エスプレッソとガトーバスクを食べながら旅の余韻に浸ったのでした (o‘∀‘o)*:◦♪このMaison Pariès(メゾン・パリエス)のガトーバスクのチョコレート味や胡桃味なども食べたけれど、ダークチェリージャムが一番美味しかったな。ガトーバスクに入っていたダークチェリージャ...

  •  4
  •  0

Saint-Jean-Pied-de-Port 2

サンティアゴの巡礼路というだけでなく 重要な役割をしてきたというサン=ジャン=ピエ=ド=ポール12世紀終わりに要塞が作られ、その後、村に発展していったという。今も城壁、城門が残り、中に旧市街がある。これはフランス門宿の人が、とにかく雨が上がっているうちに 登れ! というので一本道をひたすら登るサン・ジャン・ピエ・ド・ポー城 の 見晴らし台まで頑張って登ると・・この眺め☆ v(o゚∀゚o)v今度は川に向かってひ...

  •  6
  •  0

Saint-Jean-Pied-de-Port 1

最終宿泊地はスペインとの国境にほど近いサン=ジャン=ピエ=ド=ポール。Saint-Jean-Pied-de-Port サン=ジャン=ピエ=ド=ポール はフランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の最後の宿場町。このサン・ジャック門はその象徴的な存在これを見ると、4つあるフランスルートの3つはこの村を通過し、スペインへと向かうのですね。サン・ジャック門の外から村の中を眺める。何人の人がここを通過したのだろうと想像する...

  •  4
  •  0

Sare/Ainhoa/Espelette

今回の旅のテーマは「バスク地方」「スペイン・バスク地方」と「フランス・バスク地方」を巡る旅そして「フランス・バスク地方」では「海バスク」と「山バスク」を堪能しようと、計画を立てたのでした。行きは海側を走り、帰りは山を走りスペインへ♪⛰ 🚗 ⛰バイヨンヌを出て山バスク方面へ車を走らせ、山に連なるバスクの家々や小さな村を通り抜けると、なにやらちょっと賑やかなところに出た。。ん? なんだ??あ! 登山列車だ...

  •  4
  •  0

Bayonne 9

バイヨンヌに夜がやってくる街灯が灯ると 店が閉まり 皆家に帰るまだもう少しいいじゃん もう少し楽しもうよ  と 思ってしまう実はバスク周遊の旅は2年前に計画したのでした。でもいつも、何かが起こって、これが4度目の正直、だったかな。やっと実現したのに、台風が2つも来て、毎日雨だったけど、、雨で楽しみにしていたブロカントも全部中止になってしまったしビアリッツも行けなかったし、何しろ、宿から川を渡って旧市...

  •  2
  •  0

Bayonne 8(朝市・マルシェ)

土曜の朝は常設市場の広場にマルシェ(朝市)がたつ。前日からブロカント(蚤の市)のサイトでは雨で金・土・日ともにキャンセルになっていたけれど、、このマルシェはやっていた!店数は多分平常の何分の1かだと思うけれど、嬉しいな。もう一生食べることのできない牡蠣。。 (T_T) 美味しそうだ。秋冬にフランスに行くと何が辛いっていえば、牡蠣がとても美味しそうなこと!!!スペインでも売ってはいるけれど、フランスの...

  •  4
  •  0

Bayonne 7/sant.spilit

バイヨンヌは川によって3つの地区に分かれている。その3つ目が サン=テスプリ Saint-Esprit今回直前に宿を決めたため、ほとんど選択肢がなかったのと、中心街よりも少し離れている方がコテコテの観光地ではないかな?と思い、このエリアに宿を取ったのでした。でも、雨が降ることまでは考えていなかったので、、、暴風雨のなか、日に日に水位を増す川、橋を二つ渡るのが大変で・・中心街なら、アーチの下や店で雨宿りをして、頻...

  •  4
  •  0

Bayonne 6/Petit Bayonne

グラン・バイヨンヌは古い木組みの家が立ち並びどこを歩いても、何を見ても、これがバスクの街並みなんだなぁと思うのだけれど、プチ・バイヨンヌは、違う意味で、「あ、私、バスクに来てるんだ」と思うエリアでした↑バスク特有のスポーツ、trinquete(トリンケテ)のコートがあったり。スペインでもバスク地方、そしてそのほかの地方でも盛んで素手もしくはラケットで小さなボール(ペロタ)をスカッシュのように壁に向かってうっ...

  •  2
  •  0

Bayonne 5/Petit Bayonne

バイヨンヌは3つの地区に分かれている。2つ目の地区は、プチ・バイヨンヌ PETIT-BAYONNE旧市街、グラン・バイヨンヌ GRAND BAYONNE の対岸グラン・バイヨンヌとプチ・バイヨンヌの間に流れているのはニーヴ川毎日、グラン・バイヨンヌとプチ・バイヨンヌを行ったり来たりしていました。 プチ・バイヨンヌはニーヴ川沿と中に入った目抜き通りに飲食店や店があって、奥に見えるのは城塞跡旧市街に比べると地味だけれど、でも、そ...

  •  2
  •  0

Bayonne 4

バイヨンヌの宿(民泊)に到着した時、ちょっとハプニングがあったのです。まず、なかなか宿がみつからず、見つかったと思ったら、外のドアの鍵があかず、開いたと思ったら部屋がどこかわからず、やっとドアが開いたと思ったら・・・・・中に人がいた (゚△゚;ノ)ノ ヒエーナンデ?!中にいた人(住人)が ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 チョッチョッチョッ 何者だーこちらは ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ キャーごめんなさーい 怪しいものではありませ...

  •  4
  •  0

Bayonne 3/Grand-Bayone

カテドラルと常設市場周辺は雨でも賑わっていたけれど通りをもう少し進むと人気もまばら。。 あ。バスク地方の旗。 フランスもスペインもバスク地方は同じ旗。ラウブル(バスク語:Lauburu)と呼ばれるバスク十字目抜き通りの裏の道なのに、ここはひっそり 住宅街なのかしらうわぁ 素敵☆中心街もいいけれどこの辺は少し庶民的でいいな〜なんて素敵な街なんだろうあ。 カテドラルの鐘楼が見えた回廊だ! ドアが開いていたので...

  •  2
  •  0

Bayonne 2/Grand-Bayonne

毎日雨でした。でも、雨がやむと、この景観。何度でもカメラを向けてしまうこの景色グラン・バイヨンヌがいわゆるバイヨンヌと呼ばれているそう。縦横に4本ずつぐらい道が交差していて、バスクの木組みの家の下にはおしゃれな店が入っていて、そのほとんどが、ショコラテリア、バスク布屋、ブティック、バスクハモン屋、デリカテッセン、など観光客向けの店が多い。ヌーヴ川沿いにある常設市場 マルシェ毎日雨で座ることができな...

  •  4
  •  0

Bayonne 1/Grand-Bayonne

次に向かった目的地はずっと行ってみたかった バイヨンヌバイヨンヌはビスケー湾(大西洋)からアドゥール川の上流7kmほどのところにある人口5万人ほどの差ほど大きくない街。一般的にはフランスでのチョコレートの発祥の街として有名ですが私達の目的はハモンとチーズ。 偏食な夫の大好物がそろった街。(´∀`*;)ゞこれは行くしかないなと何度も計画し、何度もキャンセルになりやっと行くことができたのでした。 が。。  ほ...

  •  4
  •  0

Saint-Jean-de-Luz 2

思ったよりも時間がおせおせになってしまったので(いつもだけれど)この後予定していたビアリッツはやめにして、サン=ジャン=ド=リュズでゆっくりすることに。レストランもカフェもしまっていたけれど、ここはいい感じ♪市役所がある ルイ14世広場 広場の横には港。 小さな漁村なのになんてオシャレなんだろう港の奥に見える地区もいろいろあって良さそうだったな。ルイ14世広場のカフェでエスプレッソを。市役所にも通りに...

  •  2
  •  0

Saint-Jean-de-Luz 1

オンダリビア🇪🇸からイルン🇪🇸を通りアンダイエ Hendaye🇫🇷に入る。おー国境越えだー ということで対岸は スペイン オンダリビア旧市街の教会の塔から少し右側に見える城塞がパラードル。次の目的地までは近いので高速ではなく海岸線を走りました20分ぐらいで到着したのは サン=ジャン=ド=リュズ Saint-Jean-de-Luzこの町にはずいぶん前に1度立ち寄ったことがあるのです。その時は真夏だったので町もビーチもレストランも大混...

  •  2
  •  0

フランス土産 その4

車だったのでワインも買って帰ってきましたよ 🇪🇸 🚗 🇫🇷初めて南仏を夫と旅行した当時、夫はワインよりもビール派(ビールの方が高いのに!)フランスではワインでしょう、と、周りを見渡すとロゼを飲んでいる人が多かった(夏なのもあって)。飲んでみると、美味しい!!! あの瞬間から、南仏はロゼに決まり☆ラングドック・ルーション地方(スペイン国境からプロバンス地方まで)とプロバンス地方産のロゼを。右から2本目の物は...

  •  4
  •  0

フランス土産 その3

フランスへ行ったらいつも買って帰るもの。テリーヌ類。 もちろん肉屋で売っているのとは違うけれど・・でも、スペインでは食べられないので、瓶詰めの日持ちするタイプをいくつか。そして、肉屋で計り売りのを最後の日に買おうと思ったのに、忘れた・・( ノД`)滞在中は計り売りのものを色々買って食べるのも楽しみの一つなのです♪tapenadeはLes Délices du Luberonというブランドのもので、2007年にリュベロン地方を周遊した時に...

  •  4
  •  0

フランス土産 その2

サン・トロペのモノプリで買ったキャンパス生地のショッピングバッグ。今使っているものが古くなってきたので。。お揃いで父にも買いました (^∇^)こういうものを見ると、いつも母ではなく、父に!と 思ってしまう娘。私の父は、実家の買い物係。 毎日折り込み広告を隈なくチェックし、近所のスーパーを何軒も梯子。高齢者パスを駆使し東西南北バスで遠征し買い物をして帰ってくるという。。🚌(゚∀゚≡゚∀゚)🚌昔から、家族のためなら...

  •  4
  •  0

フランス土産 その1

車だったので何か大物を買う気満々だったのだけれど大きな蚤の市やヴィンテージショップなどに遭遇せず、、その反面、もう物を増やしてはいけない。 という現実も・・(//>ω<)でもね、少しだけ、やっぱり買ってしまった。だってね、必要だったんだもん♪滞在したアパートにタオルやキッチンタオルが足りなかったので♪ ルンこれが、モノプリ(スーパー)のセール品だったのだけれど、なんと、メンバーじゃないとセールにならな...

  •  4
  •  0

Aix-en-Provence (Fromagerie)

*チーズの備忘録*スペイン人もチーズなしでは生きていけないけれどフランス人も好きよね・・ と  感心してしまう (*^_^*)いくつもあったフロマジュリーの中でここが気に入って通いました。滞在中に味見を兼ねて?いくつか買ってアパートで食べ、そして最終日にどっさり買いました。夫は端から端まで毎日通って味見したい と 言っていましたよ。(* ´ ▽ ` *)牛コーナー。 このカテゴリーは好きで、いくつか買いました。周り...

  •  4
  •  0