FC2ブログ
17 2019

クエンカのセール

IMG_8555.jpg


朝一で歯医者の予約を入れたので行くとドアが閉まっていて入れなかった。。 
寒い。。 薬局の温度計をみると マイナス1度。。

じっとしていたら凍りそうなので行ったり来たり歩いているとスタッフが来て救われた・・

歯医者のあとは・・寒いけど、セールを覗きに。。

クエンカは、見切られてしまったのか? ZARA系の店が撤退し始めていて、
ZARA はもともとないのだけれど、Bershkaが撤退し、 Pull&Bearのメンズは閉店してしまった。。

残るはStradivarius とPull&Bear(ウィメンズ)・・ 

何にもないな、なんて言いながら・・ 結局 Mangoで色々買ってしまいました。。(´∀`*;)ゞ


IMG_8558_20190117001941f1a.jpg


街の中心にある公園には毎年スケートリンクが設置されるのです


IMG_8557_20190117001940897.jpg


こんな感じ。 夕方からやるのかしら?


いつも立ち寄る八百屋に行って、パンと長葱を買おうとすると、
顔なじみのお兄さんに、「ちゃんと店内見てないでしょ?」 と言われる。
「見たよ」と言っても、「いや、見てない。ほら、こんなに色々仕入れてるんだからちゃんと見てよ。」と。。

巨大な蕪と、見たことのない葉野菜と、小葱と、あと、シメジとエノキが新しく加わっていた☆

えー 嬉しい〜。 色々買いたいけれど、家に野菜が沢山あるので、
青梗菜と、エノキを買うことに。 

エノキなんて、10年以上食べてない気がする!


IMG_8560_20190117001943854.jpg


小腹が空いたので ちょっと休憩。。
ここのタパはいつも大きなトルティージャ☆

このあとショッピングモールへ行って・・ぶらっと一周し・・

あっという間にクエンカのセールは見尽くしてしまったのでした。。(^∇^);


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
16 2019

味噌

IMG_8199.jpg


こちらへ来て少ししてから始めた 味噌作り。

味噌は重いので持ってきてもらったり送ってもらったりするのが大変。。
でも、麹以外の材料は揃うので作ってみると、とても美味しくできた☆

なので 毎年ではないけれど(消費量が少ないので)
なくなりそうになると 作るようにしています。

(出来上がり4kg弱)+ + +

材料:乾燥麹300gx3袋、乾燥大豆900g、塩430g、水
手順:1日目:大豆を水に1晩浸ける
   2日目:大豆を炊く(浸けておいた水で柔らかくなるまで茹でる)炊けたらそのまま1晩置く
   3日目:①乾燥麹と塩を手で揉むように混ぜ合わせる
       ②大豆を温め直し、水を切り(水は捨てない)、大豆をマッシュする
       ③①と②を混ぜ合わせ茹でた水を加えハンバーグぐらいの柔らかさにする
       ④丸めて保存容器に投げ込む(空気を抜く)
       ⑤表面を平らにし、容器と味噌の境目付近を酒(白ワイン)を浸したキッチンペーパー
        で拭き取り、空気が入らないようにラップで味噌を覆い、冷暗所に保存する
   2ヶ月後:味噌を軽くかき混ぜ、また同じよう⑤の作業をしさらに寝かせる
   8ヶ月後:出来上がり

+ + + + + + + + + + + + + + +

発酵を促すために、手元にある味噌を加えても。

納豆と味噌を作っているのですが、
でも、もし日本に住んでいたら、納豆は自分で作らないで買うかな。。
でも、お味噌は作るかな。。  と 思うほど、簡単なのに美味しく出来るのです。


IMG_8230.jpg


今回も 美味しくできますように・・・ (* ´ ▽ ` *)


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

15 2019

豆ご飯

IMG_8541.jpg


海辺の町の朝市で買ってきたグリーンピース。

スペインではグリーンピースも、ソラマメも、冬の野菜。
春先ぐらいまで見かけるけれど、今が旬真っ只中。

クエンカでは、出回るのも遅く、値段も倍ほどするので、
今回は買いすぎなほど買ってきました・・ (´∀`*;)ゞ 3kgぐらい?

でも、グリーンピースはソラマメよりももつのです。(冷蔵庫の中で)

少し冷凍して、あとは、コツコツ食べ続ける。

旬のグリーンピースは、甘くて、生で食べても、炒めても、何をしても美味しい☆

豆ご飯も 炊きました。
ワインと塩とグリーンピースを入れて炊くだけ。
美味しい ヽ(≧∀≦)ノ

🇪🇸 🇯🇵 🇪🇸 🇯🇵

男子ハンドボールW杯2019。 とても 楽しい♪♪

今日の日本vsスペイン戦、前半は8分間3-0で日本がリードし
13分で同点に追いつかれてからも、1点リード→同点→リード→同点を繰り返し
11-10の日本の1点リードで折り返しました。

ヨーロッパチャンピョンのスペインがいまいち、なわけでなく、
日本が素晴らしかった! キーパーの甲斐選手がとめるとめる。
すばしっこく動き回りゴールを決める日本選手達。 素晴らしい!

バスケ経験者の私としては、選手が沢山歩くたびに、心が痛む?のだけれど・・(゚^∀^゚)
やっぱり、日本が出てると楽しいなぁ〜🇯🇵 

結果は後半開始に一気に3点リードされ追いつけず、日本がまけてしまったけれど
とてもいい試合でした☆

次は16日15:30から 日本vsアイスランド戦。 頑張れ 🇯🇵


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
14 2019

大豆

IMG_6828.jpg


大豆は soja ソハ。

先日、婦人科検診だったので、ちょっと更年期障害について 
どんな症状がでるんですか?なんて 感じで質問したら、

なんと「日本人て大豆食べてるから更年期障害ならないんでしょ?」と 逆に質問されてしまった・・ 
大豆はいいらしいけれど、えー ならないの? と こちらがききたい。 (゚△゚;ノ)ノ

でも、こういうことは日常茶飯事・・

今はグローバルの時代。と言っても、それでもまだまだアジアは "未知の世界" 
その逆も然り。

でも、そういうことをひっくるめて 学ぶことが多い毎日  \( ̄o ̄)」ガンバロー

まずは 大豆 食べよーっと!?

🇪🇸 🇯🇵 🇪🇸 🇯🇵

先週から男子ハンドボールW杯2019が始まりました。

日本も特別枠で出場していて、スペインと同じBグループ。
Bグループは、クロアチア、マセドニア、アイスランド、スペインという優勝候補が
結集しているグループ・・

でも日本は強豪クロアチア相手に7ゴール差で負けてしまったけれども
でも、クロアチアを脅かすプレーも多かった!

サッカーだって今では日本はW杯出場常連国に名を連ねるレベルまで這い上がったし、
ハンドボールだって、近い未来、世界レベルになるかもしれない。
そんなことを予感させる試合を楽しみに・・ 今日の日本vsスペイン戦は20:30から。。

頑張って応援するぞー 🇯🇵 🇯🇵 🇯🇵


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

13 2019

茄子の重ね焼き

IMG_6716.jpg


イタリア料理 Melanzane alla parmigiana は 我が家の定番中の定番料理☆

スペイン語では Berenjenas a la parmesana と呼ばれています。

イタリア人は、野菜の食べ方が上手いと思う。
美味しい野菜に、パルメジャーノやバジルをかけるだけで美味しい料理になってしまう。

輪切りにしたナスをプランチャ(フライパンでも)でオイルで両面しっかり焼き、
耐熱容器に、トマトソース+ナス+トマトソース+ナス・・最期はトマトソース+パルメジャーノで
オーブンで焼くだけ(途中で、バジルや、モッツァレラやパルメジャーノを加える)

↑ 水分が出てしまうことがあるけれど、これはオイルではありません。。


IMG_6723_20181021162303620.jpg


トマトソースにはニンニクとバジルも入れておくと更に美味しい。

こちらの茄子はとても大きいので輪切りにしているけれど
日本の茄子ならば縦に切って、耐熱用に敷き詰めるようにしても。

茄子は最初にしっかり火を通しておくのがポイント☆

野菜とチーズだけなのに、これがとっても美味しいんです。

寒ーい 冬の夜は オーブン料理が美味しい。。

引き続き良い週末を・・


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

12 2019

日本からの小包(続編)

IMG_8538_201901120146351ae.jpg


朝の11時ごろまで(昼というべきか?)氷点下のクエンカ。

こんな写真でも見て ちょっと 温まろう。 (*^_^*)

🌴 🌴 🌴

少し前に、日本からの小包が届かない! 手数料をたんまり取られた!と 
怒っていたのですが、 クリスマスに、届きました。

全く、箱を開けられた形跡はなく、検査費用を取られたのに、どういうことなのか?は
不明だけれど、開けられなくてよかった・・と 安心してしまうのが、待っていた者の心情。。

今度郵便局に行ったら、質問しようと思っているのですが、
送り主の日本の両親が一足先に 郵便局へ行ったついでに質問してきたとメールがきました。

なんと・・ 送る時は何の説明もなかったのに
(止められる事があるそうだけれど大丈夫ですか?と質問したのに)

日本から送る、EMSの送料と、発送内容物の金額の合計が46ユーロ以上だと
ヨーロッパの税関で止められることになっています。 のだと。

驚くべき 新事実。。

EMSのHPによるとスペインへの到着日数は4日 と うたっていて、
今回1ヶ月以上かかったことに関しては、

なんと、4日で、マドリッドまでは届いています。 それ以降はこちらの責任ではありません。 のだと。

確かに4日でマドリッドについたと追跡システムにもでている。

いやー 驚いた。 

高い勉強料でした。
でも せめて どなたかの お役に立てれば 嬉しいです。。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
11 2019

蟹飯

IMG_8177_2018122802115500e.jpg


年末年始の家族ランチ&ディナーで余った蟹。。


蟹は大大大好きなのだけど。。
小さな蟹は、努力があまり報われない気がして、、
手をつけていないのがバレた。。ので もらって帰ってきました^_^


IMG_8190_20181228021159e94.jpg


案の定、報われなかった。。
けれど、蟹飯にしよう。

蟹汁も。

蟹の香りがする~
やっぱりいいなぁ 和食~

これからは 蟹もらってこよっと ^_^


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

10 2019

モハマ

IMG_8223_20190112053538a20.jpg


Murcia ムルシアの内海 Mar Menor 名産の サルソネス salazones (魚や魚卵の塩漬)

これは 鮪の塩漬け モハマ mojama

今までは、塩がきつくて あまり得意ではなかったのに、、
目から鱗・・・ 美味しい!!

そっか 今まで 塩辛いの食べてたんだ。
塩漬けだから塩辛いのだけど、
これは、まだ生に近いので、そんなに塩辛くなくて 美味しい!

えー 今まで 食わず嫌いして損したわ

こんなに美味しかったのか~

薄く切って、アーモンドを散らすのが正式な食べ方

アーモンド(塩なし)が、モハマをマイルドにしてくれるのです


IMG_8087_20190112053535526.jpg


クリスマスに家族に出したら 大好評だったので また買ってきました。

海のハモン イベリコと言われる モハマ。

機会があったら 是非 お試しあれ~ ^_^
(柔らか目がオススメでーす)


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
09 2019

海辺の村のカフェテリア




クエンカから300km程の地中海に面する海辺の街は
1日の最高気温がクエンカより3-4度高いだけなのに
朝晩がクエンカや他の内陸の地方のように氷点下にならないので
午前中には最高気温に達するので日没までの暖かい時間が長いので 快適。





海辺の家で 凍りついている街や村の映像が流れていると
とても同じ国の話とは思えない。

冬でもコートは着るけれどテラスでビールとタパ。

海は真っ青。

まさに パラダイス。(スペイン語; paraíso パライソ)





いつも立ち寄る海辺の街のカフェ・お菓子屋でコーヒーを飲んでいたら
店の従業員が、年末年始にクエンカへ行ったと話し始めた

とにかく 寒かった。 と繰り返し訴えていた。^_^

だよね。こんな温暖な地方に住んでたら、いくら世界遺産だって言っても、
寒いのは 無理よね。^_^;

そんな寒ーい事で有名なクエンカ。。
今日も寒いです。。

上のお菓子は、サン・アントニオ(1/19)のお菓子ならしい。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
08 2019

ロスコン デ レジェス




1/5-6 に やること。
Roscón de Reyes ロスコン デ レジェス を買うこと。

ロスコン は 輪っかのお菓子・ケーキのことで
レジェス は 王様 = 東方三賢人 のこと。

スーパーでも売っているけれど、
老舗のパン屋やお菓子屋で買うのも クリスマスを締めくくる楽しみのひとつ。

この2日間は、こんな箱を持っている人を沢山見かけます。





そして クリスマスの宝くじ の あとから売り出される
ニーニョという宝くじの抽選があるのが1/6。。

当たった~ いや 元が取れた!
ので お祝い ^_^





いつもコーヒーを飲みに行く 老舗のカフェ・お菓子屋 で 予約した ロスコン デ レジェス。

パン生地のロスコンが多いのですが
ここのはビスコッチョぽいのが気に入っているのです




あ。 もしかして この穴は。。。

生地には 2つ 小さなサプライズが埋め込まれているのです。

1つは 当たり。小さなオモチャや、お札を小さく包んでいれたりする家族も。。

そしてもうひとつは、乾燥空豆。これに当たった人はハズレ。
このケーキの代金を払う義務が発生するという決まり ^_^





あ 赤いのが見える!当たりか??


そして 夕方 どろっとしたホットチョコレートにつけながら食べる。。

と言うのが スペインのクリスマスの〆





こんな可愛い焼き物の家が入っていました!(かじったら歯かける!?)

まだ 半分残っていて 乾燥空豆は出て来ていない。。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
07 2019

カバルガタ デ レジェス

  • CATEGORY
  • COMMENT2



Cabalgata de Reyes カバルガタ デ レジェス

スペインでは1/5の夜は どの街でも村でも カバルガタ デ レジェス、
東方三賢人の到着を知らせるパレードが行われます

我々も観に行くことに。





首都マドリッドのものはテレビで生中継され、子供達に、
なんでマドリッドにいるのにこっちにもいるの? なんて聞かれた時は
東方三賢人(Los Reyes Magos)は、Mago(魔術師)だからだよ。 と答えるのが決まりだとか ^_^





小さな村のパレードだけれどなかなかいい。





可愛い❤️





メルチョール





ガスパール





バルタサル

雨や小さなおもちゃを投げるので
沿道には袋持参の人が多い

東方三賢人・Los Reyes Magos が町にやって来たら
あとは急いで寝るだけ。

1/6の朝は 東方三賢人からのプレゼントを開け
公園や広場は新しいオモチャで遊ぶ子供達で溢れかえるのが スペインのクリスマスの最終日なのでした。

+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




06 2019

レジェス マゴスがやって来た

  • CATEGORY
  • COMMENT0



用事があって海辺の街へ

人だかりがあったので近付いてたずねてみると

今から 東方三賢人がラクダではなくボートに乗って港に到着すると言う。。

海辺の街は海から上陸するらしい ^_^

すると。。 汽笛が鳴り響き 船が。。





近付いて来た。。

でも なんか イメージとは 違う。。





待っていた子供達も、親達も
本当にあれなのかと目を細める。。





あ 乗ってる 乗ってる!
わかりにくいけど 乗ってる!





ちょっとわかりにくかった 到着劇。
でも音楽隊の演奏が始まり
今度は陸でのパレードを見に皆移動する








東方三賢人は ガスパールとメルチョールとバルタサル。

これは ガスパール(赤髭)





そして メルチョール(白髭)


この後 東方三賢人は役所の前に座って子供達からの手紙を受け取るのです。





街の大通りには夜のパレード用の椅子が置かれていました。


我々は買い物を済ませ、いつものレストランへ。。


蛍烏賊の鉄板焼き。





イカリング





ここのシーフードコロッケは絶品なのです。

子供の頃、おつかいを頼まれると、ご褒美に?好きなコロッケを買って来ていいよ

と母に言われると 弟は大きなメンチで、私は、小さなカニクリームコロッケを買ったのです。

商店街にある肉屋さんで、その場で揚げてくれたっけ。

その味を思い出す ここのシーフードコロッケ。

今度 シーフードコロッケ作ってみよっと。

夜のパレード編はまた明日~


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ




05 2019

レジェス マゴス 宛 ポスト




スペインの元旦は祝日です。

でも、大事なのは大晦日のディナーと年越し葡萄 で、
その後は、家族や仲間と落ち合い街へ繰り出したり。。

なので 元旦は、ゆっくり起きて。。。
昼、また家族でランチをしたりしなかったり、という感じ。





元旦は店もバルもレストランも、ほとんどしまっているのですが。。
地元民は知っている・・開いているバルへ。。

今年初めての タパを。

ここは街で1番美味しいと言われているマリスケリア、シーフードレストラン。

この サルピコンは絶品。
大きなタコやエビがゴロゴロ入っている。





皆が注文する 片口鰯のフライはサクッと揚げてあって身はふんわり。





アサリに似たチルラスという貝。
これがまた絶品。。

二日酔いもちょっと回復したので。。

皆で実家へ戻り、ランチを食べました。。





広場にあったポスト

12/25に誕生したキリストのお祝いに東方三賢人(Los Reyes Magos、ロス レジェス マゴス)
が1/6に駆けつけたことから、スペインではサンタクロースではなく、東方三賢人宛に子供達は手紙を書くのです。




しかもこのポストは三賢人を選べるようになっている ^_^

今日1/5の夜は スペイン中の街や村で この三賢人達の到着のパレードがあって

そして 1/6の朝起きると プレゼントが届いている。。という仕組み。

良い子にしていないとプレゼントではなくて石炭を置いていくという東方三賢人。

この時期は、石炭置いてかれるよ! と言うとビビる子供達。。

最近はサンタクロースも来るらしいけれど、スペインのクリスマスは1/6まです。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ





04 2019

Alcalá del Júcar

IMG_8110.jpg


クリスマスイブは家族ディナーでした。
そしてクリスマス当日の朝は、ちょっとドライブ・・

Alcalá del Júcar アルカラ デル フカル は
スペインで最も美しい村 にも 選ばれたことのある村。

アルバセテ県のややバレンシア県よりにある、フカル川の川沿いにある小さな村。

侵食し削られた大地、大きくうねる断崖の底を流れるフカル川にそって
車を走らせると、急に谷間に現れるのです。


IMG_8112_20181229005459c1f.jpg


こんなところに村が。。
そして 勿論 アル・・Al・・ から始まるので
この村もイスラムの村だったのです。。


IMG_8106_20181229005454ce7.jpg


見晴台で写真を撮っていると・・何かが・・横切った・・

あ。 鹿。 鹿の親子だ。

目の前の崖を登って、道路を渡って、さらに登っていくところだった・・


IMG_8116.jpg


まだ早い時間だったので 誰もいない・・


IMG_8117_20181230013456dc2.jpg



IMG_8119.jpg


村は例のごとく山肌にそびえ立っている。

フカル川にかかる、ローマ時代の石橋。

こんなところにまで ローマ人が住んでいたのか・・


IMG_8142_2018122900554839e.jpg


この村へ来たのは・・10年振りぐらいかもしれない。。
日本から家族や友人たちが訪ねてきてくれた時には この町は必ず案内していたっけ。。


IMG_8133_20181229005544db0.jpg


教会と村役場。


IMG_8132.jpg


坂の途中にあるバルで、遅めの朝ご飯を食べました。

紙ナプキンにこんなプリントが・・

今日はいいことあるよ☆
幸せであることを忘れずに☆

いいメッセージだ。 (* ´ ▽ ` *)


IMG_8141.jpg


バルには常連さんたちでごった返していた。。

オーナーが、こんな、何もない村だけど、彼らが(友人たち)がいれば
他に何もいらないよ。  と 言った言葉が印象的だった。。

本当に その通り。


IMG_8153.jpg


帰りがけに、というよりも、これが目的だった、
とあるレストランで予約しておいた羊のオーブン焼きを取りに行き、
お腹を空かせて待っている、家族の元へ 戻ったのでした。。

この羊が・・・・・・ 多分、今まで食べた羊の中で一番美味しかった・・
そんな クリスマスの家族ランチでした🎄


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

03 2019

¡FELIZ AÑO NUEVO!




明けましておめでとうございます

2019年が 素晴らしい年になりますように。。





クリスマスと正月はこちらの家族と過ごしました





大晦日の年越しは、12時の鐘とともに、ブドウを頬張り
家族全員で新年を祝いました。





こういう時間を 大切に していきたいと
しみじみ思った この年末年始。





そして 年越しの後は、姪っ子達は義父母に預け。。。
10年以上ぶりに義兄弟達と、皆で揃って、夜の街に繰り出しました。。

朝の5:30帰宅。。
身体は疲れたけれど、懐かしい感覚。。^_^

私はこの人達と、一緒に年をとっていくんだな。。 と 思ったり。。

2019年が 穏やかで 平和で 幸せな年でありますように。。

本年も どうぞ 宜しくお願い申し上げます。。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



31 2018

Cestas de Navidad

  • CATEGORY
  • COMMENT4
IMG_8232_2018123101532444d.jpg


Cestas de Navidad セスタス デ ナヴィダ

セスタ は 籠、 ナヴィダ は クリスマス のこと。

スペインではクリスマスの時期にプレゼントを贈り合う習慣があって、
きっと以前は籠にプレゼントを詰めて、届けたり送ったりしたのかしら・・

毎年この時期に 会社や親戚、知人から届いたりするのです。


IMG_8246.jpg


今年も届きました☆

カンタブリア地方のアンチョビ、ガリシア地方のリアスで獲れるムール貝とベルベレチョ。
フランスのフォアグラ、エストレマドゥーラ地方のロモ。

カタルーニャ地方のカヴァとワインとベルムーも。


IMG_8253_20181231015326ade.jpg


2018年も 色々あったけれど・・
お疲れ様でした〜 ということで よーく冷やした カヴァ で 乾杯☆  

素敵な 大晦日を 年越しを・・☆

¡FELICES FIESTAS! ヽ(´∀`)ノ

++ + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

24 2018

¡FELIZ NAVIDAD!

IMG_7187.jpg


夏時間から冬時間にかわる、ちょうどハロウィンのあと、
我が家ではクリスマスツリーを出すのです。。

朝起きたら まず ツリーの電飾を灯す。

ツリーの飾りは、毎年少しずつ買い集めています。


IMG_7538.jpg


色々な思いと思い出の詰まった ツリー。


2018年もお世話になりました。
2019年が 良い年になりますように。。

¡FELIZ NAVIDAD!

良いクリスマスを。 良い年末年始をお過ごし下さい。。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
23 2018

クエンカのクリスマス

IMG_7810.jpg


新市街へ出かけたので 毎年恒例のベレン(→)を見に行くと 張り紙がしてあった。
「今年は ベレンの展示はありません」  
建物の中に入って受付のおばさんにたずねてみると、「去年も展示してなかったのよ」と。

去年も? え? 去年 見忘れた?? 記憶が・・・・(;゜0゜)

しかも、ベレンを展示していない理由が書いてあって、
担当のベレン職人達の健康状態がおもわしくないため・・ なのだと。

それは大変なことだけれど・・ 別の手があるでしょう。。 (゚△゚;ノ)ノ

気を取り直して 旧市街へ。


IMG_7812.jpg


寒~い


IMG_7813.jpg


昨日あったクリスマスの宝くじの1等が・・クエンカでも当たったのです☆
・・が その番号は買っていなかった・・・((((;゚Д゚)))))))

残念・・・(;д;)


IMG_7814.jpg


2等は 隣のアルバセテ県のアルマンサという町でほとんど当てたらしい。。

という・・ラ・マンチャ地方が来た 2018年のクリスマスの宝くじでした・・


IMG_7815.jpg


マヨール広場の端っこにツリー


IMG_7818.jpg


市役所のアーチにも FELIZ NAVIDAD と 電飾が付いているのだけれど・・
今度夜見に来なくては。。


IMG_7819_20181212001020dc7.jpg


寒いので パラドールに逃げ込む。。


IMG_7822.jpg


回廊に飾ってある絵が変わったという話をきいて見にきたのです。
確か・・これも 有名な画家のもの・・ だと 言っていたような・・・ 

クエンカのクリスマスは、地味・・ だけれど
しんみりしていて それはそれで いいかな。。

さー いよいよ クリスマス。

⚽️ ⚽️ ⚽️

鹿島残念・・ 塩谷選手も残念 でした。。

今日はレアル以外のチームはスペインリーグの試合があったので
アトレティコを観戦。。 いつもの通り、ギリギリ勝利。。 
とりあえず・・暫定2位のまま年越しができそうです。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
22 2018

サラソネス

IMG_8054_20181221225721714.jpg


Murcia(ムルシア)の海辺の町の名産品 salazón(es) サラソン(ネス)

塩が採れるので、塩漬け製品・サラソンの生産が盛んなのです。

美味しいサラソン類は、ちょっと高級品です。
だから クリスマスのこの時期は、普段よりも、サラソン専門店は混んでいます。。

ポンポン買い物カゴに入れていくとあっという間に100ユーロなんて超えてしまう・・
でも、クリスマスは特別。 
1年で一番大事な季節だから、美味しいサラソンを買うのです。

我が家は少しだけ。。
家族との食事の前菜用に、鮪のサラソン、モハマ mojamaを。

そして 私用に カラスミ。 そして 干し鱈を少し。


IMG_8056_201812212257229a8.jpg


折角の美味しい鮪を、何故、塩漬けになんてしてしまうのか?
理解できずに10数年・・・  未だに、そんなにファンではないのですが・・

こちらの人は 大好き なよう。

モハマは 薄くスライスして、オリーブオイルを少し垂らして食べます。
レストランなどではアーモンドやナッツと出てくることが多く
ちょっと高めのシーフードレストランの前菜プレートの代表格。。


IMG_8052.jpg


海辺の町の朝市で買ってきた冬野菜。
ブロッコリーが4つで1ユーロだった。。
私の住む町では1つ90cぐらい。
残り3つ。 頑張って食べなくては!

🎄 🎄 🎄

スペインでは今日12月22日は 大事な日。
夏から売り出しているクリスマスの宝くじの抽選会があるのです。

3時間ほどに渡って、1つ1つの数字を、子供たちが読み上げるのを
見たり聞いたりしながら、過ごす1日。

当たるといいなぁぁ+゚。*(*´∀`*)*。゚+


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
21 2018

海辺の街のベレン




海辺の街の冬は 全てが 快適。。
暑くないし、でも寒くないし、人口は夏の半分以下。

朝市も楽々ゆっくり買い物ができる。

今が旬の野菜を買いに行きました。
アーティチョークは身が引き締まっているし





空豆は柔らかく甘い。

このほかに、グリーンピースと冬のトマトと林檎にミカンにオレンジとレモン。





気温は18-20度。
散歩にちょうどいい。

冬でもそんなに冷え込むことはないので、冬のセールでは、
この辺りの店ではコートが売れ残ってることが多かったり。。 ^_^





椰子の木とバラソルと ・・





ビーチに ベレン





こんな海の近くでいいのかしら?





受胎告知 は 好きなシーン





キリスト誕生





ベレンには必ずその町や村の特徴が表現されているのも良い

海辺の街だから 海





野菜や花なども本物が使われているのも良い





穏やかな 海

明日からスペインでは正式に?クリスマスシーズン突入です。


🎄 🎄 🎄


スペインで起きたやるせない事件の話。。

12月に、とある村に職を得て彼と引っ越してきた20代の女性が行方不明になり、数日後死体で発見されました。

犯人は彼女の新居の斜向かいに住む、殺人の前科がある男。

男は18年の刑期を終え2ヶ月前に出所したばかり。

死刑は存在せず、無期懲役はあっても実刑されないスペイン。
最高で30年の懲役。でも結局10年ちょっとで出て来る。

法律を変えるべきだと事件が起きるたびに声が上がるけれど、
政治家達が選挙の口実に使う程度で、うやむやにしてしまう。

自分達で身を守る努力はしてるけれど、限界がある。

何か起きても、女性に落ち度があったのでは、と言われる世の中。

2019年は 女性が安心して暮らせる世の中になることを願うばかり。


+ + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ