FC2ブログ

mis favoritos

Welcome to my blog

メンブリージョのつづき

IMG_4460.jpg


叔父のメンブリージョを全部使い切って carne(またはdulce) de membrillo を
作り終えました♪

毎年ひとつは自分たち用に、あとは友人などに配るのですが、
なぜか今まで一度も義父に食べてもらったことがなかったのです。。

食べてるの見たことないな・・という、誤情報?により、
配るリストから抜け落ちていた義父・・・

メンブリージョをちびっ子達ともいでいる私の姿を見て義父が・・
「それどうするの?」 と 聞くので
「カルネ・デ・メンブリージョ作るの」 と答えると、
「誰が?」と 聞くので、「私が」と 答えると、
「ほんとに?! 作れるの?」と 言うので、「あなたのお母さんに教わったんだよ」と答えると
「お願いだから 僕にもちょうだい。」 と リクエストされたのです。。

あれ???  10年以上たって義父も好きだったという真実が・・・(゚△゚;ノ)ノ

なんか・・ 今まで知らなくてごめんなさいと いう感じなので 
2個持って行ってあげよっと♪

そんな今年の秋の出来事でした。。(* ´ ▽ ` *)


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

幻の枝豆 

IMG_4530.jpg


いつ頃からだろう? 2・3年ぐらい前からかな?
近所のスーパー(メルカドーナ)でこの枝豆の冷凍食品を見かけるようになったのは。。
原産地が気になりつつ・・でも、我が家では人気食品なので、たまーに買っているのです。。

すると、都会では、この枝豆が売り切れ続出で「幻の商品」になっている、という記事が・・

えーそうなんだー クエンカでは沢山売ってるのに〜


IMG_4544.jpg


昨日は餃子を作って、枝豆と、青島ビールのランチでした。


この1年ほどですっかり浸透したテイクアウト用の焼き餃子やお寿司類。。
手にとって買っている人は見たことがないけれど・・ 

和食ブームが クエンカにも到達したようです。。(^-^)/


🏉🇯🇵 vs南ア戦・・残念でした・・でもよく頑張った!! ベスト8おめでとう🇯🇵 🇯🇵


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ese o ese

IMG_4550.jpg


久々に買い物を・・♡

こちらへ来てからは、鞄は必ず首からかけるタイプ。

外出したら一時たりとも首から外しません・・
というのが すっかり身についてしまい 日本へ行っても荷物を置かないので
友人達に、日本は大丈夫だよ と 言われることもあったり。。

でも こちらへ来てすぐ やられたことがあったのです。
肩にかけていたバッグをちょっと自分の座っているバルのカウンター席のフックにかけたその数分後・・
あっという間に持って行かれてしまった・・・・ (゚△゚;ノ)ノ

でも取られる瞬間を目撃し、追いかけ、犯人がバッグを捨てて逃げたので、被害はなし。。((((;゚Д゚)))))))
でも あの日から、鞄は首から。 家に着くまで外さない。 を 貫いています。。


10月はピンクリボン月間です。


🏉🇯🇵 さー 今日は 日本vs南アフリカ戦。 頑張れ 日本 🇯🇵 (o゚□゚)o≪≪≪ガンバッテー!!


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブティファラ ネグラ・ブランカ

IMG_4198_20191006035416738.jpg


カタルーニャ地方の生ソーセージ ブティファラの加熱したもの。
ハムのように切ってそのまま食べます。

こんな風にスライスしたり、


IMG_4420.jpg


あとはグリーンピースや玉ねぎと一緒に炒めたり(レシピ→


IMG_4143.jpg


もっと買ってくればよかったなぁ・・


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

叔父のメンブリージョ

IMG_4323.jpg


先日義叔父の家に行った際にもらってきたメンブリージョ(花梨・マルメロ)。

ほんの2・3個だけもらおうと思ったのに、全部持って行けと言われ捥いでいたら、
ちびっ子達の目に止まり、当然、私もやりたり!! と いうことになり、
2歳と4歳を交互に持ち上げる(ちょっとハードな)メンブリージョ狩りに・・ (゚д゚;)

ちびっ子達に終わりはないので、最後の一つまで捥いできました・・

。。次の日腕が筋肉痛に。。。 (´∀`*;)ゞ


IMG_4414.jpg


ラマンチャ地方では、carne de membrillo と呼ばれ
一般的には dulce de membrillo と呼ばれる
メンブリージョのゼリー?羊羹?のようなデザート(レシピ→

今年のメンブリージョはあまり美味しくないんだと言っていた義叔父。
そんなことはなく美味しくできました☆

まずは味見用に。。

まだまだ沢山残っているので、大量生産しなくては。。
義叔父には沢山持って行ってあげよっと♪

チビちゃん達にも食べてもらわなきゃね。
メンブリージョとレモン、間違えてたけどね。。 (^∇^) カワイイ♡


🎾🇪🇸 ラファ・ナダル先週が今週末結婚式を挙げるのですが・・・招待客の中に・・
ファン・カルロス国王(父)の 名前があるらしい・・・ (;゜0゜)

スポーツ好きのファン・カルロス国王は、テニスやF1など、観戦はもちろんのこと
選手達とも、とても仲良し♡ なので ラファとも友達♡ なのは知っていたけれど・・
結婚式・・呼ぶんだ・・来るんだ・・ ふふふ スペインぽくて いいなぁぁ ヽ(´∀`)ノ


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブティファラとひよこ豆の炒め物

IMG_4149.jpg


バルセロネタの美味しいタスカで食べた ブティファラとひよこ豆のタパ。

レシピなんていうほどのものではないのですが・・

+ + + + + + + +

材料:美味しいブティファラ(生ソーセージ)、ひよこ豆、塩胡椒、オリーブオイル
手順:①ひよこ豆を前夜から水に漬け戻し、塩、ローレル、香味野菜(ポロ葱など)を入れて
    やわらく茹でておく
   ②フラパンにオリーブオイルを熱し①をさっと炒めて塩胡椒で調味する
   ③ブティファラをカットし、押しながらしっかり焼き色をつける
   ④②に③を和える、もしくは、②の上に③を乗せて食べる

+ + + + + + + +

分量をお好みで。
ひよこ豆はヨーロッパではよく売っている、市販の茹でてあるひよこ豆の瓶詰めでも。

ブティファラの旨味と、淡白な味のひよこ豆がよく合うんです (^∇^)ノ


IMG_4147.jpg


残りは適当な長さにカットして冷凍中♪ 

カタルーニャ地方を旅する方は、ぜひ、ブティファラをお試しあれ♪♪


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

家族が集まった日

IMG_4227.jpg


簡単そうで難しい・・ 家族親戚大集合。

義祖母が亡くなってから、更に、難しくなってしまっていたここ数年・・
でも、やっと 先週末に 皆の夢が叶いました・・♡

義父の弟・義叔父の家へ

夏来た時は小さくて青かったメンブリージョ(花梨?マルメロ?)が黄色くなっていた。


IMG_4228.jpg


私たちは早めに行ってテーブルセットや前菜の準備と・・
また義叔母の元、パエージャ修行 (^∇^)

このサイズのパエージャは12〜15皿用。
この日は米1,5kg、前菜もあるのし、ちびっこもいるので、15皿分ほど。

兎と鶏と野菜入りの、バレンシア風パエージャ☆

私と義父が パエージャが大好きなので、この日もパエージャにしてくれたのだと。。 ヽ(≧∀≦)ノアリガトー


IMG_4233.jpg


長〜いテーブルに キスキージャ(甘エビのようなエビ)、サーモン、アンチョビ、
自家製片口鰯の酢漬け、チョリソやロモ、サラダなどが前菜としてずらり・・
これは右半分。。 


IMG_4232_201910071807259ce.jpg


手ぶらで行くのはあれなので・・
好き嫌いの多い(そういう時期ならしい)姪っ子達がいつも美味しいといってくれる
エンサラディージャ・ルサ(ポテサラ)を少し持参。。

パエージャさえ食べない思春期真っ盛りの姪っ子達・・だけれど これは食べてくれていた。ヽ(´∀`)ノ


IMG_4237.jpg


美味しい〜〜〜〜☆☆☆☆☆


IMG_4298.jpg


食事が終わりると ギターを弾きだした 義叔父・・
最近元気のなかった義叔父の久々に聞く歌声。。 .゚+.(・∀・)゚+.♪

ここ数年、大病を患った義父と義叔父、の二人兄弟。。

積もり積もった思い出話は 終わることがなく・・
外のテラスに移動してからも 笑い声が響いていました。。


IMG_4297.jpg


カナリア諸島に住んでいる、従兄弟家族だけが来られなかったのですが
スマホで参加・・♪  奥さんが妊婦さんで、もうすぐ新しい家族が加わるのです。。

だから みんな 元気でいないとね!!

とても 温かな 一日でした。。

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

カタルーニャ土産

IMG_4133.jpg


スペイン中、どこでもチョリソや生ソーセージや、乾燥サラミ・チョリソなどの
腸詰類は美味しいのですが、土地それぞれに特徴があったり習慣が違ったりで、
その土地の腸詰類を楽しむのも スペインの食文化に触れるひとつの楽しみ方な気がしています。

カタルーニャ地方は、美味しい腸詰類で有名で、
やはり現地で買うものは美味しいのです。

フエッ Fuet  乾燥させたサラミ

これはボルネ地区の専門店のもの。 スーパーなどに比べると値段も高めだけれど、
美味しさがやっぱり違う☆


IMG_4144_20191005184909f01.jpg


これらはカタルーニャ地方発のスーパーで買ったもの。
少し柔らか目を買って、少しずつ食べていく・・予定・・みたい

でも、私は、これでも充分美味しいと思う。


IMG_4142.jpg


ブティファラ ブランカ(白)と ブティファラ ネグラ(黒)は
生ではなく加熱してあって、要冷蔵。 
これを薄めにスライスして食べたり、ブロックにカットしてグリーンピースなんかと炒めたりします。

そして、渦を巻いているのは 生のブティファラ(ソーセージ)。
これが・・・美味しいんです・・・ (* ´ ▽ ` *)

好きな大きさに切って、押し付けるように焼いて、食べる。
ひよこ豆やインゲン豆に合わせたり、ブティファラだけバゲッドに挟んだり・・♪♪♪

やっぱり 現地で買うものは 美味しい☆ 


IMG_4140.jpg


ラバル地区で買ったコーヒー。
ここは、昔、偶然通りかかって買ったことがあって、
バルセロナに行くときはなるべく立ち寄って買っているのです。。

買ったのは・・食べ物のみ・・でした・・ (´∀`*;)ゞ


🏉 🇯🇵 🏉


昨日ライブで観戦できなかったのでスコットランド戦を録画でみました。
フルで2回も。。 (T_T)カンドウ・・
・・感動しすぎて、2015年の南ア戦までさかのぼって見てしまった・・

日曜も頑張って🇯🇵 🇯🇵 🇯🇵


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ヴェロニョ

IMG_4339.jpg


9月末は毎年夏のような暑さになって、そのあと、本格的に秋が来るのですが・・
今年は9月末からずっと25~27度もあって、朝晩は冷え込むけれど 
日中から夕方までは 半袖で大丈夫なくらい。。

秋だけど夏みたいなことを 本当か嘘か veroño(verano・夏 + otoño・秋) と言うらしい。。


IMG_4335_20191009034357d7f.jpg


でも今週からは気温が下がるそう。。

下がって、雨が降ってくれないと、キノコが出ないからね・・


IMG_4342.jpg


旧市街の先の川沿いは少し黄色く黄葉していました~~ 🍂


🏉 🇯🇵 🏉


日本決勝T進出おめでとう!!!! 🇯🇵  ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

試合見る体勢万端だったのに、いつも見ているアプリが機能しなくて、
試合が見られなかった・・・・ので、ネットで得点だけを追って観戦しました。。(T_T)

後半の得点の動かなかった時間が辛かった・・・ 観戦していたらもっと辛かっただろうな・・

台風で、気持ちが沈んでいた日本に、日本人に、元気をくれた日本チーム。
ありがとう。 次は、絶対みるからー ヽ( ̄^ ̄)」🇯🇵 


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Peñiscola

IMG_3991_20191005001835d2a.jpg


友人宅はコスタ・ブラバ costa bravaを見下ろす小高い山の上に建っていて、
毎朝テラスで朝ごはんを皆で食べたのです。。

テラスのソファーに座って ひたすら 海を眺めて過ごす毎日・・  
どの部屋からも海が見えるんですよ~

こんな家に住んでみたいなぁぁ~~  +゚。*(*´∀`*)*。゚+

テラスのBBQで、お土産にと持っていたチョリソを焼いたり、
そしてタコを焼いたり・・♪♪ 楽しい数日間でした・・

ありがとう!!


IMG_4118_201910050018372ea.jpg


帰る日・・が ちょうど カタルーニャ地方で高速が閉鎖されるかも デモがあるかも
という日で、帰れるかしら?? と 心配していたのですが、何事も起きず、カタルーニャを脱出。。

途中、バレンシア州カステジョン県にあるペニスコラという町に立ち寄りました


IMG_4119_2019100500183803e.jpg


昼用にパンとハモンなどを調達済みで、日陰でボカディージョ(バゲッドサンド)を食べようと
旧市街を登ると・・


IMG_4120_20191005001839857.jpg


ちょうど良い 眺めの良い日陰を発見。。

ハモンと、そして、カタルーニャ地方の美味しいブティファラ(ソーセージ)などを
挟んで食べました♪


IMG_4123.jpg


もうシーズンではないからか、暑すぎたからか、昼時だったから、
猫一匹見かけない旧市街・・


IMG_4124_20191005001843abc.jpg


パパ・ルナの像


IMG_4126_20191005001844eb1.jpg


海はやっぱり良いなぁ


IMG_4128_20191005001846e13.jpg


ビーチには海水浴客の姿も。。

ちょっと江ノ島っぽいペニスコラ・・ (*^_^*)

という久々のカタルーニャ地方の旅でした♪♪♪


☔️ ☔️ ☔️


今日は、台風情報に釘付けでした。。
地元の川が氾濫しそうだ、、地震があった、、と 
離れていて状況がよくわからないからこその心配もあって落ち着かない一日でした。

自然災害大国日本。 次から次へと終わることなく押し寄せる災害に
離れて住んでいても、毎回、また地震、また台風、また洪水・・と、心が痛みます。。

被害がこれ以上拡大しませんように。。


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona おまけ(El Nacional)

IMG_3946_201910040618080bf.jpg


ここは是非見せたい。と 友人夫婦達が連れて行ってくれてところがもうひとつ・・

カサ・バッジョとカタルーニャ広場の間にあるグラシアス通りに面していながら
奥まっていて・・ こんなところにこんなものがあるとは想像できなかった・・

EL NACIONAL


IMG_3932_20191004061800671.jpg


1870年にカフェシアターとして建てられてもので、その後、工場や倉庫、駐車場として使われていたそう。

バルセロナの真ん中に こんな平屋?の大きな空間があったなんて・・(;゜0゜)


IMG_3933_20191004061801008.jpg


2014年に、バルやレストランが入ったスペースとしてオープンしたらしい。。
内装は新しいマテリアルを使っているのに、30年代・40年代の雰囲気にデザインされていて
この建物にピッタリ☆


IMG_3934_20191004061802acb.jpg


カッコイイなぁぁ


IMG_3938.jpg


友人夫婦は生牡蠣を食べていました・・ 私はアレルギーで食べられない・・


IMG_3945.jpg


そして パウダールーム (((o(*゚▽゚*)o)))


IMG_3930_2019100406175845e.jpg


トイレ。 昔のものなのか?いや デザインなのか?わからないけれど、素敵☆☆☆

とにかく、建物、入り口のドアの作りや、タイルのモザイクや
このトイレなどが素敵で、建物好きな人にはいいかも♪♪


IMG_3941.jpg


車庫だった時の写真。

よくぞ 壊さないでいてくれた! と 思ってしまう とても素敵な空間でした。 (* ´ ▽ ` *)

EL NACIONAL
Passeig de Gràcia, 24 Bis, 08007 Barcelona


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona 5

IMG_4060_20191004051512ad3.jpg


ボルネ地区からゴシック地区へ移動。
カテドラル広場へ


IMG_4062.jpg


ピカソ美術館は休館日だったので、このピカソの絵で我慢。。


IMG_4067_2019100405151521e.jpg


IMG_4088.jpg


Pi広場から伸びる細い道にいくつかあるチョコレート屋
前回も入ったここへ。。


IMG_4085.jpg


でもこの日は暑くて、チュロスやホットチョコという感じではなかったので
カタルーニャに来ているのだし、クレマ カタラナを。

クレマは厨房からカウンターに運ばれ、
それをカウンターの中で、砂糖をかけてジュっとカラメルを焦がすんです。

シャキシャキのカラメルと、冷たいクレマ(カスタードクリーム)が 絶妙☆


IMG_4091_20191004060119092.jpg


ゴシック地区を出てランブラスを渡りラバル地区へは、このコーヒーを買うためだけに入りました。

ラバル地区は以前から治安が悪く、そして最近さらに治安が悪くなってきたと言われている地区。
沢山の観光客が歩いていたけれど、友人夫婦も、近寄らないというので、さっとコーヒーだけ購入。。


IMG_4098_2019100405151936c.jpg


ゴシック地区を出てランブラスを通り、時間が少し余ったので、グラシアス通りを歩き
カサ・バッジョと


IMG_4099_20191004051520bdc.jpg


カサ・ミラを外から眺め、


IMG_4103_20191004051522b16.jpg


そのあと アシャンプラ地区(Eixample)を歩き、
またカタルーニャ広場から電車に乗り込みました。

これは バルセロナの歩道の模様。 バルセロナならではならしい。


IMG_4110_2019100405152389e.jpg


この電車が・・・日本の通勤ラッシュを思い出すような混みようで・・・
でも、運良くすぐに座れて、また海をずっと眺めながら帰ったのです。

またねー バルセロナ!

駅を降りると友人たちが待っていてくれて、また夕飯を作り、
この晩は、まだみていないという人がいたので、ボヘミアン・ラプソディーを見て
そのあと、クィーンのライブコンサートを見て 皆で盛り上がったのでした。ヾ(o´∀`o)ノ♪


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona 4(ボルネ地区)

IMG_4040_20191004052455436.jpg


バルセロネタ地区からボルネ地区に戻って散策。。

私が初めてボルネに来た時、10数年前、ちょうどボルネが流行り始めていて
だからボルネに宿をとったんだった。。

かつては、この地区は売春やドラッグなどが蔓延っていて、空き家が増えて、
地区全体が廃れかけていたのだとか。。 

それがこの20年ほどで、バルセロナで一番オシャレな(高級とかではなくて)エリアに
なったらしい。


IMG_4041_20191004052456bd4.jpg


それでも10数年前には、まだ 空き家になっている軒下で、
野菜を地べたに置いて売っている人なんかもいたりしたっけ・・


IMG_4039_2019100405245360b.jpg


今ではすっかり クールな 街並みに。


IMG_4043_20191004052457755.jpg


これも10年以上前に、義弟と義妹と彼女の彼氏と、友人と6人で、
U2のコンサートを見るためにボルネに宿をとったことがあって、

皆田舎者なので・・・メトロが揺れるたびあっちこっちに動き回り・・
コンサートあとの満員のメトロに乗りこめず離れ離れになってしまったり・・ (。Д゚; 三 ;゚Д゚)人を押して乗るのよー
アパートまで帰るのが大変だったっけな・・ ┐(´-`)┌

でも U2のコンサートは最高だったなぁー♪♪♪

ちなみにスペインでは、U2 は ユーツー ではなく、 ウ ドス と 呼びます。。(゚△゚;ノ)ノ


IMG_4046.jpg


折角の久々のボルネなので、ブティファラ専門店で、フエッを購入。


IMG_4053.jpg


有料になっていたボルネのシンボル、サンタ・マリア・ダル・マル教会を眺めながら


IMG_4047_20191004052500945.jpg


エスプレッソを。。 ここのコーヒーは酸味が強いけれど美味しかった。

Cafés El Magnífico


IMG_4056_201910040525034d4.jpg


目の保養になるようなオシャレなお店が沢山あってゆっくり見たかったのだけれど・・
まだ廻って見たいところがあったので断念。。

バルセロナ・・ やっぱり いいなぁぁ・・

続く

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona 3

IMG_3997.jpg


この日は義弟と友人夫婦は海辺の村巡りをするといい、
私たちは久々のバルセロナ観光を希望 ということで 別行動・・

友人宅からは、電車でバルセロナへ。
この路線はバルセロナに入るまでずっと海岸線を走るので乗ってみたかったのです。


IMG_4005.jpg


電車をカタルーニャ広場で下車し、ランチは前日食べ損ねたものを食べようと
ボルネ地区のEl Xampanyetに向かいがてら観光。。

ボケリア市場


IMG_4011_20191004043501c6f.jpg


ランブラス通りのミロのモザイク。
2年前の夏、車が暴走するテロがあった現場。。 


IMG_4016_2019100404350356c.jpg


ランブラスは人が多すぎるのでゴシック地区を通ることに・・
レイアル広場


IMG_4017.jpg


ボルネ地区に入るとサンタ・マリア・ダル・マル教会(Basílica de Santa Maria del Mar)が見え来た
足早にバルに近づくと・・ん? 人だかりがない・・ もしや・・・  定休日だった。。(T_T)


IMG_4031_201910040435117b5.jpg


じゃー 昨日休みだった、別のバルへ行こう! と さらに歩いてバルセロネタ地区へ・・
おー 人が溢れてる〜 これは期待できる。


IMG_4020.jpg


こういう雰囲気大好き♡ 
何を注文しようかキョロキョロ。。 とりあえず、バカラオ。。
これが・・美味しかった♪♪


IMG_4023.jpg


そして、カタルーニャと言ったら、ブティファラ(ソーセージ)と豆。
美味しい〜〜 これはすぐに家でやってみよう!


IMG_4025_201910040435093c0.jpg


全員が食べていた ボンバ Bomba は ちょっと日本のポテトコロッケに似ている感じで
ポテトのピュレのコロッケにアリオリソースとピリ辛のソースがのっていた。

素朴な味なんだけれど、懐かしいというか、そしてピリ辛がかなり辛くてこれまた美味しい☆


IMG_4171_20191004043513e52.jpg


この他に、カラマルのプランチャ(イカのグリル)と、そしてこれ、
火星人ぽい タコ。 これはどうやって料理したのかきかなかったのだけれど
美味しかった!!!


IMG_4029.jpg


友人夫婦曰く、ここがバルセロナで一番美味しいタスカだという。
うんうん。 私もそう思う。 とにかくなんでも美味しいらしい。 

そしてここも3時までに中に入るか席の予約リストに名前を連ねないと
3時以降は入れないので要注意だそう。。

「どんなに近所の古い付き合いの友人でも、オバマでも3時過ぎたら入れない。」と 
オーナーが 言っていた・・(^∇^) オバマ元大統領はいれちゃうでしょう??! ハハハ

La Cova Fumada
Carrer del Baluard, 56, 08003 Barcelona

続く〜

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona 2 (Born・ボルネ)

IMG_3982.jpg


実はもう1軒立ち寄ったのだけれど、ビールだけ出てきて
オーダーミスで、楽しみにしていた、フォアグラと肉のタパが出てこず・・
時間切れ? で バルを出て、3時半までに中に入らないといけないバルへ皆で走る。。

バルセロネタから大通りを渡ったボルネ地区へ。

きゃー懐かしい。 バルセロナに来ると必ずこの地区のアパートに宿をとっていたのです。


IMG_3965.jpg


友人夫婦が顔見知りなこともあって、滑り込みセーフ。。
もうシャッターが半分閉まっていたけれど、テーブル席に座って、思いつくタパを全てオーダー。。
でも、もう終わってしまったものの方が多かった。。 (T_T)


IMG_3968.jpg


あっという間に1匹しか残っていないアンチョビ。 美味しかった!


IMG_3967_201910040147260c6.jpg


この店特製のスパークリングワイン、Xampanyet


IMG_3969.jpg


ピストとカラマル(イカ)


IMG_3970_2019100401472946e.jpg


アーティチョークとセピア(紋甲烏賊)


IMG_3971.jpg


プルーマ(豚トロ)

他にも食べたような・・ 


IMG_3973_201910040147333d4.jpg


最後はこれ。名前は不明。。 これを、真ん中にある甘いリキュールに浸して食べるんです。。
これは新しい発見!! 家でビスコッティを作った時やってみようっと。


IMG_3974.jpg


掃除が始まったので店をでた。。
あー なんか マラソンを完走した感じ・・?! 
せわしかったけど、美味しかったし楽しかった☆

ここは私以外は皆何度か来ていて私のためにここへ来たらしい。
みんなありがとう〜 走ってくれて 間に合ったよ〜〜 (*^_^*)

El Xampanyet
Carrer de Montcada, 22, 08003 Barcelona


IMG_3988.jpg


以前来た時工事中だったボルネの市場が・・


IMG_3984_201910040148104d7.jpg


掘り起こしたら、住居跡が見つかったとかで、展示場のようになっていた。。

このあとバルセロネタの海岸沿いでコーヒーを飲んで、皆夜更かしの疲れがでているようで・・
友人宅でシエスタをしたり、テラスで休んだり・・

また 夕飯を皆で食べて、この日は比較的早めに皆で寝たのでした・・zzz・・・

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Barcelona 1 (Barceloneta・バルセロネタ)

IMG_3947.jpg


夜更かしして、ちょっと久々の二日酔い気味だったけれど・・
5人でバルセロナへ! タパのはしごをするらしい。 楽しみ♡

まずはバルセロネタ地区から。

横浜みなとみらいにあるインターコンチネンタルホテルに似ている帆の形のホテルは
バルセロナのシンボルのひとつ。


IMG_3948.jpg


そして反対側に見える(見えにくいけれど)これは浅草のアサヒビールの金のオブジェに
形が似ているオブジェもシンボルならしい


IMG_3951.jpg


ビーチからバルセロネタ地区に入ると、下町っぽい雰囲気。。
かつては漁師達のたむろう地区で、今もその面影たっぷり。

まず1軒目。 (私はここが一番気に入った。)
いわゆる、タスカ tasca。 もう、この入り口だけで、美味しいんだとわかる。


IMG_3950.jpg


カタルーニャ地方ではベルムーは欠かせない飲み物。

そして、これが美味しかった☆ 干塩鱈を、ただ、水で塩抜きして、それにオリーブオイルを
かけただけのタパ。


IMG_3949.jpg


所狭しと並べられてテーブル席には美味しそうなタパを食べている人たちが・・
ここでもっと食べたい!! と 主張してみたのだけれど 却下され、次へ・・・

Bar Electricitat
Carrer de Sant Carles, 15, 08003 Barcelona


IMG_3952_20191004005107b3e.jpg


細い通りに細長いカラフルな家々。 
いいなぁぁ バルセロネタ。。。 海の近くの独特の雰囲気。


IMG_3953.jpg


ほんの少し歩いて2軒目。
ここはさっきよりももう少しオシャレ。 (でも私は1軒目が好き)


IMG_3955_201910040051100c0.jpg


ガンバス フリータス gambas fritas エビの唐揚げ


IMG_3956_2019100400511181b.jpg


アンチョワ(アンチョビ)

ここは注文してからアンチョビ1匹を塩から出して開いて洗って、
そこにビネガーをふりかけ出てきます。

そして、骨は唐揚げになって出てきた。。 これが・・アンチョビよりも美味しかった・・かも。ヽ(´∀`)ノ

ここはシーフードがとても美味しいらしい♪
ここでも もっと食べたいと主張してみたけれど それも却下されて また次へ・・

Bar Jai-ca 2
Carrer de Ginebra, 9, 08003 Barcelona


IMG_3957_2019100400511386f.jpg


バルセロネタ 最高 \(^o^)/
バルセロネタにあるバルやタスカ全部制覇したい! 
と 思うぐらい美味しくて 雰囲気がよかった☆


続く〜


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Cadaqués

IMG_3830.jpg


ダリの家のあるPort Ligatから丘を越えてカダケスの町へ。
町の入り口の駐車場に車を止めて、旧市街へ潜入。。

カダケスは地中海の町特有の細い道に真っ白の壁の家の連なる漁師町
旧市街の丘を登ると教会があって、目の前には、海が広がってる。


IMG_3840.jpg


白壁にピンクのブーゲンビリアと青い窓枠


IMG_3835.jpg


そして 猫。 これが地中海の漁村の風景。


IMG_3838.jpg


観光地なので、スペインの典型的なバルではなくて、フムスやパスタやピザなんかを出すレストランと
クラフト製品を扱う店なんかが軒を連ねている。


IMG_3842.jpg


そして ちょっとヒッピーぽい服と・・・ 猫。


IMG_3860_20191003214854335.jpg


何を食べようかと3人で港のバルやレストランを覗いたのだけれども、
どこも満席で、どこもツーリスト向け、そしてすごいツーリストの数・・ 

ここではシーフードを食べるのが普通なのだけれど
前夜に友人宅で沢山シーフードを食べたので、この際、静かであればなんでもいいと、、
目に止まった アルゼンチンがやっているピザ屋に決定。


IMG_3857.jpg


アルゼンチンはスペイン語を話すけれど、イタリアからの移民も多く、
パスタやピザを出すレストランはアルゼンチン人なことが多いのです。

とても親切なオーナーはアルゼンチン人で、元サッカー選手。
自慢など一切しない人で、でも、店内には、メッシーやマラドーナと並んで写っている写真が沢山・・

外のベンチで、ソブラサダとモッツァレラのピザをつまみました。
これがとても美味しかった!!! これも今度作ってみようっと♪


IMG_3854.jpg


また ニャンコ。 


IMG_3862.jpg


また海辺に降りて、少し散策。。


IMG_3865_20191003214857d51.jpg


石の塀に座りながら エスプレッソを飲んで・・


IMG_3879.jpg


友人夫婦宅へ帰りました・・

夕飯はトルティージャやチョリソなんかを焼いて
この日の大イベント、アトレティコvsレアルを皆で観戦し、
試合内容はかなりイマイチで・・0-0で終了。。

その後も皆でワイワイ過ごし、気が付いたら朝の4時・・・ (;゜0゜)
慌てて皆で寝たのでした。。。zzzz。。。


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Cadaqués (Port Lligat・ダリの家)

IMG_3813_2019100305074728a.jpg


友人夫婦は仕事があったので、また3人で出かけることに。
Cadaqués(カダケス)に行きたいと義弟が言い、
私たちもカダケスは15年ぶり?ぐらいだったのでカダケスに向かうことに。

カダケスはフランスにほど近い漁村で、でも、今はこのエリアの一大観光地のひとつ。
そしてカダケスの町の隣の湾に、ダリが妻ガラと住んでいた家(美術館)があるのです。

義弟が是非見たいというので、 そんな・・予約なしでは無理だよー と 話しながら
ダリの家に近づくと目印の卵が見えてきた。 


IMG_3817.jpg


・・週末だったのもあって・・空きはなし・・・ 残念でした・・ ┐(´-`)┌ダヨネ。

15年前に訪れた時でさえ、事前予約だったような気がするもの・・今はもっとそうだよね。。


IMG_3826.jpg


それにしても 素晴らしい立地。。 いいなぁぁ


IMG_3827.jpg


ズーム。
住居と、上にダリ作の庭というか、テラスがあって、
そこに大きな白い卵がいくつかあるのが見える。。。見えないかな??


IMG_3828_20191003050513747.jpg


この眺めを毎日見てたんだ・・ 

友人の奥さんだったガラと恋に落ち結婚したダリ。

詳しくは覚えていないけれど印象的だったのは、窓際にあったイーゼルにガラの絵が置いてあったこと。
海が見える部屋で、ガラをモデルにして描いたんだと思うと、温かな気持になったっけ。。

この家の他に、フィゲレスには、もっと大きなダリの美術館があります。
今回は行けなかったけれど、あの美術館は、是非もう一度行きたい。

ダリの家を見た後は目的地カダケスへ・・・🚗


+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Tarragona 2

IMG_3795.jpg


ローマ帝国の時代にはタッラコ(タラコ、Tarraco)と呼ばれ、州都として栄えたタラゴナには
世界遺産のローマ遺跡があるのです。


IMG_3794_20191002222536595.jpg


海岸沿いに建設されたAnfiteatro(円形闘技場・コロッセオ)。 
ローマ人の楽しむことに対する貪欲さがわかるような・・


IMG_3791.jpg


でも いつも 円形闘技場・コロッセオを見ると複雑な気持になる・・
ここで人同士を戦わせ、それを観戦していたと思うと、人間って恐ろしい生き物だな。。と。。


IMG_3792.jpg


立派な入り口 きっと大きな建物だったんだろうな・・


IMG_3801.jpg


円形闘技場脇の建物にこんな絵が。


IMG_3799_20191002222540110.jpg


そしてその下には少しだけれど残っている Circ roma(シルコ・ローマ)

荷馬車の競争が行われていた円形競技場の遺跡 なのだそう。 ということは
ここ一帯は細長いシルコ・ローマだったってことなのか。。。


IMG_3781_2019100222253216f.jpg


Pretoria(長官公邸)


IMG_3779.jpg


ローマ遺跡でシエスタ中のニャンコ達 (* ´ ▽ ` *)


IMG_3804_20191002222544e37.jpg


夕方には友人夫婦の家に到着し 夜は皆で繰り出しました♪


IMG_3802.jpg


1軒目に立ち寄ったバルのイベリコが美味しかった☆☆


カタルーニャ地方の旅日記続きまーす。

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

Tarragona 1

IMG_3761_201910022133299d2.jpg


義弟と3人で彼らの古い友人夫婦を訪ねカタルーニャ地方へ・・

日程も訪問先も前日まで全く決まらないといういつもの旅。。
とりあえず、服と下着を詰めて出発。

まずはTarragonaという街に立ち寄ることに。
GPSがついているのに、迷いまくる兄弟。。 やっと街中のパーキングへ。


IMG_3762_2019100221333153f.jpg


気温が上がって真夏のような暑さ・・ 


IMG_3764.jpg


坂を登るとカテドラルへ続く目抜通りへ


IMG_3770_201910022133364a6.jpg


カテドラルは閉まっていて入ることができなかった


IMG_3771.jpg


観光なんかよりも、兄弟達は数年前に来た時に立ち寄った、
とてもよかったというバルを探すのに必死。。


IMG_3767_2019100221333339f.jpg


名前も場所も覚えていないバルを地元の人に質問しながら、旧市街を歩く・・┐(´-`)┌


IMG_3769.jpg


暑かったからかひっそりとしていた旧市街。
古くて綺麗な建物があったり


IMG_3773.jpg


探していたバルは見つからず・・ 広場にあるバルで一息。

カタルーニャと言ったら、ピリ辛のブラバソース付きのポテトフライ
パタタス ブラバス patatas bravas が有名。 だけれども

これは、ブラバスではなくて、アリオリソースとマヨルカ島のソブラサダがのっていた。

これがとても美味しかった!! 今度やってみよっと!!


IMG_3775.jpg


まだ諦めない兄弟達。 

ちょっと荒れてる雰囲気がバレンシアのカルメン地区に似ている。


IMG_3774.jpg


あ。 カスタリェース(人間の塔)だ。


IMG_3776_20191002213344b55.jpg


やっと、名前も場所も覚えてないバルの存在を知っている人を見つけた兄弟達☆
「あー あそこは 去年ぐらいに店を閉めたよ・・」 (゚д゚|||)

そこはバルではなくて食品を扱う小さな店が、違法で?バルをやっていたらしい・・
ふふふ ありがち・・ 

やっと諦めたらしく、ちょっと美味しそうなバルでタパを摘みました。
このムール貝が新鮮ですごく美味しかった!!!!!!!
やっぱり海辺の街はシーフードが新鮮! 

バル探しで体力を消耗してしまったけれど 少し観光 続きまーす♪♪

+ + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ